1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. まとめ
  4. あさひかわdeep散歩 旭岡かいわい編

歩いてみると気になる気になる。

あさひかわdeep散歩
旭岡かいわい編

ライナーネットワーク

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
内容のー部もしくは全部が変更されてる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

旭川市内近郊をてくてく歩いて突撃取材!
やっぱり原野、旭岡かいわいを散歩しました。

濃い緑をしみじみ堪能できる場所

起伏に富んだ大地と豊かな草花が訪れる人を楽しませてくれる北邦野草園。

面積12.25ヘクタール、散策路の全長は5.2キロ。コースは30分、1時間、2時間と分けられ、広大な園内にはクマタカやらオジロやら貴重な野鳥もいっぱい。

昭和47年に旭川営林局が国有地に開設。開拓前の豊かな自然環境の復元と植物の保護を図り、自生種を中心に北邦系植物を収集、展示しています。平成10年から旭川市が管理、平成18年に嵐山公園センターを新設。入場者数は年間約3万人で「北大植物園でも(有料とはいえ)4万人弱なので、かなりいいセンいってる?」と園長
開花状況は週に一度更新。職員がぐるぐる巡回して、目に付いた植物をチェックしているんだとか。大変~!
園入口の嵐山公園センターでは、この地域に特有の動植物の研究資料やアイヌ文化と植物の関係に焦点をあてた展示を公開中

「植物にはとくに肥料も与えず、野性に近い状態を保っています」と話すのは、園長で農学博士の堀江健二さん。山野草を見て癒しを得る場から一歩進んで、現在は学びや調査の場として大学の研究員などの貴重なフィールドにもなっています。

「以前はカタクリやシラネアオイの群落を目当てにバスツアーが入るほどでしたが、ここ5~6年で来園者の雰囲気も変わってきました。ぽつりぽつりと個人でやってきては、自然に浸ってここの濃い緑を堪能して行ってくれる。うれしいですね」。その日の開花状況は園内の東屋で、写真でお知らせしています。入園無料/北邦野草園電話0166・55・9779、9:00~17:00(入園は16:30まで)、4月29日~10月31日まで無休

星が岩になったという伝説をもつ「ノチウ」。市民でも知っている人は少ないかも?

これは石狩川に注ぐオサラッペ川の河口、真ん中近くにある赤岩「ノチウ」。どんなに流れが激しくとも侵食されないことから、アイヌの人たちは、「天から落ちてきた星なのでは」と言い伝えたそうです。「かつては陸続きだったという噂もありますが…本当のところはどうでしょうか」と北邦野草園の堀江園長。近文大橋からも見られます。

アイヌの人々に思いを馳せて

入口付近には彫刻家・砂澤ビッキさんの墓標も

市営のアイヌ人墓地。「もとは近文墓地にあったアイヌの子孫が眠る墓が、昭和50年代頃にここに移されたもの。最近は墓石も多くなりましたが、いまでも民族の風習に習った墓標を少し見ることができます」と教えてくれたのはアイヌ記念館副館長の川村久恵さん。自然と共に生き、死して自然に還る、アイヌの人々の思想が伝わる弔いの形/旭岡墓地(アイヌ墓地)

比布・かっぱの健卵のルーツを発見

比布町の「かっぱの健卵」は、旭岡に伝わるかっぱ伝説からヒントを得て名付けられたものです。

今も地域に佇むかっぱのおやしろ。炎遊さんは「かっぱの炎遊さん」「のんべぇの炎遊さん」と親しまれた楽しいおじいちゃんだったよう
「伝説を信じてかっぱを探して日本中を回っていた頃、本州のどこかで同好の人たちが作る会の本部を見つけたようで。旭川支部として、のれんわけしてもらったらしいの」と教えてくれたおばあちゃん。支部には50人ほどが所属し、春と秋には神輿まで用意して祭りを開いていました

探ってみると、ありました。緑の顔におかっぱ頭のかわいいかっぱが守るおやしろには、かっぱの里と書かれたちょうちんや何体もの置物が。管理する高橋おばあちゃんに話を聞くと、かっぱを愛してやまなかった陶芸家のご主人・炎遊さん(故人)がこのあたりの土を使って作陶した名残なのだそう。個人宅につき、見学はマナーを守って。

立証なるか?「年中タンクトップ説」

見よ!これが菅井さんのベストオブ作業着!!今年10月にはシンガポールで展示会を開くそうで「タンクトップは赤道直下でも大活躍だ」と菅井さん

旭川で唯一の吹きガラス工房。道産木の土台とガラスの酒器を組み合わせた「木グラス」が全国的にも人気です。板ガラスに魅せられ、この世界に入って三十余年、北国らしいモチーフを模索し続けている代表の菅井淳介さんには、実はあるウワサが―「どうやら年中タンクトップらしい」。その真偽のほどは?

