1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. シネマの時間
  5. アリータ:バトル・エンジェル

サイバーパンクジャパン

アリータ:バトル・エンジェル

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

巨大ロボットが怪獣と戦ったり、機械生命体が大暴れしたり、桁外れの宇宙船が降りてきたり、パワードスーツを着たヒゲオヤジが空飛んだり、およそとんでもない映像は出尽くしたんじゃないかと思っていたし、ものすごいものを見せられてもすごいとは思えど新しいと感じることはここしばらくなかったような気がする。

『アリータ』の映像は久々に新しい。超未来のスラムは雨が降ればブレードランナーで、世界観は新しくない。新しいのは主人公だ。主人公はサイボーグの少女で、CGアニメっぽい描き方になっている。リアル人間とシュガーラッシュのヴァネロペの間ぐらいにいる感じだ。周囲の人間は実写の人間。生身の人間と肩を並べて生身っぽい質感のアニメっぽいキャラクタがいる。この感覚は新しい。

アリータはロストテクノロジーによる最強のサイボーグで、少女だ。この「少女が最強」という図はジャパンの文化で、『アリータ』はそのジャパン的「少女っぽさ」をかなりまっすぐに追及している点が特に注目に値する。『マトリックス』から『アリータ』まで二十年かけてハリウッドはここまでジャパンに肉薄したのだ。アリータのロリータ性が本国でどの程度理解されるのか興味がある。(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

日本の漫画が原作だ。とはいえ。ここまでまっすぐに出してきたことには驚いた。日本の漫画文化、アニメ文化がハリウッドで映画化されて逆輸入されてくるというケースは近年増えていて、日本原作でなくても、『パシフィック・リム』みたいに日本のアニメ文化に色濃く影響を受けたものも増えている。日本のコンテンツの良さが次第に浸透してきたのだ、というような陳腐なこともいくらでも言えるし、その辺から例のクールジャパンという少々ピントのズレた動きも生じてきた。

しかしそういった動きに注目してみても、この『アリータ』ほどにジャパン的少女性を打ち出したものはこれまでなかったように思う。少し年齢を上方修正したり、セクシーさを強調してみたり、ワンダーウーマンみたいなグラマラスな美人にしたり。そういうアレンジが施されてきたように思う。『アリータ』はど真ん中ジャパン的少女なのが新しい。背は低いし、プロポーションも子供っぽいし、行動も純粋で素直だし、漫画的デフォルメの利いた顔は人間離れしている。この無垢っぽい少女が、ダーティで屈強な男(のサイボーグ)たちに襲われる。体格差5倍ぐらいの複数の相手を小さな少女が翻弄し、ぶちのめしていく。

この発想は極めてジャパン的だし、あまり欧米では受けないものだと思っていた。『アリータ』はかなり新鮮な映像体験とともにジャパン的少女性を提供するわけだが、これが本国でどんなふうに受け取られるのか、とても興味がある。これが本国でも正しく受け入れられるとしたら、正しくというのはアリータのロリータ性を理解した上でそこにセクシーとは違う何かを感じるというような意味だが、そのように受け取られるのだとしたら、ハリウッドが「萌え」を理解する日も近いのかもしれない。

関連スポット

イオンシネマ旭川駅前

道北最大級の8スクリーン1,200席

イオンシネマ旭川駅前

住所:旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前4F

TEL:0166-74-6411/駐車場:900台

宮下通/アミューズメント

  • 駐車場
ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

住所:旭川市大雪通5丁目496-5

TEL:0166-21-1212(代表)/0166-21-1233(映画)

大雪通/アミューズメント

シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

永山/アミューズメント

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

オーヴァーロード
映画に刺激、求めますよね。非日常、迫力、爽快感、緊張感、恐怖。でも最近のエンターテーメント映画、刺激が大きすぎて逆に冷めちゃうなんてこと、ありませんか?宇宙から... (5月17日)
シャザム!
もしある日突然、奇妙な爺さんが現れてスーパーヒーローの力をくれたらあなたは地球を守りますか?『シャザム!』はそんなふうにして偶然ものすごい力を託された少年の物語... (4月26日)
まく子
かつて何の疑問もなく子どもだった。どこかで扉を開けるように大人になるのだと思っていた。でも子どもから大人への変化は少しずつ現れ、ある日突然ではなくだんだん大人に... (4月19日)
えいがのおそ松さん
困った。この連載始まって以来最高に困った。この作品には熱狂的なファンが大勢いて、公開初日の映画館はそういう人で溢れかえっていた。そういうファンではない人にこの作... (3月22日)
運び屋
デイリリーに半生を捧げてきた園芸屋のおじいさん。時代はネット通販全盛。古い方法の商売が通用しなくなって店をたたむことに。おじいさんは90歳だからもう隠居したって... (3月15日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年5月17日号
2019年5月17日号
深夜3時まで毎日営業
ジュラシックバーガー
いちおしは炙りチーズ♥
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
ライバルは映画館!?
食卓まで届けたい
酒蔵それぞれの情熱
シネマの時間
シネマの時間
むしろ新鮮に映る
ヒリヒリする緊張感
「オーヴァーロード」
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
ライナー読者のために
作ってもらいました。
親子ピクニック弁当
注目グルメ
注目グルメ
吟醸酒と合わせてね
「季ごころ」で味わう
香り高い山菜天ぷら
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
崩したブロッコリーを
ソース代わりに!
ホタルイカのペンネ
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
5/14~5/20の運勢

ページの最上段に戻る