1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. グルメ
  4. 鯛とアサリと菜の花のアクアパッツァ

鯛とアサリと菜の花のアクアパッツァ

くいものBAR Vicolo(ヴィーコロ)

春はすぐそこ!彩り華やかで、ちょっと特別な日にぴったりなイタリアンを春の食材で楽しみましょう。

材料(2人前)

  • 鯛の切り身…2切れ
  • プチトマト…6個
  • オリーブオイル…適量
  • 無塩バター…20g
  • イタリアンパセリ…お好みで
  • アサリ…6個
  • 菜の花…適量
  • 塩…適量
  • 水…80cc

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを熱し、軽く塩コショウした鯛を皮目から焼く
  2. 焼き目がついたらひっくり返し、残りの具材をすべて加え、蓋をして中火で3~5分蒸し焼きに
  3. 具材に火が通ったら全て取り出し、残った出汁はとろみがつくまで煮詰める
  4. 皿に盛り付け、煮詰めた出汁をかけて、お好みでパセリを散らす

ポイント

  • 鯛は火が通り過ぎるとかたくなるので、火が通ったらすぐに取り出すこと
  • 出汁は煮詰めすぎると塩辛くなるので、最初の味付けは軽く、煮詰めてから塩分を調整しましょう
  • 白身魚なら何でもおいしく仕上がります。ほかの食材も季節やお好みでOK

スタッフが味見しました

ふっくら香ばしい鯛に濃厚なバターの香り、爽やかなトマトの酸味がマッチ。旨味がたっぷり染み出した出汁は、バケットやパスタに浸して残さず食べた~い!

レシピ提供

くいものBAR Vicolo(ヴィーコロ)
オーナー 小林 彰さん

中心部の小路「パリ街」の一角。イタリアンをベースに、道内外から厳選した食材でつくる洗練されたメニューが味わえるダイニング。店内も着いた雰囲気で、様々なシーンで利用できます

関連スポット

くいものBAR Vicolo (ヴィーコロ)

落ち着いた雰囲気のイタリアンバー

くいものBAR Vicolo (ヴィーコロ)

住所:旭川市4条通6丁目825 パリ街2F

TEL:0166-22-2282/定休日:日曜

4条通/居酒屋・ダイニング, イタリアン

  • 宴会・パーティー
  • 接待・会食
  • 貸切可
  • 見学可

関連キーワード

つくろう旬レシピ バックナンバー

ぎゃらりーきっさ羅布 鶏もも肉の3種類きのこ詰め
ジューシーなもも肉と、旬のきのこをたっぷり使った香り豊かな一品。野菜と一緒に盛り付けて、彩りをプラスすればパーティーメニューの主役にもなります。... (11月18日)
食彩処ランチ かぼちゃのピカタ
かぼちゃの甘みとチーズの風味が絶妙にマッチ!簡単に作れるので、副菜に迷ったときに作りたい一品です。... (10月25日)
おかずやさん 鮭フライ自家製みょうが入り タルタルソースがけ
秋鮭の季節が到来!サクッと揚がったフライに、具沢山のタルタルソースをたっぷりとかけて召し上がれ。... (9月22日)
#NOWCAFE〜東川店〜 ナスとミョウガと青唐辛子の漬け物
旬の夏野菜たっぷりの、火を使わずに手軽に作れる漬物をご紹介。川崎さんがおじいさんから引き継いだ家庭の味です。ピリリと辛い刺激的な味わいを楽しんでください。... (8月19日)
カフェ ぐすぺり 夏野菜の油ひやむぎ
奄美地方のソウルフード「油そうめん」をアレンジ。ほんのり香ばしい味付けが食欲をかき立てます。普通のひやむぎ・そうめんに飽きた時にお試しください。... (7月22日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年12月9日号
2022年12月9日号
肉が自慢の日乃出食品で
あすから14周年記念セール
ジンギスカンなどお得に
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
鷹栖町産ななつぼしの
米粉でつくりました
やさしふぉん
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が
新作映画を語る
「ブラックアダム」
看板スイーツ
看板スイーツ
お店を代表する
スイーツを紹介
します
子連れにおすすめのお店
子連れにおすすめのお店
子育て中のライナー
編集スタッフが紹介
昭和喫茶探訪
昭和喫茶探訪
30代ライナー社員が
喫茶店のノスタルジックな魅力にふれる
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
12/6~12の運勢

ページの最上段に戻る