「そうだよ。仕事場、夏は40度、機械の近くは50度あるからね。袖があるとダメ。首周りが詰まっててもダメ。動きやすくて下着っぽくない(接客もするからさ)絶妙な作業着探すの苦労するんだー」。やったぜ、説立証。あなたが訪れるときもきっと袖なし/淳工房電話0166・53・8512、10~18時、4~11月無休・12~3月日曜定休

<おまけ>ヘビって目まで脱皮すんだな!

ある朝、開店準備で菅井さんがオモテ玄関を開けると、前庭に全長1m以上はあろうアオダイショウが脱皮した抜け殻が。「《脱皮ヘビ》2013.9.23(秋分の日)前庭で発見」と記した長い筒に保存した抜け殻をわざわざ見せてくれた菅井さん。「最近は住宅も多くなってきたけど、ここはやっぱり原野。トカゲとかヘビとか結構出るんだわ~。野鳥やリスは普通、昔はキジも来てた。こう見えてまちっ子なもんで感動しちゃってね、記念にとっといてんだ」。

(写真左)ヘビの抜け殻を見せてくれた時はシャツを一枚羽織って…。
(写真右)ヘビ退治法にも熱が入る菅井さん。「しっぽのほうを持ってグルグルグル、ポーンってな」

旭岡のねこ①新人ピノ

カフェから望む裏庭は「最初は笹やぶだったけど、地道に手入れするうちに、ちょっとずつ自生する野草が顔を出してくれるようになって」とオーナー。旭岡らしい手付かずの自然を感じさせてくれます

住宅街の中の、赤い壁がかわいいカフェ。「家族に食べてもらいたい安全な食事」をお客さんにも出してくれます。おすすめは買物公園のチーズ工房・ジャパチーズのモッツァレラがとろけるサンドウィッチ。オーナーの妹さん夫婦が営んでいるから、まさに〝姉妹店〟の味なんです。

そして、最近入店した看板娘は白黒猫のピノ。器量よしでおじさま客を虜にし、ピノ通信まで作らせちゃったんだって!/CAFETOTTO電話0166・52・2699、11~16時、金~日定休

(写真左)すやすやお昼寝中のピノ
(写真右)猫好きおじさんがたまらず製作しちゃったというピノ通信。店内で読めますよ

旭岡のねこ②ベテランせんむ

中に鈴が入った継ぎ目のない木の卵を見つめていると、オーナーの得永光利さんが「その卵の親がこの子たちね」と親鳥のピヨピヨ(こちらも鈴入り)を紹介してくれました。ここは、旭川周辺の木工作家の作品を集めたショップ。木製のキツツキがとまっていたり、商品カウンターとトイレの手洗い台が壁を突き抜けて一体化して見えたり、得永さんの大らかでユニークな性格を反映して、とっても洒落がきいています。

手仕事のぬくもりを感じるおもちゃからスタイリッシュな器ものまで、「お客さんたくさん取り込みたいからね、こだわりなくがめつくセレクトしてるよ」と得永さん。自社工場はないけれど、加工に適した技術を持つ地元の工場とそのつど提携して、自身も木工メーカーとして数々の商品を発表しています
ピヨピヨ(作家・三浦忠司さん)は宮内庁にも納められた銘品なんです

得永さんの相棒は入社11年目のベテラン、ねこの「せんむ」です。愛らしい佇まいと絶妙な営業力(?)の持ち主で、取材スタッフもつい木の器、3個も買っちゃった~。彼女が出迎えてくれたらもれなく、直通アドレス入りの名刺がもらえます/クラフトブラウンボックス電話0166・50・3388

(写真左)得永さんとせんむ。ふたりのゆるい距離感がまたいい
(写真右)ひんやりとした床でくつろぐせんむ

正しくは「が」を入れて。豊かな自然にUFOも?!

