1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. グルメ
  4. 鷹栖町産ゆめぴりかゼリー

まっしろな中に栄養たっぷり
日本人がほっとするスイーツできました

鷹栖町産ゆめぴりかゼリー

生フルーツゼリー専門店 NAMA果(なまら)

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
内容のー部もしくは全部が変更されてる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
生フルーツゼリー専門店 NAMA果(なまら)
生フルーツゼリー専門店 NAMA果(なまら)
今年オープンしたゼリーの専門店。いちごやトマトなど季節の果実を贅沢に使った生タイプと、枝豆や黒ゴマなど果物以外の食材で作った「北海道シリーズ」の2つのバリエーションがあります。新鮮な食材とアガーだけで作った、赤ちゃんにも優しい味

まっしろでヨーグルトのような見た目。これ実は、お米のゼリーなんです。この時期ならではの、新米を使ったユニークなスイーツを紹介します。

材料は鷹栖町産ゆめぴりかに十勝産牛乳、士別産てんさい糖、植物性凝固剤のアガーだけ。ゆめぴりからしいもっちり感を味わえるよう、お米は潰しすぎず、おはぎのような食感を残しました。砂糖はできる限り控えて優しい甘さに仕上げています。レシピが定まるまで、何度も試行錯誤した一品。店主の滝真希子さんの「日本人を元気にしてくれるお米が主役のゼリーを作りたい」という思いが形になりました。「オープンの決め手になった看板メニューです。小さなおやつですが、お米の栄養やおいしさを伝えられたら」と笑顔を見せます。1つ259円。


生フルーツゼリー専門店 NAMA果(なまら)
鷹栖町北野東2条1丁目8-5
TEL 070-8543-7774
営業時間 土曜・祝日10:00~15:00
※平日(11:00~15:00・17:30~18:00)と日曜(9:00~9:30)は予約販売のみ
不定休

関連キーワード

注目グルメ バックナンバー

DAILY POP! デイリーポップ マンモスバーガーテリヤキ
100%ビーフのパティはふっくらパリッと焼き上げられ、齧れば肉汁したたるジューシーさ。醤油と砂糖を煮詰めた甘じょっぱいテリヤキソースがよく絡み、ぽってり食感の手... (3月1日)
Shirom cafe stand (シロムカフェスタンド) 黒胡麻プリン
グレーを基調としたモダンな店内を象徴するこのメニューは、昨年12月にオープンした同店の一番人気です。 甘さに頼らず素材の味わいが生きるようにと、材料は生クリーム... (2月22日)
めし屋 大谷商店 麻婆じゃがいも
豆腐にナス、春雨と数あるマーボー料理の中でも、抜群に食べ応えがあるのがじゃがいも。美瑛町で週替わりランチを提供する同店で、ときどき登場するメニューです。 町内の... (2月16日)
世田谷下北ファーム 知床鶏もも肉と季節野菜のココナッツカレー
剣淵産の野菜をふんだんに使った日替わりメニューが人気の同店で、常連の熱い声から定番化したのがこのココナッツカレーです。 見た目からはわかりませんが、こんがり焼き... (2月6日)
北の餃子酒場 熊 ラム&ジンギスカン餃子セット
「北海道名物を使った餃子を作りたい」と店主の熊木さんが考案した、ラム肉を2つの味わいで楽しめるセットを紹介します。 味付けなしのラム肉をギュッと小さく包むことで... (2月2日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2024年2月27日号
2024年2月27日号
おうちでもお店でも
ハレの日のお祝いは
トーヨーホテル・八島で
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
定番から新作まで
ライナーが今注目する
お店の味はこれだ!
味な人
味な人
北北海道で食に携わる
人々の横顔をご紹介
月刊ととのう
月刊ととのう
サウナ大好きスタッフが各施設の魅力をフカボリ!
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る新作映画と
そのみどころ
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
プロの料理人が教える
季節の食材を使った
絶品レシピをご紹介
ものぴりか
ものぴりか
ライナーが集めてきた
地元の素敵な品々を紹介します
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
クーポン
クーポン
お得なクーポンを公開中
お知らせ
お知らせ
お店・スポットの
お知らせ
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
2/27〜3/4

ページの最上段に戻る