1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. お通しダイアリー
  4. 一途屋のお通しは、 青ツブなど日替わり3品

編集部がマイペースに調査中

一途屋のお通しは、
青ツブなど日替わり3品

焼蛤BAR 一途屋(いちずや)

焼蛤BAR 一途屋(いちずや)
お通しを出してから焼き始めるハマグリは3個(1個250円税別)ずつ出てきます。わんこそばのように続きますので、お腹いっぱいになったらストップと声掛けを

ハマグリでお馴染みの人気店。この日のお通しは、手作り豆腐とマグロの酒盗乗せ、赤貝とタコの酢味噌和え、青ツブのガーリックバター風味。タコは小平産、青ツブは江差産で採れたてを浜ゆで。素材の鮮度はさすがです。

黒を基調にした店内はジャズをBGMに照明もムードたっぷり。

お通し代850円(税別)。

※お通しは2019年9月19日のものです。

関連スポット

焼き蛤BAR一途屋

焼き蛤BAR一途屋

住所:旭川市5条通8丁目1703-40 アルヨビル

TEL:0166-23-7701/定休日:日曜日 ※ただし月曜が祝日の場合は日曜営業し、月曜日が振替休業となります

関連キーワード

お通しダイアリー バックナンバー

二幸本店 鮮魚自慢の二幸のお通し この日は磯つぶの煮つけ
磯の風味を残した酒と醤油のシンプルな薄口の味付け。これからの季節はお湯割りや熱燗が相性◎。 昭和22年創業。旭川の老舗寿司屋として今も多くの人に支持されるのは、... (11月8日)
焼肉居酒屋一心 今夜はマリネとナムルです 一心のお通しはいつでも2品
太っ腹。必ず2品出てきます。この日は、あっさり味付けしたマリネと中華風のナムル。焼肉でこってりしちゃった口の中をリセットしてくれます。 「最初につまむものとして... (10月29日)
もめんどき もめんどきのお通しは、 肉・魚・野菜の日替わり3品
肉、魚、野菜を一品ずつ。味わいも異なるように工夫された日替わりのお通し。この日はタルタルソースを添えた鶏の南蛮漬け、鮭の白子と大根の煮物、ほうれん草の胡麻和え。... (10月18日)
酒食萬彩 炙醍醐味 旅篭(はたご) 旅篭のお通しは「海老と夏野菜の冷たい揚げ出し」
油通しした茄子とトマト、からりと揚げた海老をカツオの和風だしでさっぱりと。三日月の器がまた素敵です。昭和レトロを思わせる店内は落ち着いた灯りでムードたっぷり。 ... (8月30日)
日本料理たま川 ふぐといえばのたま川さん お通しは山海の3点盛り
ふぐといえば、のたま川さん。お通しにもふぐ!この日は、なめらかで上品な味わいのふぐの煮こごり、香ばしい縞海老の青海苔焼き、今が旬のアスパラ。冷たいひれ酒が進みま... (8月6日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年11月15日号
2019年11月15日号
子連れで行きたい
ママ忘年会プラン
特別に作ったよ
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
まいど!おおきに!
の精神で拓いてきた
北海道の粉もん文化
注目グルメ
注目グルメ
永山・喫茶セカンドは
リーマンのオアシス
日替り定食700円
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
ホタテじゃないよ
いまが旬・エリンギの
なんちゃって焼き
シネマの時間
シネマの時間
ご都合主義でもよし!
ウィル・スミスと
ウィル・スミスの戦い
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
11/12~11/18の運勢

ページの最上段に戻る