1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. 月刊まち便り
  5. 月刊まち便り【2月】 今回紹介するのはこのまち!

ライナー配布エリアのまちの話題を紹介します

月刊まち便り【2月】
今回紹介するのはこのまち!

比布町

賞金3万円の激走レース!今年の雪男・雪女は誰だ

真冬のスキー場を熱く駆け抜けろ!ぴっぷスキー場の「ジンギス感謝day」の一イベントとして実施します

毎度おなじみ、トシちゃんです。今回は青年会議の事務局長として、2月10日(土)の「第2回雪男×雪女決定戦」をお知らせいたしますよ!

比布のふっかふかの新雪を大いに味わっていただこうと企画された賞金レース。昨年は雪の壁や溝が挑戦者の心をくじきました…。今年はコースを一新し、ぴっぷスキー場の第6リフト横斜面を駆け上がる「のぼり」と滑り降りる「くだり」が絶妙に融合した超絶怒涛のコースが誕生しそうな予感ですっ。

18歳以上の男子、女子、小学生以上の3部門で参加者を募集中。参加費500円。優勝した男女にはそれぞれ賞金3万円を、子供にはおかしセットをプレゼント。申し込みは下記アドレスまで、①氏名②生年月日③年齢④出場部門⑤住所⑥電話を記入して、5日(月)までにご応募を。

■比布町青年会議/電話0166-85-4011(比布町農政課内)
申し込み/pipseinen@yahoo.co.jp

上富良野町

十勝岳温泉郷の湯は6ヶ所すべてが違うんです!

開放感たっぷりの露天風呂が自慢の白銀荘。水深1mで滑り台があるお風呂もあり、家族連れに人気です

雲の上の温泉と言われる「白銀荘①」、十勝岳連峰中腹1200mに佇む「カミホロ荘②」、最も高い位置にあり、茶褐色の湯が特徴の「凌雲閣③」、炭酸源泉の湯で知られる「フラヌイ温泉④」、リニューアルしたモダンな設えの「思惟林」。十勝岳温泉は、この5つの温泉宿と野外の無料温泉「吹上露天の湯」の計6つの湯処があります。

源泉がそれぞれ違うため、泉質や効能、湯の色もそれぞれ。ぜひその違いを堪能してほしいと、現在①~④施設の日帰り入浴をハシゴできるお得な湯めぐりチケットを販売しています。1枚1200円なので、1軒あたり、なんと300円!期限は、購入から4ケ月後の末日です。移ろいゆく四季を感じながら十勝岳温泉の湯を楽しんでほしいですね。各施設で購入できますのでご利用くださいませ。

■上富良野町企画商工観光課/電話0167-45-6983

名寄市

シルキースノーが自慢ですから♪わが街のスキーの歴史

常設展示室の観覧料は通常、高校生以上200円がかかりますが、今回のメモリアル展は無料です

名寄市北国博物館では、「名寄ゆかりの冬季五輪選手と国体メモリアル展」を2月11日(日)まで開催中です。

今年はオリンピックイヤー、さらに名寄で行われたスキー大会・サンピラー国体から15年経った節目でもあり、みんなで機運を高めよう!と企画されました。名寄ゆかりの冬季五輪スキー選手が使用したスキーやウエアなど、展示総数は156点。ノルディック複合の元選手で、引退後は20年間日本代表のコーチを務めた阿部雅司さんの金メダルも展示しています。

極寒のためサラサラした雪質が自慢の名寄では、大正初期からスキーが普及しました。最盛期にはスキー製作工場が4つもあり、市民が各地の大会で上位入賞するなど、スキー王国・名寄といわれた時代もあったんですよ。ひと滑りした後はスキーの歴史に触れてみてくださいね。

■名寄市北国博物館/名寄市字緑丘222番地 電話01654-3-2575

剣淵町

母さんが作る中華まんで、身も心もあたためて

道の駅けんぶちでは通年、JA北ひびき直売所では5~10月のみの販売です

町産の野菜で作る福神漬やみそ、お団子など、ザ・おふくろの味を提供している剣淵のお母さんグループ「剣淵町特産研究グループ福有会」が愛情をたっぷり込めて作る中華まん♡この時期のおすすめです。

具だくさんでジューシーな肉まん、家の素朴なカレーをそのまま入れたような程よい辛さのカレーまん、どれもとってもおいしいのですが、私がぜひ食べていただきたいのはあんまんです。なんてったって、あんこは母さんたちの得意分野(笑)。くどくない、絶妙な優しい甘さでまさに熟練の技が光ります。ボリューム満点だけど食べきれちゃうおいしさですよ♪

2個入りで税込345円。ほんのり甘い皮に中身がた~っぷり詰まっています。ご自宅で蒸かして、あつあつを召し上がってください!

