1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. グルメ
  4. 鷲見 篤史さん

食材の長所を最大限に
ころもに込めた熱々の想い

鷲見 篤史さん

天婦羅割烹 すみ

天婦羅割烹 すみ
20代前半で音楽の道から転身し、旭川調理師専門学校に入学。「後がないと思い、本気で学びました」。絶えず研鑽を続ける姿勢が評価され、昨年から同校の和食講師に。後進の育成にも力を注いでいます

調理師専門学校で学んだ、数々の業(わざ)の美しさに魅せられ和食の道に。卒業後に門戸を叩いたのが、一昨年に惜しまれつつ閉店した老舗和食店「花まる亭」でした。

追いまわしと呼ばれる雑用から揚げ場、煮方と腕を磨き、30歳で料理長に。約15年、同店一筋に修行を続け、店主の引退を契機に跡地を引き継ぐ形で、昨年自身の店をオープンしました。

独立は「天ぷらで」と決めていました。裏には、食材の魅力を最大限に引き出せる最高の調理法との確信があります。料理長時代から休みを利用して全国各地の天ぷら料理店を食べ歩き、情報交換や食材探しなどの研究を重ねてきました。全国から選りすぐった旬の味、なにより地物野菜や道産魚介、自ら採取した山菜やきのこで、北海道の四季の移り変わりを皿の上で表現しています。

鷲見さんの天ぷらは、とにかく後味が軽いと評判です。道産と九州産のブレンド粉と大雪山の伏流水で作るころもの配合・水分量を食材に合わせて変え、新鮮な太白ごま油で細かく温度調整しながら揚げているので、ころもに重さがなく、食材の旨みだけを感じることができます。「だって食材を楽しむものだから」。そう話す目には、これまでの努力と技術に裏打ちされた自信がみなぎります。


天婦羅割烹 すみ
旭川市3条通8丁目1705-31
TEL 0166-29-2022
営業時間 17:00〜22:00(最終入店20:00)
定休日 日曜、月祝
ホームページ https://tempura-sumi.jp/
Instagram @tempura_kappou_sumi

関連キーワード

味な人 バックナンバー

和菜酒房 おりべ 伊藤 護さん
調理師学校時代にアルバイト先の飲食店で人と接する楽しさを知り、接客業の虜になりました。その後、出会った和食料理人の仕事に魅了され、自分が独立するなら絶対に和食で... (5月28日)
北の富士 櫻屋 竹澤 一樹さん
祖父が留萌で開業した食堂が前身。大相撲に入門した父の兄・北の富士の部屋のちゃんこ鍋にほれこんだ祖父が、巡業に同行してその味を学びました。ホテルの洋食シェフだった... (4月30日)
株式会社もめんどき 木脇 靖浩さん
大学卒業後、7年間会社員を務めました。人と接する営業職はやりがいがありましたが、30歳を前にお客さんの喜びをより近くで感じられる飲食業への転身を決意します。 知... (3月29日)
Ygeia イギア 吉原 栄佑さん
「はじめは楽をしたくて、お店を始めたんです」と笑う吉原さん。開店当初は、いずれスタッフに店を任せ、一日中ゲーム三昧の生活を送ろうというたくらみがありました。 開... (2月27日)
cafe chater カフェ チャター 吉岡 あさみさん
30代にして、ハタチを超える息子2人のお母さん。お店では野菜がたっぷり食べられるランチやバスクチーズケーキが人気ですが、本当の看板は、このあさみさんの、少々肝っ... (1月30日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2024年5月28日号
2024年5月28日号
各店のイチオシずらり
特集・あさひかわ
パンのカタログ
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
北北海道で食に携わる
人々の横顔をご紹介
注目グルメ
注目グルメ
定番から新作まで
ライナーが今注目する
お店の味はこれだ!
みらい農家
みらい農家
地域の未来を
耕す人たちを
紹介します
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る新作映画と
そのみどころ
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
プロの料理人が教える
季節の食材を使った
絶品レシピをご紹介
ものぴりか
ものぴりか
ライナーが集めてきた
地元の素敵な品々を紹介します
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
クーポン
クーポン
お得なクーポンを公開中
お知らせ
お知らせ
お店・スポットの
お知らせ
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
5/28〜6/3

ページの最上段に戻る