1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. シネマの時間
  4. ジェミニマン

最強の敵は自分

ジェミニマン

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
内容のー部もしくは全部が変更されてる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
ⓒ2019 PARAMOUNT PICTURES.ALL RIGHTS RESERVED.

いったいどういうことなんだ。既に死んだはずの俳優が出てくる映画にも驚かされたけれど、この作品ではおっさんになったウィル・スミスが若いウィル・スミスと戦っているではないか。もしかしてタイムマシンって既に実現しているんじゃないのか。30年前のウィル・スミスに「30年後のあなた自身と共演してみたくないですか?」って連れてきたんじゃないのか。若い方のウィル・スミスはそれはもう面食らったことだろう。

凄腕の殺し屋が自分のクローンと戦うことになってしまう話、というのが予告編を見たときの印象だった。たしかにその通りの話なのだけれど想像以上にすごい。ウィル・スミス扮する主人公は50代のおっさんで、凄腕の殺し屋ではあるけれど引退を考えている。そして彼に向けて送り込まれる刺客は彼のクローンではあるけれど若い。20代のウィル・スミスなのだ。

ストーリー的にはボーンシリーズのような深みはなく、陰謀は薄っぺらいし後始末も適当。ご都合主義も全開だ。でもそんなことなどどうでもいい。だってウィル・スミスVSウィル・スミスですよ。ゴジラVSゴジラ的な破壊力。でも逆に、ウィル・スミス興味が無かったら見どころは無いかもしれない。(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

最強の敵は自分自身だった。克己心を煽る安っぽい啓蒙書のタイトルみたいな話だけれどもちろんそうではない。クローン技術によって優秀な殺し屋のクローンを量産し、無敵の軍隊を作ろう、というような陰謀。それってスターウォーズのストームトルーパーでは? そのストームトルーパーをウィル・スミスで作る、というのが本作のお話。

引退を考える殺し屋の元に、彼自身のクローンである若者が刺客として送り込まれる。凄腕の殺し屋は過去最強の敵である自分自身と対峙することになる。そういうテーマだけを聞くと、そこからいくらでも深い話になっていきそうな気がする。クローン技術の方を掘り下げればSFになるし、引退目前の殺し屋を殺す必要性の方を膨らませればサスペンスにもなりそうだ。しかし本作はどちらにもならない。クローン技術はいとも簡単に発展し、単に正常に成長するクローンを実現しただけでは飽き足らず、遺伝子操作によって感情を持たない個体を作り出したり、同じ遺伝子を持つクローンを量産したりできるという。その辺の考証は一切ない。主人公を暗殺しなければならない必要性も薄く、どのような組織のどのような地位の人間がなぜどういう陰謀に関わっているのかもあまり深くは描かれない。主人公たちはけっこうな距離を移動するけれど、何でも操縦できるパイロットの友人がいて、プライベートジェットをあっさり貸してくれる友人もいる。国境をまたいでも全くおとがめなしなどご都合主義も満載だ。要するにストーリーは穴だらけであり、あちこち説得力に欠ける。

ではこの作品の魅力はどこにあるのかと言えば、それはもう全力でウィル・スミスである。ウィル・スミスというのは不思議な俳優で、彼自身は超A級のスターなのに、彼の出演作はどうもB級臭が漂っている。そんな中に会って本作はB+ぐらいの位置に留まっているが、さらにもう一歩踏み込んで、量産されたクローンが大量に登場して「ウィル・スミスVSたくさんのウィル・スミス」という、アイロボットを彷彿させるような展開があればウィル・スミス好きとしてはより楽しめるものになったような気もする。

関連スポット

シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

永山/アミューズメント

イオンシネマ旭川駅前

道北最大級の8スクリーン1,200席

イオンシネマ旭川駅前

住所:旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前4F

TEL:0166-74-6411/駐車場:900台

宮下通/アミューズメント

  • 駐車場
ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

各種クレジット・電子マネー使用OK!PayPay、dポイントも対応♪

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

住所:旭川市大雪通5丁目496-5

TEL:0166-21-1212(代表)/0166-21-1233(映画)

大雪通/アミューズメント

  • 駐車場
  • カードOK
  • 電子マネー可
  • お子様連れ歓迎

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

ザ・ロストシティ
考古学冒険恋愛小説を書いている作家が隠された秘宝を探している大富豪に誘拐され、それを小説の表紙を担当しているモデルさんが助けに行く、という話。このあらすじだけで... (7月1日)
はい、泳げません
幼少期のトラウマにより、泳げないまま大人になってしまった主人公。本作は彼が一念発起、スイミングスクールに通うという話で、序盤はコメディタッチで進む。主人公は大学... (6月17日)
トップガン マーヴェリック
「待望の」という言葉は使い古されていてもはや本来の意味などどこかへ消え去っているのだが、この作品ほど本当に「待望」されていた映画も珍しかろう。『トップガン』の続... (6月3日)
シン・ウルトラマン
シン。新であり、真であるウルトラマン。「カイジュウ」や「カトクタイ」といった用語を音はそのままに文字を変えて使っている。冒頭からそのカトクタイの設置からの経緯を... (5月20日)
カモン カモン
言葉にならない。じんわりと温かい気持ちが広がって、それぞれのシーンが思い出され、「ああよかった」と思う。この映画に出会えてよかったと、思う。 独身中年男が、妹の... (4月28日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年7月1日号
2022年7月1日号
町内9店の力作です♪
比布産いちご「赤い妖精」
期間限定スイーツを提供
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
ラーメンスープを
最後まで味わえる
八海の石焼おじや
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が
新作映画を語る
「ザ・ロストシティ」
味な人
味な人
創業113年の老舗
河井商店4代目
河井 隆郎さん
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
家庭菜園でも人気の
オクラとトマトで
和風ペペロンチーノ
昭和喫茶探訪
昭和喫茶探訪
30代ライナー社員が
喫茶店のノスタルジックな魅力にふれる
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
6/28~7/4の運勢

ページの最上段に戻る