1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. まとめ
  4. あさひかわdeep散歩 常盤通かいわい編

歩いてみると気になる気になる。

あさひかわdeep散歩
常盤通かいわい編

ライナーネットワーク

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

旭川市内近郊をてくてく歩いて(ときどきドライブ♪)、突撃取材!
新顔も増えてきた、常盤ロータリー→旭橋かいわいを散歩しました。

まるで洗礼?!心折れる初心者多数

旭川常盤ロータリー(シンボルタワー)。交通ルールはシンプルですが、しばしば抜け出せなくなっている車も…。旭川の裏名物といえるかも
旭橋の誕生日は「11月3日だと思います。過去、その日に渡り初めという橋渡し式があったので」と海老子川さん。鉄鋼製のアーチは造形美にも優れています

旭川に来たばかりや初心者マークの車にとって、心臓ばくばく、ドッキドキの旭川常盤ロータリー。そこからおよそ500メートルに渡る商店街を抜けると、市民が誇る北海道遺産・旭橋に続きます。「今年は架橋85周年、秋にかけてイベントを企画中です。最近は観光客の方々が旭橋を見に来る姿が増えてきましたね」と旭橋を語る会の海老子川雄介さん。商店街のシャッターに描かれたクマのイラストは、昨年の夏、ロータリー商店会のメンバーが中心になって塗り上げた労作です。お店をイメージした何かを持っている子もいるから、じっくり眺めてみてくださいね。

どきまぎするほど触らせる

「今月も北京に行くんだ」と好奇心旺盛で博学な鈴木さん

平均して月1ほどは海外を訪れ、天然石やアンティーク品を買い付けている古今堂。主人の鈴木繼男さんは古美術商でもあり、ジュエリーデザイナーでもあるから、ちょっと人と違うアクセサリーを身につけたい人は気軽に相談を。お値段もとっても良心的です。貴重な品でもケースなどにしまいこまず、「ほら触ってみて、着けてみて」と気軽に勧めてくれる鈴木さん。あまりに豊富な天然石、たま~に床に転がっているのはご愛嬌…/古今堂電話0166・22・4318、10~18時、日曜定休・他買付け時など不定休

ある意味、旭川の一等地

昭和47年創業のビジネス旅館で、温泉成分が溶け出す光明石を入れたお風呂が自慢です。でもなによりすごいのは客室から見える景色。右手には旭橋の威容、左手には落ちゆく夕日と「今は雪解け時期でちょっとイマイチだけど、これからの季節はまばたきを忘れて見入ってしまう眺めになるよ!」。とくに花火大会や冬まつりなど、石狩川河畔を会場に開かれるイベントの際は市民の宿泊客も増えるとか。なるほど、その手があったか!/光明石温泉不二苑電話0166・22・0110

家族6人で経営しています。御歳99になる会長(左)はシベリア出兵に従軍した一人。その貴重な経験の全容を自らしたためた全集は、館内で閲覧できます

こりゃ深い、長尾選手の卓球愛

本当は孫とのツーショット写真を載せて欲しい様子だった長尾さん

旭川の卓球関係者で知らぬ者はないという、昭和55年創業の卓球場&卓球グッズショップ。自身も小学5年生から卓球を続け、中体連で旭川チャンピオン、マスターズでは優勝など、多くの大会で実績を残してきた店主長尾さん。「もう定年過ぎたから商売なんてどうでもいい、孫と一緒に過ごしたい…」なんてブツブツ、デレデレぼやきながらも、ひとたび卓球ネタを振ればぐいぐい卓球トーク。2階の卓球場は大人30分250円で使用できます/スポーツショップナガオ電話0166・25・4858、10~18時・水曜11~18時・土日祝10~17時半、不定休

いつか来るかな、桐谷美玲

「最近来たのはね、山崎賢人さん」と教えてくれたりゅうちゃん。商店街を盛り上げて行きたいと、若手の出店を心待ちにしています

昭和45年から続く、生姜ラーメンみづの。りゅうちゃんの愛称で親しまれている店主・水野さんが、醤油が基本の旭川でなぜか生姜ラーメンで売り出した変わり者のおやじ(りゅうちゃん談)から引き継ぎました。たまに混むとご近所さんから「みづのさんらしくない」と言われるそうですが、有名人のサインでいっぱいの店内。松たかこさんに角野卓造さん…うーん、あとは達筆で読めないっ!りゅうちゃんは桐谷美玲のファン/生姜ラーメンみづの電話0166・22・5637、10時半~14時半・17時~19時(日曜は11~16時半)

