1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. シネマの時間
  4. ザ・ファブル

笑えるヤクザ映画

ザ・ファブル

ⓒ2019 「ザ・ファブル」製作委員会

ものすごい能力を持った殺し屋のお話。漫画みたいな話だと思ったら漫画原作のようだ。和製ジョン・ウィックといった感じだけれど、こちらはかなりコメディ要素を取り入れている。岡田准一演じる主人公は無敵の殺し屋で、今回は殺し屋稼業から離れて「普通」の生活を試みる。この主人公は生まれながらに殺しの天才という位置づけで、あまりに異様な暮らしを送ってきたため「普通」がわからない。普通であろうとするぜんぜん普通じゃない殺し屋の物語というコメディが軸にあり、殺しの天才としてのアクションがそこに絡んでくる。アクションは大真面目にアクションだし、ヤクザの世界は緊張感たっぷりに描かれている。俳優陣の卓越した芝居に支えられたその巨大なギャップは実に見ごたえがある。

見ていて新鮮だったのは主人公に感情の起伏がほとんどないことだ。例えばジョン・ウィックは怒りによる復讐で、そこには強い感情がある。しかしこの主人公にはそういった感情は一切ない。「世話になったから助ける」という理屈であり、敵に対する感情というものが一切ないのだ。観客は感情移入するのではなく、あくまで客観的に彼の様子を「見る」ことになる。新しいタイプの主人公だと感じた。(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

岡田准一演じる凄腕の殺し屋の物語。冒頭、彼の異常な強さを見せる殺しのシーンから始まる。人知を超えた速度で状況を判断して適切に対処していく様を、ハイスピード撮影によるスローモーションと、画面に漂う文字という形で表現している。この文字の演出はとても新鮮で面白い。主人公が瞬時に状況を認識し、その認識が文字として画面に漂う。冒頭の大立ち回りの後、主人公はボスの命令により普通の生活を試みることになる。普通であろうとする彼がチンピラに絡まれるシーンも面白い。チンピラよりも圧倒的に強い彼は瞬時に適切な判断をしながら適切にやられる。ここでは状況判断が主人公のモノローグで語られる。こうした状況把握を逐一言葉にするという演出はとても面白い。惜しいのは、この表現が序盤にしか出てこないことだ。バトルのときのこの状況把握力を「普通」を目指す生活の中でも活かして、日常的な事柄を理解(あるいは誤解)する様子を描いたらもっと面白くなったような気がする。

企みがあり、野心があり、陰謀がある。それらが渦巻いて濃い状況が生まれる。主人公の周囲では様々な感情が渦巻いている。その真ん中でまったく感情を揺さぶられない達観した主人公がいる。ヒロインが拉致される。しかし主人公に怒りはない。あるのは「世話になった人だから助ける」という義理で、それすらも「そうするのが普通だから」と「普通」を目指すことの一環のようでもある。この風変わりな主人公の存在によって、観客も一歩離れたところから物語を見ることになる。起きていることはドロドロだし結構ひどいことになるのに、見ていてほとんど感情を揺さぶられない。だからこそ笑いの部分で素直に笑えるのかもしれない。この作品との距離感が新鮮で、見終えたときに妙にさっぱりした気分であった。

関連スポット

イオンシネマ旭川駅前

道北最大級の8スクリーン1,200席

イオンシネマ旭川駅前

住所:旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前4F

TEL:0166-74-6411/駐車場:900台

  • 駐車場
シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

住所:旭川市大雪通5丁目496-5

TEL:0166-21-1212(代表)/0166-21-1233(映画)

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

蜜蜂と遠雷
いきなり本番だ。ピアノコンクールを戦う4人を描いた物語、その予告編を見て想像していたのは、コンクールを目指してそれぞれに奮闘し、さぁ本番を迎えるぞ!というような... (10月11日)
アド・アストラ
円熟のブラッド・ピットが、宇宙の果てで行方不明になったトミー・リー・ジョーンズ父さんを追って43億キロを旅する、という物語。用意されたSF要素はなかなかハードで... (9月27日)
記憶にございません!
痛いところを突かれて立場が悪くなってきたときにどう行動するのか。そこに人の誠意というのが出るのかもしれない。こと政治の世界では、簡単には否を認めない(もしかする... (9月20日)
ロケットマン
フレディ・マーキュリーの半生を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットも記憶に新しい中、今度はエルトン・ジョンを描いた映画がやってきた。フレディは故人だがエルト... (9月3日)
天気の子
北海道にいると感じないけれど、ここ数年、それまで見たことのない自然現象が頻発するようになった。ゲリラ豪雨。文字通りバケツの底が抜けたような大量の雨が短時間に、狭... (7月26日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年10月21日号
2019年10月21日号
白飯が食べらさる…
上川の新米を日替わりで
みはらのバイキング
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
ぷんにゅりとろ~り
旨味と香りの爆弾だ!
きんかんの正油漬け
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
味な人
味な人
旭川の果樹を知って
幅広い出会いを糧に
3代目智哉さんの挑戦
晩酌思案中
晩酌思案中
酒のプロが演出する
角打ちで格別の燗酒
「うえ田舎」の蒸し燗
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
プロに教わる初心者
でも簡単に作れる
メニュー
あさひかわ佳景
あさひかわ佳景
春・夏・秋・冬
そばにある景色を
写真とことばで
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
10/22~28の運勢

ページの最上段に戻る