1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. お通しダイアリー
  5. 華酔家のお通し「タコと日高 昆布とわかめのポン酢がけ」

編集部がマイペースに調査中

華酔家のお通し「タコと日高
昆布とわかめのポン酢がけ」

味市場華酔家

味市場華酔家
カルパッチョやブリ大根など、お通しでも道内外の旬の魚介に出合えます。日本酒、焼酎、ともに銘柄豊富に揃え、“わかってる”お店です

コリッコリのひんやりタコちゃん。昆布とわかめの3点盛り。留萌漁港直送の鮮魚がじまんの店だけあって、まちがいなし。

さらにはお肉でも、常連が必ず注文する名物がありまして。骨付きの「新子鳥の塩唐揚げ」は国宝級のジューシーさです。

お通し代500円。

※お通しは2018年7月24日のものです

関連スポット

味市場 華酔家 KASUIYA

北の恵み 北海道の食材を厳選

味市場 華酔家 KASUIYA

住所:旭川市1条通7丁目エンドレス17-1F

TEL:0166-21-6886/定休日:日曜(月曜祝日の場合、日曜営業)

1条通/居酒屋・ダイニング

お通しダイアリー バックナンバー

あぶりや一期一会 一期一会のお通しは七輪で!  名物「しょうゆホルモン」
いきなり七輪。一期一会の名物ともいえるお通しホルモンは、下処理がいいからクセがなく、自家製ダレがしっかり染み込んで食べやすいと評判です。 22時以降の入店なら、... (10月2日)
おざんざいたりき おばんざいたりきのお通し 「万願寺唐辛子の煮浸し」
京野菜の万願寺唐辛子、旭川でも採れます。 その大きさから“とうがらしの王様”と呼ばれますが、辛味はなく、軟らかくて甘みがあるのが特徴。シンプルな煮浸しなら、ほど... (9月21日)
居酒屋琉球祭 古酒屋くーすーや 古酒屋くーすーやのお通し 「アーサーの天ぷら」
ちくわにアーサー(あおさのり)をたっぷり絡めた天ぷら。 ふわっと広がる磯の香りと、厚めの衣のもっちり感がくせになる!お好みで沖縄の塩を振って召し上がれ。 お酒は... (9月4日)
ビストロわいん家 お通し「カラフルトマトのサラダ~メロンのソルベ添え」
この人は食事だな。赤ワインをオーダーしたから。 内容はお客さんのシチュエーションによって変わります。そして食材が重ならないよう、オーダーを受けてからセレクト。な... (8月24日)
畑とトモダチのキッチン 豆庵 豆庵のお通しは 「選べる寄せ豆腐」
「大豆の甘みと香りが引き立って、最高の味」と店主が大絶賛する豆腐は、旭川市豊岡「まるぜん」のもの。 ひと手間加えた4種類の味わいから2つを選べます。たまに黒大豆... (7月27日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2018年10月16日号
2018年10月16日号
人気商品は何時ころが
ねらい目?き花の杜
秋の工場祭攻略ガイド
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
素朴という名の贅沢…
広大な丘のただ中、
この場でとれたものを
晩酌思案中
晩酌思案中
旨い豚を知る
店主のサガリは
香味豊な味噌仕立て
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
日本酒にぴったり
しっとりほろほろ
「秋刀魚の煮付け」
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
センスの見せどころ?
ホームパーティには
ひと工夫ある手土産を
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
あさひかわ佳景
あさひかわ佳景
春・夏・秋・冬
そばにある景色を
写真とことばで
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
10/16~10/22の運勢

ページの最上段に戻る