■道の駅 絵本の里けんぶち/剣淵町東町2420番地 電話0165-34-3811

深川市

香り立つヒノキをカンナで削る「箸づくり道場」へ。いらっしゃい~

難しいのは力のかけ方。緊張して力が入りやすいので、肩の力を抜いてリラックスするのがポイント

先月、道から「木育マイスター」に認定された新井です!地域の木を用いた木工品の作製や木工体験、木育イベントなど、森の恵みを活用した地域おこし活動に取り組んでいます。

その一つが、ヒノキの八角箸づくり体験です。温泉でもお馴染みのアグリ工房まあぶで、今年は毎月実施しますよ。対象は小学生以上(小学生は保護者同伴)で、体験料は500円。専用道具にヒノキの角棒を固定して削ります。今度の開催日は2月18日(日)、10~15時の好きな時間に30分ほど。予約なしで参加できますので、大人も中高生もぜひ挑戦してみてくださいね。

子供たちがおしゃべりもせず、集中して作業する姿には感動しちゃいますね。自分のものを自分で作る楽しさをみんなで共有していきたいです。

■アグリ工房まあぶ/深川市音江町音江600 電話0164-26-3333
http://mypage.fukanavi.com/ag_mabu/

鷹栖町

町民の元気ビリビリ☆あったかすリハビリ体操!ぜひお試しを

「あったかすリハビリ体操指導士」のみなさん。住民の健康を守る頼もしいボランティアには、簡単な講習を受けるだけでなれますよ!

一昨年、私たちさつき会と町、町民の皆さんで「あったかすリハビリ体操」を作成しました。年齢や障害に関わらず自分のことは自分でできるよう、リハビリ医学を基に日常の生活動作から生まれた、町公認の介護予防体操です。

道具を使わずいつでも、どこでも、ひとりで手軽にできる運動で、現在までに200人以上の町民が体験しています。最近は「食事制限しなくても減量に成功した」、「片脚バランス能力が向上し、今年の冬は転んでいない」といった声も聞こえてきましたよ。ボランティア指導士の活躍もあって、健康で若々しい町民が増えています。

体操は鷹栖町のHPなどで見ることができます。立ち&座りの2バージョンありますので、車いすの方もぜひ取り組んでみてくださいね。

■社会福祉法人さつき会/電話0166-87-3321

関連キーワード

月刊まち便り バックナンバー

月刊まち便り特別編 「だいすき地元食堂」
ライナー配布エリア17市町にお住まいの方に、地元の食堂情報をお寄せいただきました。独特の空気感、常連による暗黙のルール…。地域に愛され育まれた、そのすべてがオツ... (6月1日)
月刊まち便り【5月】 今回紹介するのはこのまち!
比布町 ママハタサテライトinぴっぷ飛び入り参加も歓迎です♥ 応援隊のメンバーさんたち。お揃いのTシャツに全開の笑顔、輝いてる~! 事務局 寒河江... (5月1日)
月刊まち便り【4月】 今回紹介するのはこのまち!
美瑛町 お土産にも◎麦わらで手作りする〝ストロースター〟 「ゆめちから」「春よ恋」など、美瑛町は小麦の産地。パンやパスタで味わうのももちろんおすすめですが、イン... (4月3日)
剣淵町、愛別町、比布町、鷹栖町、深川市、旭川市、東川町、美瑛町、富良野市 月刊まち便り【特別編】 名人みーつけた♪
あなたのまちではお馴染みさんかも?!今回は、剣淵、愛別、比布、鷹栖、深川、旭川、東川、美瑛、富良野の9つのまちで見つけた○○名人を紹介します。... (3月2日)
愛別町、剣淵町、東神楽町、東川町、深川市、上川町 月刊まち便り2017【12月】 今回紹介するのはこのまち!
愛別町 オンリーワンの栽培品種。自慢のジャンボ舞茸、食べてみて A上川中央 営農販売課主任 川村雄太さん 「夏はジンギスカンに、冬はきのこ汁に、まちで生産するき... (12月5日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2018年6月22日号
2018年6月22日号
うちのいちおし、
いまはこれ。
特集ぱんぱかパン
紙面を見る

ピックアップ

つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
ビールに合う~♪
アスパラとエビ、
チーズの磯の香り炒め
味な人
味な人
積極的に海外進出
梅光軒二代目の
サムライ魂はいかに
注目グルメ
注目グルメ
夢じゃないよ♥
肉畑1,980円は
赤ワインソースで
シネマの時間
シネマの時間
家族とはなにか。
カンヌ最高賞受賞
「万引き家族」
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
旭川は家具のまち。
子供の成長とともに
楽しめる家具見っけ!
月刊まち便り
月刊まち便り
マニアックどころを
聞いてみた
「だいすき地元食堂」
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
6/19~6/25の運勢

ページの最上段に戻る