静望町内会長 後藤章子(あきこ)さん
至って気取りのない自由人の章子さん。ご主人のマイクさんはアメリカ人で元東海大教授。結婚式はこの山で、300円の会費で自由に参加してくださ~いと開いたそうな

この地区は町内会が活発で、子供たちが主役の「ローソク出せ」なんかは盛り上がりますよ。お年寄りも多い地区ですので、最近では近文地区の方々と一緒にビールパーティをしました。余興のフラダンスにも参加させてもらって、大いに笑いあいました。

「あさひおか」と呼ばれることが多いですが、古くからいる人たちは「あさひがおか」と呼んでいます。30歳で私がここに来たころはほかに10軒ほどの家しかなくて、まわり一帯草ぼうぼう。別の地域の方には旭川市内だと思われていなかったほどの場所でした(笑)。でも自然が豊かでアイヌの人々の聖地でもあるところ。彼らの歴史を知って、日々感謝の気持ちを持って暮らせたら素晴らしいことですね。実は私、旭岡で何度もUFOを見かけてるの。それほどパワーがある場所なんだってことかしら。

コース上に無いお宅は、スタート地点で待ち構えて子供たちにお菓子を配給(笑)。ゴールは静望公園です

ちょうど七夕の取材日、ローソクだーせに遭遇。子供たちは3つあるスタート地点のいずれかに集まったあと、あらかじめ決めておいたコースに沿って全員でまわります。ゴールする頃には持参した袋がお菓子でパンパン。「1年ぶりに会う子も多いけど、みんなの成長を見られていいのよね~」とご近所マダム。子供らのファッションセンスもなんだか素敵な旭岡なのでした。

