1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. グルメ
  4. もんぶらん大福

和と洋のいいとこひと口に
ぐるぐる頭がかわいいでしょ

もんぶらん大福

(有)村上菓子舗

(有)村上菓子舗
(有)村上菓子舗
ぽってりフォルムのカスタードクリームもち(2個190円)は今年の新商品。もち粉で作る生地はふわふわで、優しい甘さのクリームとも相性抜群です。ほか生チョコ大福や生姜あんを包んだ焼き菓子などユニークな商品も多数

まんまる大福の上に、モンブランクリームがぐ~るぐる。昭和36年創業の老舗和菓子店の3代目・村上智昭さんが昨年作り、好評だった期間限定商品が今年も登場しました。

道産もち米で作るやわらかな大福の中身は、しっとりした舌触りのこしあん。たっぷり絞ったクリームとのバランスを取るため、甘さは控えています。さらにあんこの中心には、ぜいたくにも栗がゴロッと1粒。お茶派もコーヒー党も満足させてくれる、新感覚スイーツです。来年5月頃まで、毎日数量限定で販売。1個256円。

村上さんは定番を大切にしながらも、「和菓子を若い世代にとっても身近な存在にしたい」という思いで日々新商品の開発に励んでいます。今後も楽しい組み合わせで、驚かせてくれそうです。

関連スポット

村上菓子舗

昭和36年創業の老舗餅店

村上菓子舗

住所:旭川市旭町2条3丁目9-164

TEL:0166-51-3454/定休日:日曜日/駐車場:有

旭町/和菓子

  • 駐車場

関連キーワード

注目グルメ バックナンバー

おそうざいの猫福 黒おでん
店長の菊池萌珠実(ほずみ)さんとおばあちゃんの美由紀さんが昨年11月にオープンした高架下のお惣菜屋さん。徐々にリピーターが増えているのが静岡風の黒おでんです。 ... (2月7日)
すずき商店 体に優しい! おばちゃんのセレクト定食
元居酒屋オーナーの鈴木美代子さんが年明けにオープンしたのは、日替わり定食が味わえる昼の部と、1日1組限定の夜の部がある飲食店です。 お昼のセレクト定食は、日替わ... (2月3日)
和食とお酒 だいまる亭 肉饂飩(うどん)
道産三元豚ロースで作る豚天が添えられた、ふつうイメージする肉うどんとはひと味違う一品。豚天のサクふわ食感は、大きな鍋にたっぷりの油を満たして揚げるのがコツ。柔ら... (1月31日)
ナナプラザ(NANAPLAZA) 豚汁セット
凍れた日の昼食は、こういうのがありがたいよね。具だくさんの豚汁とおむすび2つで、なんと嬉しい500円。ショウガと比布産のにんにくを効かせた豚汁は、ホロホロのゴボ... (1月24日)
Rice&Noodle Bar 岩崎農園 生そうめん 柚子めん
東川町の老舗「羽衣製麺」で作られる生そうめんは、乾麺にはない、もっちりぷりっとした食感とのどごしが持ち味。合わせるつゆは、大きな土鍋で昆布とかつおを30分かけて... (1月20日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2023年2月3日号
2023年2月3日号
今日のランチどうする?
厳選10店のいちおし
メニューをご紹介
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
静岡の郷土料理を
アレンジしました
猫福の黒おでん
看板スイーツ
看板スイーツ
お店を代表する
スイーツを紹介
します
味な人
味な人
単身東川に移住
再建誓う女性杜氏
浦里美智子さん
昭和喫茶探訪
昭和喫茶探訪
30代ライナー社員が
喫茶店のノスタルジックな魅力にふれる
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る「フラッグ・デイ 父を想う日」
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
2/7~13の運勢

ページの最上段に戻る