古本屋は、街の文化を表すもの

「エロ本は置いてないよ」と気さくな中嶋さん。ちなみに「映画は原作を読む前に観たほうが良い」派。原作にあるものがカットされているとがっかりしちゃうからだって

戦前からの古書をはじめ、旭川や道内各地の郷土史、アイヌ民族の歴史資料などがずらり。父の古書店を引き継いだ中嶋宏彰さんは、もともとは東京で農業を学んでいましたが、継いでからは「街の文化を表している古書店」の役割を大切に育んできました。「読んでた本からその人の人生を垣間見れるから、買い取りは楽しいよ」。あなたの人生も見抜かれちゃうかも(笑)数軒となりのコミック部門は、お母さんの都紀子さんが担当しています/旭文堂(古書)電話0166・22・5987、11~18時、水曜定休

「なにがあってもボッコは残す」

職人が作る彫刻品は、第7師団の人たちの土産にもなっていたそう。現在、木彫り職人は若くても60代後半。市内でクマの木彫りをやっているのは6~7人くらいだとか
木彫りや熊ボッコのほか、あさっぴーグッズや旭山動物園グッズ、富良野のラベンダー商品といったお土産品もたくさん販売しています

生粋の旭川っ子でも案外入ったことがないトミヤ郷土民芸。開拓時代、柾(まさ)葺き屋根を作る柾屋さんを営んでいたご先祖様が職人たちの冬の仕事に木彫刻をさせていたことが始まりで、時代とともに木彫りの技術が磨かれていきました。昭和50年頃にはこのビルができ、熊をはじめ、ニポポやフクロウなど木彫りがずらり。「木彫り職人が減っているから、売れちゃったらこういう価値ある商品はもう作れないかも。だからほんとは売れなきゃいいなって思ってるんだ」とお茶目な澤田栄治専務。旭川の歴史を見つめてきた木彫り熊を守りたいゆえに、商売っ気は消えてしまったよう。これらの木彫りとは別に、トミヤを代表する作品がエゾ松から生まれた「熊ボッコ」です。年輪でどれも表情が違って、テディベアのような愛らしい風情。実は60年の歴史ある銘品で「今では常に欠品状態…それでも年間2万個は作ってるな」/トミヤ郷土民芸電話0166・26・5661、10~18時、日・祝定休

なにせ古民家カフェですから

1周年を迎えた福吉カフェで「民泊やってるよ」と聞きつけ、いざ潜入。大正14年の歴史的建造物を使用した店舗は建物自体がとってもユニーク。縁側みたいな細い廊下を抜けた奥の部屋で、寝袋や寝具を持参すればお泊りOK。ちなみに写真に映っているスタッフは、店内のポップを手掛けるグラフィックデザイナーで似顔絵師でもある柴田真希さん。「山下清さんのピュアな作風には小さな頃からずっと憧れていたな~」なんておしゃべりしながら、ほんの20分ほどで取材スタッフの特徴を掴んで描いてくれました。MAQUIの名でイベントに出店するほか、お店でも時間があるときは描いてもらえるかも/福吉カフェ電話0166・85・6014、7時半~18時・土日祝10~18時

MAQUIこと柴田真希さん

子連れでも、子連れじゃなくても優しいよ

大人メニューのほか、離乳食は中期から完了期まで何段階かを用意しています。授乳・おむつ替えコーナーももちろん完備

こちらもそろそろ1周年。旭川でも珍しい「こども大歓迎!」なカフェで、キッズスペースや個室、離乳食など、小さな子連れ客にスーパー優しいサービスが自慢です。バースデーイベント(同じ月生まれのちびっこ同士でお祝いするよ)は大人気で、月に2~3回実施することも。小2、年長、年少3人のお子さんを育てるオーナーの由美ママを筆頭に、ここのスタッフは全員お母さん。悩み相談や愚痴だってお気軽に。子連れ客が多いから、「あ、間違えた…」って帰りそうになる大人客もいるそうですが「間違えてませんよー。お嫌でなければ、大人だけのご利用も大歓迎です」だって/親子カフェノイ電話0166・56・7011、10時半~15時、木・日定休

