1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. つくろう旬レシピ
  4. カボチャのチーズフォンデュ

パーティーメニューにぴったり

カボチャのチーズフォンデュ

炭焼DINING eight

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
内容のー部もしくは全部が変更されてる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

甘みたっぷり、ほっくほくのカボチャ丸ごと一個を使って作る濃厚チーズフォンデュは、見た目も楽しくパーティーメニューにぴったりです。今夜はみんなで食卓を囲もう!

材料(2人前)

  • 小ぶりのカボチャ…1個
  • 牛乳…100cc
  • 薄力粉…20g
  • 白ワイン…10cc
  • ナチュラルチーズ…200g
  • チェダーチーズ…30g
  • バゲット…(お好みのパン)

作り方

  1. カボチャを電子レンジ(600W)で3分間加熱してから、上部をカットし、中の種と身をくり抜いて器をつくる
  2. カボチャの身と牛乳を滑らかになるまでしっかりミキサーにかける
  3. 火にかけた鍋に白ワインを入れ、アルコールを飛ばしてから②を入れて軽く煮立たせ、薄力粉を溶き、チーズ2種類を入れてよくかき混ぜる
  4. ③をカボチャの器に注ぎ、カットしたバゲットを添えて完成

ポイント

  • 器がカボチャで保温できないので、チーズが完全に溶けるまでしっかり鍋で加熱しましょう
  • チーズが固まってきたら再度レンジでチン!器の内側の身をスプーンで削り落とせばカボチャの風味がUPします

スタッフが味見しました

チーズの塩味とほんのりとしたカボチャの甘みのバランスが絶妙。身を削って「追いカボチャ」もできるので最後まで飽きないよ~

レシピ提供

炭焼DINING eight
中心部に飲食店3店舗を経営。自身もキッチンに立ち、定番系から創作まで多彩なメニューを生み出します。今月より、世界各国のチーズ料理や炭焼きメニューが味わえるダイニングにリニューアル

関連スポット

炭焼DINING eight(ダイニングエイト)

炭焼DINING eight(ダイニングエイト)

住所:旭川市4条通8丁目(4・5仲通)関東ビル2F

TEL:0166-25-6558

4条通/居酒屋・ダイニング

関連キーワード

つくろう旬レシピ バックナンバー

洋食やまねこ軒 若鶏のグリル 夏野菜のソース
しっとり&カリッなチキンのコツは、温度管理とタイミング。ジューシーな野菜が具材とソースを兼ねた、食べ応えのあるメニューです。... (7月17日)
いちいの宿 レストランくるみの木 旬野菜のベシャメルソース
アスパラ料理のレパートリーを広げましょう。素材それぞれの味を生かしたシンプルな手順で、初夏にふさわしい彩り鮮やかな一皿です。... (6月2日)
居酒屋影法師 ニシンの甘酢あんかけ
今年豊漁のニシンを使ったひと皿。釣り好きで下戸の店主らしく、ごはんのおかずにぴったりの味を紹介してくれました。もちろんお酒のアテにもいいですよー!... (5月26日)
氣くらしRestaurant コテージパイ
イギリスの家庭料理に挑戦してみませんか。日本人好みにアレンジした熱々の一皿です。... (5月8日)
そば処 そば扇 春野菜と鶏肉のみぞれ煮
たっぷりの大根おろしで煮込むことで、旬の野菜とお肉をやわらかく仕上げましょう。アスパラやホウレンソウ、豚ロース肉などでアレンジも楽しんで。... (4月10日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2020年8月7日号
2020年8月7日号
テイクアウトここで食べて
旭川市中心部に屋外テラス席
道内産の花々も展示中
紙面を見る

ピックアップ

コタさんの<br>夏酒晩酌レシピ
コタさんの
夏酒晩酌レシピ
家飲みに活躍させて
トマトとキュウリで
さっぱり手軽な肴を
注目グルメ
注目グルメ
グラノーラに
みそのソースが絶妙
ナチュラルなデザート
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
からだに効く!
からだに効く!
自宅で簡単にできる
ポーズを教えてもらいました
味な人
味な人
柔道に代わって
今はラーメン一筋に
こぐまん荒木美幸さん
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
8/4~10の運勢

ページの最上段に戻る