1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 味な人
  4. 三好由美子さん

文化を借りるからこそ
誠実に、ひたむきに

三好由美子さん

コンディトライ マウジー

コンディトライ マウジー
2020年、目の前に田んぼが広がる当麻町の住宅地にウィーン菓子の専門店をオープン。本場のレシピはたくさんありますが、定番5種と季節に応じた数種類を提供しています。今は比布産イチゴが大活躍!

代名詞ともいえるザッハトルテは、シャリシャリとした食感を出すため厳密に定められた温度でチョコレートを溶かし、間に挟むジャムはアプリコットだけ。「他国の文化を借りて作っているからこそ、敬意を持って作らないと」と迷いのない目で話します。

兵庫県の出身で、学校を卒業後に航空会社に就職。趣味で習い始めたオーストリアとドイツの菓子に魅了され、ウィーンの有名菓子店で本場の技術を身につけました。帰国後は京都で17年にわたり店を切り盛り。2年前に当麻町に移住し、正統派の味を伝えています。

例えばチョコレートに生クリームを加え、別の果物のジャムを挟んでもおいしいケーキは作れます。でもそれはもはや、ザッハトルテではありません。三好さんは「ウィーンのお菓子はハプスブルク家のもとで発展したあの国だけの文化。お菓子を通して、その歴史や文化も伝えたい」と話します。

店を持つようになってからも2年に一度はウィーンを訪れ、現地の文化を肌で感じてきました。けれどこの数年はコロナ禍で、遠のいてしまった場所。「来年の10月で20周年を迎えるの。長めにお休みをもらって旅行に行っても、お客さんに許してもらえるかな」。いたずらっ子のような笑顔が印象的でした。


コンディトライ マウジー
住所/当麻町3条東3丁目16-21
電話/0166-56-1151
営業時間/12:00~18:00
定休日/月~水曜
Facebook

関連キーワード

味な人 バックナンバー

株式会社㋥河井商店 河井 隆郎さん
旭川にワイン文化が根付いたのは、この酒屋のおかげかもしれません。創業113年を迎える老舗で、まだ旭川では誰もワインを口にしたことがない45年前に、先代の父・秀基... (6月28日)
Chirai(チライ) 嵯城 要介さん
「手に職をつけろ」。建設業を営む祖父の教えを守り、ホテルやレストランで料理人として腕を磨き、3年前に念願の独立。家族で江丹別に移住して、自宅を併設したフレンチレ... (5月31日)
有限会社 助安農場 助安誠二さん 高安祥吾さん
近隣スーパーの産直コーナーでお馴染みとなった、超特大の「ジャンボシイタケ」。鷹栖町にある助安(すけやす)農場で生産しています。 現会長・誠二さん(左)の祖父は1... (4月28日)
Wolves tracks small batch chocolate(ウルブズ トラックス スモールバッチチョコレート) 土村 尚貴さん
旭川出身。航空自衛官として戦闘機の整備士を務めていた異色な経歴の持ち主です。全国を渡り歩いて様々な食や文化に刺激を受け、好きなモノを作って、自分の思いを形にした... (3月22日)
ぶたバルすぎもとキッチン 押切 和也さん
西神楽の養豚場・すぎもとファームの豚肉を、フレンチの要素を加えた華やかな洋食に変身させる押切シェフ。気軽に通え、肩ひじ張らずに楽しめる店を目指しています。 旭川... (2月18日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年8月5日号
2022年8月5日号
プレッツェルが大人気
モンテデジール2号店が
フィールにオープン
紙面を見る

ピックアップ

コンビニクリップ
コンビニクリップ
ガッツリ食べたい!
各店のイチオシ商品を
紹介します
注目グルメ
注目グルメ
地場食材の魅力が
重なる満足の一皿
くれぴえのガレット
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
味な人
味な人
文化を借りるからこそ
誠実に、ひたむきに
三好由美子さん
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
奄美地方のソウル
フードをアレンジ
夏野菜の油ひやむぎ
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
8/9~15の運勢

ページの最上段に戻る