ことしの手ぬぐいは〝鮭〟よ

ロータリー商店会 事務局長 樋口一枝さん(美容室ULUオーナー)
上品な色使いのかんざし

平成11年に発足したロータリー商店会ですが、本格的に活動をはじめたのは3年前。親子グマの噴水(常磐公園の中にあったんだよ)やインディラ嬢(昭和25年の北海道開発大博覧会の移動動物園で大人気だったインド象だよ)など、この地域にゆかりのモチーフをデザインした手ぬぐいを販売したり、空き店舗が多い通りのシャッターにイラストを描いたり、定期的に地域のイベント〝イドバタ〟を開いたり。なんだかこの辺おもしろいことしてるなーって感じてくれた人にはお店を誘致したりもしています。興味がある人はぜひお声掛けを。セレクトショップに大福屋さん、とだいたいなんでもいけるはず(笑)。 ULUのオーナーとしては、着付師の国家資格取得のため、再修行中です。店内では古布で自作したつまみ細工のかんざしなんかも売ってます。いつかこの通りで幕末時代みたいな花嫁行列ができるといいな~。

関連キーワード

トピックス

ライナーネットワーク
整体・カイロ&マッサージ特集
それぞれどんなお店なの? 気になる部分をライナースタッフが徹底調査してきました!... (11月19日)
ライナーネットワーク
“写真の町”の歩み振り返る  歴代受賞者150人の作品展
東川町文化ギャラリー(東川町東町1丁目)で現在、「写真の町東川賞コレクション展」の歴代受賞作家から寄贈された作品を展示しています。 東川町は、1985年にユニー... (11月18日)
ライナーネットワーク
最新の成果から読み解く ブラックホールの謎
旭川市科学館サイパルは、12月8日(日)午後2時から4時に、巨大な質量と高い密度を誇る天体・ブラックホールについて最新の話題を提供するセミナーを開きます。 講師... (11月17日)
ライナーネットワーク
多彩な身体表現味わって 15団体が現代舞踊を披露
(一社)現代舞踊協会北海道支部は、11月24日(日)午後5時に、旭川市民文化会館で現代舞踊フェスティバルを開きます。 ジュニアからシニアまで道内外から15団体が... (11月16日)
ライナーネットワーク
木で箸とマットをつくろう ヒュッゲのトークイベントも
家具やクラフトメーカー約30社の常設ブースを設ける旭川デザインセンターで11月16日(土)に2つのイベントが行われます。 午前10時と午後1時からは、木を使った... (11月14日)
ライナーネットワーク
世界一周経験者が語る 地方の魅力テーマに講演
旭川の観光関係者でつくる「スキーホリデーで冬季滞在型観光を振興する会」は、11月19日(火)午後6時半からサン・アザレアで、公開セミナーを実施します。 気に入っ... (11月13日)
ライナーネットワーク
家計のやりくりどうしてる? お金のこと、考えてみよう
家計簿のつけ方や環境にやさしい暮らしなど、モノとお金と心を整理するヒントがいっぱいの講習会が、11月15日(金)から22日(金)まで旭川友の家で行われます。 お... (11月13日)
ライナーネットワーク
AKB48坂口さんも来場 アイヌ文化を体験しよう
胆振管内白老町に来年4月にオープンするアイヌ文化復興拠点「民族共生象徴空間 ウポポイ」のPRイベント「アイヌ・フェスティバル」が、11月16日(土)・17日(日... (11月12日)
ライナーネットワーク
アマチュア演奏家を募集 コンサートに出ませんか?
大雪クリスタルホールは、令和2年2月24日(月休)に実施する「ウインターコンサート」の出演者を募集しています。地元のアマチュア演奏家に普段の活動成果を発表する場... (11月11日)
ライナーネットワーク
常磐公園と旭川の演劇文化 歴史をひもとく対談
ロータリー商店会は、11月17日(日)に旭川市公会堂で、このエリアと界隈の魅力に触れるイベント「我ら常盤人」を実施します。 午前10時からは、三和商店会や緑道商... (11月10日)
ライナーネットワーク
コンビニクリップ あったかメニュー編
初雪が降り、いよいよ冬到来! 寒さは厳しくなりますが、熱々の食べ物がよりおいしくなる季節♪ そこで今回は、冷えた体にしみ渡るあったかメニューをご紹介!... (11月12日)
ライナーネットワーク
旭川のチーズ料理はここで 溺れたい…夜のチーズ
とろ~り。カリカリ。まったりと…。秋の夜長に愛したいチーズ料理を紹介します。自宅でじっくり味わいたい人は、地元の手作りチーズ情報もチェックしてね。... (11月8日)
ライナーネットワーク
毎日でも行きたい おでかけランチ
冬の足音が徐々に近づき、肌で寒さを感じる時期になりましたね。雪がしっかりと降り出す前に、おでかけランチしませんか?... (11月5日)