関連キーワード

トピックス

ライナーネットワーク 旭川在住のイラストレーター みずまさすぐるさん初の個展
旭川市内でイラストレーターとして活動するみずまさすぐるさんの個展が、7月28日(日)まで雑貨店のウルトラ物産展(東川町1丁目)で開かれています。 これまでに、キ... (7月22日)
ライナーネットワーク 木のこと楽しく学ぼう 28日に森林(もり)の市
旭川地方木材協会は森林や木材に関わる地域団体と共同で、7月28日(日)午前10時から午後3時20分に、旭川林業会館(旭川市永山北1条10丁目)で「森林(もり)の... (7月21日)
ライナーネットワーク 航空機イラストの原画展
ドクターヘリのコミュニケーションスペシャリスト(CS)としても勤務する「航空機イラストレーター」山本瑞樹さんの原画展が、7月30日(火)まで旭川市中央図書館(旭... (7月20日)
ライナーネットワーク 愛らしい豆本の企画展 貴重な300冊を初公開
片手の手のひらに収まるほどの小型本の企画展「豆本の世界~小さな本の大きな魅力~」が、7月23日(火)から12月28日(土)まで旭川文学資料館(旭川市常磐公園)で... (7月20日)
ライナーネットワーク 第8回滝上町ふるさとまつり 丸太早切りチャンピオン大会
力自慢!器用な人!腕に覚えのある人! 素人だけど挑戦したい人!2人1組で参加しよう!... (7月19日)
ライナーネットワーク これが感動の舞台裏 小学生対象に見学ツアー
旭川市教育委員会は、小学生を対象に旭川市民文化会館大ホールの舞台設備などの見学や操作体験ができる「夏休み!バックステージツアー」を開きます。 ツアーでは、舞台の... (7月18日)
ライナーネットワーク 北海道発のアイドルユニット 旭川で新曲リリースライブ
北海道発のダンスボーカルDJユニットambitious(アンビシャス)が、新曲「Glory to you」のリリースに合わせ、道内を巡るツアーイベントを実施しま... (7月17日)
ライナーネットワーク 食で涼しく編
いよいよ夏本番。からだを冷やす作用があると言われる食材や、涼を感じる一品を日々の食事に取り入れて、内側から涼しくなろう! ※表示価格はすべて税込です... (7月16日)
ライナーネットワーク 健康のためにスポーツしよう ティラノレース出場者募集
スポーツに親しみ、健康づくりに励むイベント「けんスポ!」が7月21日(日)午後1時から4時まで、道北アークス大雪アリーナ(旭川市神楽4条7丁目)で開かれます。 ... (7月13日)
ライナーネットワーク 富良野の大自然に歓声を ジャンル不問の初フェス
豪華アーティストが出演する音楽ライブと、多彩なカルチャーをかけ合わせた野外イベント「ボンチフェス・フラノ2024」が、9月6日(金)から8日(日)まで、富良野ス... (7月10日)
ライナーネットワーク 夏に飲みたいドリンク25選
冷えたドリンクが恋しくなる毎日・・・ 夏だからこそ飲みたい、つめた~い1杯をどうぞ ※記載料金はテイクアウト価格です。店内飲食価格は税率の違いにより変動する場合... (7月16日)
ライナーネットワーク 焼き菓子に温かな思い乗せて 東川の田園に菓子店オープン
大雪山を望む農村地帯に、焼き菓子を製造・販売する「お菓子喫茶みうら」(東川町西10北26番地)がオープンしました。ホロホロの生地でクリームを挟んだバーチディダー... (7月14日)
ライナーネットワーク 暑~い夏こそ食べたい イチ推し麺を一挙紹介
食欲のわかない暑い日も麺類ならば、するすると。 熱いも、辛いも、冷たいも。 かわるがわる12杯。... (7月12日)
ライナーネットワーク ビーフインパクト編
ステーキの醍醐味を身近に! 気取らず食べられるステーキ屋 ※価格はすべて税込価格です... (7月9日)
ライナーネットワーク ひんやり涼を味わって ニッポンの夏に、かき氷
ひんやり涼を味わって ニッポンの夏に、かき氷... (7月5日)
ライナーネットワーク 笑顔100年計画〜グミ大人気
コンビニやスーパーのお菓子コーナーで売られているグミ。一昔前に比べて、種類も販売棚も増えている気がしませんか?果汁入りやビタミン入りなど、どんどん新商品が並び、... (7月17日)
ライナーネットワーク 「旭川市民の日」記念して KEBOZがコラボT販売
旭川出身のデザイナー川村健一さん=写真=が手がけるストリート系アパレルブランド「KEBOZ(ケボズ)」が、8月1日の旭川市民の日を記念したコラボTシャツを製作し... (7月15日)
ライナーネットワーク 笑顔100年計画〜2年に一度の診療報酬改定
診療報酬改定とは、あまり馴染みのない言葉だと思いますが、2年おきに行われる保険診療のルール変更や診療点数の改定のことです。病院にかかった時に窓口で支払う金額や診... (7月10日)
ライナーネットワーク 未来の活躍支える基礎育む 子供の自主性引き出す指導
旭川初の中学軟式野球のクラブチーム「旭川BBC」が発足しました。チーム設立をきっかけに9月には北海道中学軟式野球選抜北海道大会の旭川開催が決まり、道北旭川選抜の... (7月7日)
ライナーネットワーク ことしも熱いぞ夏まつり! 応援サポーター募集中
旭川夏まつり実行委員会は、8月1日(木)から3日(土)に行われる「旭川夏まつり」の応援サポーターを募集しています。 期間中は買物公園やさんろく界隈を会場に、みこ... (6月30日)
ライナーネットワーク 40周年を節目に、見えてきた「可能性」
明けましておめでとうございます。 皆様におかれましては健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。 株式会社ライナーネットワークは、本年6月を持ちまして創... (1月1日)
ライナーネットワーク 希望の花を咲かせる、挑戦の一年に
みなさま、新年明けましておめでとうございます。 旧年中も格別のご高配を賜り、心より御礼申し上げます。 思い返せば昨年はロシアによるウクライナ侵攻を皮切りに、円安... (1月1日)
ライナーネットワーク 経済再生に向けて、リハビリの年に
明けましておめでとうございます。 振り返ればコロナ禍で誰もがもがき苦しんだ2020年でした。当社も直撃を受け、大いに冷や汗をかきました。 三密を避けての分散勤務... (1月1日)
ライナーネットワーク 旭川で【テイクアウト】できるお店〜東光・豊岡
旭川市内でテイクアウトできるお店を紹介します 【随時更新中・要事前確認】... (10月19日)
ライナーネットワーク 旭川で【テイクアウト】できるお店〜中心部
旭川市内でテイクアウトできるお店を紹介します 【随時更新中・要事前確認】... (10月15日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2024年7月19日号
2024年7月19日号
キッチンカーやステージ
など見どころがいっぱい
21日にラーメン村まつり
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
北北海道で食に携わる
人々の横顔をご紹介
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る新作映画と
そのみどころ
スーパーのお惣菜
スーパーのお惣菜
スーパーうまい!
コロッケ編
みらい農家
みらい農家
地域の未来を
耕す人たちを
紹介します
注目グルメ
注目グルメ
定番から新作まで
ライナーが今注目する
お店の味はこれだ!
ものぴりか
ものぴりか
ライナーが集めてきた
地元の素敵な品々を紹介します
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
クーポン
クーポン
お得なクーポンを公開中
お知らせ
お知らせ
お店・スポットの
お知らせ
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
7/23〜29

ページの最上段に戻る