1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. シネマの時間
  5. まく子

そうやってみんな、おとなになる

まく子

©2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)

かつて何の疑問もなく子どもだった。どこかで扉を開けるように大人になるのだと思っていた。でも子どもから大人への変化は少しずつ現れ、ある日突然ではなくだんだん大人になっていくということを知った。そのことがたまらなく嫌だと思ったことが、僕にもあった。

『まく子』はその変化の入り口に立ち、大人になることを忌避したいと思っている少年をちょっと変わった方法で見事に描いた児童文学の傑作だ。それが映画化されたことを、このコーナーで扱う作品を選定するときに初めて知った。

この映画はとてもいい。キャスティングが実にいいので心地よい後味を残す。原作に比べると全体にあっさりした印象ではある。特に終盤、原作ではストーリーの外側に込められたものが次々に去来して、ああそうなのか、そうなのだ、と一粒一粒が体の隅々にしみわたっていくような感動があるが、映画はストーリーが過ぎ去って心地よさだけが残る。しかしこの心地よさは緻密に作りこんで実現されたものだ。脚本はかなりよく練られていると感じる。特に父ちゃんと慧(さとし)の二人のシーンは父ちゃん役の草彅剛がとんでもなく良い芝居をしていて原作よりも響く。この映画一番の見どころと言える。(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

大人になりたくない少年がいろいろあって大人になることを受け入れる。いわゆる少年の成長ものだ。この作品がすごいのは、そのありがちなテーマを奇想天外な方法で物語にしたところだ。少年は自分の体が成長して変化していくことを嫌悪している。なぜ今のままでいさせてくれないのか。少年は成長したその先に大人があり、さらに先に老化があり、やがて死が訪れることを知っている。「死ぬために無理やり成長させられている」と。周囲にこんな大人になりたいと思えるような大人が一人もいない。そんな大人になりたくない。そういうところを通る少年はきっと少なくないだろう。きっとみんなそれを、それぞれの方法で乗り越えて大人になる。

この作品は少年が成長することを受け入れるまでの過程を描いている。そこには様々な出会いがある。子ども同士の残酷な現実とばかで野蛮な大人の世界。女好きでどうしようもない父親。小学生相手に漫画を読むニート風の男。映画では絞られているけれど原作にはほかにも社会に適合していないように見える大人が登場する。

あるとき少年の前に現れた奇妙な少女コズエ。少年はコズエと出会ったことで世界の見え方が変わる。成長するというのはきっと、世界の見え方が変わることなのだ。嘘つき呼ばわりされている引きこもりの少年が、だめな大人だと思われているニートの青年が、とても素晴らしいものを持っていることに気づく。ろくでなしだと思っていた父親が安心をくれる。ほとんど憎悪していた父の浮気相手が、嫌だと感じていた祭りの本当の意味を教えてくれる。

ラストシーン、少年は明らかに作品の冒頭とは別の場所にいる。そうなのだ。きっと僕らも、そうやって大人になってきたのだ。

関連スポット

シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

永山/アミューズメント

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

オーヴァーロード
映画に刺激、求めますよね。非日常、迫力、爽快感、緊張感、恐怖。でも最近のエンターテーメント映画、刺激が大きすぎて逆に冷めちゃうなんてこと、ありませんか?宇宙から... (5月17日)
シャザム!
もしある日突然、奇妙な爺さんが現れてスーパーヒーローの力をくれたらあなたは地球を守りますか?『シャザム!』はそんなふうにして偶然ものすごい力を託された少年の物語... (4月26日)
えいがのおそ松さん
困った。この連載始まって以来最高に困った。この作品には熱狂的なファンが大勢いて、公開初日の映画館はそういう人で溢れかえっていた。そういうファンではない人にこの作... (3月22日)
運び屋
デイリリーに半生を捧げてきた園芸屋のおじいさん。時代はネット通販全盛。古い方法の商売が通用しなくなって店をたたむことに。おじいさんは90歳だからもう隠居したって... (3月15日)
アリータ:バトル・エンジェル
巨大ロボットが怪獣と戦ったり、機械生命体が大暴れしたり、桁外れの宇宙船が降りてきたり、パワードスーツを着たヒゲオヤジが空飛んだり、およそとんでもない映像は出尽く... (3月1日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年5月17日号
2019年5月17日号
深夜3時まで毎日営業
ジュラシックバーガー
いちおしは炙りチーズ♥
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
ライバルは映画館!?
食卓まで届けたい
酒蔵それぞれの情熱
シネマの時間
シネマの時間
むしろ新鮮に映る
ヒリヒリする緊張感
「オーヴァーロード」
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
ライナー読者のために
作ってもらいました。
親子ピクニック弁当
注目グルメ
注目グルメ
吟醸酒と合わせてね
「季ごころ」で味わう
香り高い山菜天ぷら
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
崩したブロッコリーを
ソース代わりに!
ホタルイカのペンネ
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
5/14~5/20の運勢

ページの最上段に戻る