ライナーネットワーク
旭川市内と近郊市町 ラーメン2019年秋版
旭川市内と近郊市町 全57店を総力特集... (10月29日)
ライナーネットワーク
旭川の人気パン屋13店に 秋のお勧め聞いちゃいました
小麦粉ラヴァーのみなさんに贈るパン特集「ぱんぱかパン」。 定番、王道のあの味はもちろん、この季節ならではの限定商品も気になりますよね。 旭川市内の人気パン屋13... (10月25日)
ライナーネットワーク
道北地域の感動シェアしよう ただいま投稿動画を募集中
いまNHK旭川放送局で、あなたが心を動かされた道北地域のワンシーンを動画に捉え、みんなとシェアしようという企画「道北感どーが」が始まっています。 夕日に照らされ... (11月14日)
ライナーネットワーク
安全面への心強さもUP 日産セレナハイウェイスター
今年8月にマイナーチェンジした日産セレナ。シンプルだった外観デザインが一新されてフロントフェイスは個性的で力強いデザインに。また家族でゆったり快適に過ごせるミニ... (11月12日)
ライナーネットワーク
紫煙と煌びやかな 夜の世界
ネオンが少しずつ消えかけている寂しい現実のサンロク。80年代の旭川の夜は眩しかった。買物公園で家族がお店を営んでいた自分にとって、夜の帳が降りると、楽しい時間の... (11月8日)
ライナーネットワーク
あさひかわ商工会加盟店紹介 Vol.17
令和元年度あさひかわ商工会伴走型小規模事業者支援事業 平成27年12月に国の認定を受けた「あさひかわ商工会経営発達支援計画」に基づき、小規模事業者の皆様の持続的... (11月5日)
ライナーネットワーク
心地よい空間を目指して 7条緑道に植樹しよう
緑道の景観を維持管理する市民団体「緑道ワークス」は、11月9日(土)午前10時から行う植樹の参加者を募集しています。 昨年、緑道では倒木の危険があるために樹齢4... (11月2日)
ライナーネットワーク
子供とどう向き合うか テーマに講演会
旭川の「保育サポーターあいあい」は、設立20周年を記念した講演会を、10月12日(土)午前10時から11時半に、障害者福祉センターおぴったで開きます。 あいあい... (9月23日)
ライナーネットワーク
旭川・近郊の夏のお祭り みどころを調べてみたよ
迫力の神輿やパレード、賑わう屋台、夜空に輝く花火…。7月、8月は道内各地でさまざまな夏祭りが行われます。 ライナー編集部で、旭川・近郊エリアのことしのお祭り情報... (6月25日)
ライナーネットワーク
もうすぐ10連休!旭川周辺で過ごすおすすめスポット
いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。せっかくの連休を何するかどこで過ごすか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな休日にオススメの旭川とその近郊... (4月19日)
ライナーネットワーク
共に夢を語り、踏み出す年に
北海道新幹線が札幌までつながると、東京へ鉄路で4時間で行けるようになる。待機時間を考えると飛行機とそん色ない。何より函館や東北が近くなるのがうれしい。旭川―札幌... (1月1日)
ライナーネットワーク
旭川近郊店の初売・福袋・セール情報まとめ
今年もライナーでは、旭川市と近郊にある大型店の初売りや福袋の情報をまとめました。年末年始の変則的な営業時間などについても記載していますので、お役立てください!... (12月28日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年11月19日号
2019年11月19日号
行きつけにしたい♥
整体やマッサージの店
徹底調査してきたよ
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
きょうの主役はさんま
昔ながらの純喫茶で
素朴な和定食いかが
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
ネイルファイル
ネイルファイル
ネイリストたちの技が
光る、とっておきの
ネイルを紹介します
味な人
味な人
まいど!おおきに!
の精神で拓いてきた
北海道の粉もん文化
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
ホタテじゃないよ
いまが旬・エリンギの
なんちゃって焼き
シネマの時間
シネマの時間
ご都合主義でもよし!
ウィル・スミスと
ウィル・スミスの戦い
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
11/19~11/25の運勢

ページの最上段に戻る