1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 味な人
  4. 白幡 由紀子さん

日本酒から広がる
ほろ酔い空想旅行楽しんで

白幡 由紀子さん

酒守蔵(しゅもぞう)

酒守蔵(しゅもぞう)
日本酒にはまるきっかけは、京都・城陽酒造の「青谷の梅」。木成りで熟した梅の実で仕込んだ日本酒ベースの梅酒です。「飲食店で働いていた頃、お客さんに勧められて。濃厚な味わいと香り、自然な甘みの虜になりました」

昨年10月に日本酒専門店をオープン。コロナ禍での出発でしたが「酒蔵を応援したい。守りたい」という使命感しかなかったと力を込めます。

店内には道内や関西を中心におよそ10蔵元、70銘柄近くが並びます。「ひとつの銘柄でも、純米大吟醸や純米酒など醸造法によって味や香りも変わる。単に種類を増やすのではなく、その銘柄の背景にある蔵人の思いをていねいに伝えていきたい」と白幡さん。「京都の木下酒造の『玉川』のビンテージは木樽で3年以上寝かせた熟成酒です。その深い味わいは、カカオ成分が高いチョコレートに合うんですよ」。店で月1回開いている角打ちイベントでは、こうした話題で新たな楽しみ方も提案しています。

全国の歴史ある酒蔵が廃業に追い込まれる現状に、白幡さんは蔵を守る仕組みが必要と主張します。イベントも、日本酒ファンを増やすことで、草の根的に酒蔵を支えていくための取り組みのひとつ。何より、酒販店を自ら起こした一番の動機で、屋号にもそうした思いを込めました。「日本酒には、その土地の風土や食文化が凝縮されていると思う。ほろ酔いで、このお酒が生まれた土地に思いを馳せる、ちょっとした旅行気分を味わうなんて素敵でしょ」と笑顔を見せます。


酒守蔵(しゅもぞう)
旭川市大町2条6丁目 北王ラボ1F
☎0166-46-6062
12:00〜19:00
定休日 日曜
※緊急事態宣言中は土曜も休業

関連キーワード

味な人 バックナンバー

有限会社 助安農場 助安誠二さん 高安祥吾さん
近隣スーパーの産直コーナーでお馴染みとなった、超特大の「ジャンボシイタケ」。鷹栖町にある助安(すけやす)農場で生産しています。 現会長・誠二さん(左)の祖父は1... (4月28日)
Wolves tracks small batch chocolate(ウルブズ トラックス スモールバッチチョコレート) 土村 尚貴さん
旭川出身。航空自衛官として戦闘機の整備士を務めていた異色な経歴の持ち主です。全国を渡り歩いて様々な食や文化に刺激を受け、好きなモノを作って、自分の思いを形にした... (3月22日)
ぶたバルすぎもとキッチン 押切 和也さん
西神楽の養豚場・すぎもとファームの豚肉を、フレンチの要素を加えた華やかな洋食に変身させる押切シェフ。気軽に通え、肩ひじ張らずに楽しめる店を目指しています。 旭川... (2月18日)
大阪屋精肉店 河部 貞子さん
住宅街に、知る人ぞ知る昔ながらの市場があります。精肉店と魚屋、2軒だけの入居ですが、店主たちの気さくな人柄に、3代に渡って通う家族も少なくありません。 笑顔がチ... (2月4日)
有限会社ヤマムロ 菅野 敦史さん
長年使いこまれた大きな焼き機から、次々に焼きあがる板海苔。光に透かし、真剣なまなざしで焼き色を確認し、わずかでも破れや穴があれば見逃さずに素早く弾いて仕分けしま... (12月24日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年5月20日号
2022年5月20日号
菜ん野花ん家ふぁーむ
全日予約制のいちご狩り
5月25日にオープン
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
とにかくでかい!
台湾の定番屋台料理
台湾唐揚げ
晩酌思案中
晩酌思案中
刺し身のように味わう
モッツァレラ、
柚子胡椒添え
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊
がみどころを語る
シン・ウルトラマン
スーパーのお惣菜
スーパーのお惣菜
スーパーうまい!
行楽向けのお惣菜編
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
レンジを使って5分で
できるお手軽な副菜
春キャベツの白和え
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
5/17~23の運勢

ページの最上段に戻る