旭川市の母乳相談・育児相談・桶谷式の乳房マッサージ。出張サポートも

ぼにゅういくじそうだんしつひだまり

母乳育児相談室 陽だまり

電話番号
0166-73-6623

※お問い合わせの際は「ライナーウェブを見て」とお伝え下さい。

Q&A

おっぱいが急に痛み出し、熱も出てきました。何かの病気でしょうか。

おっぱいが急に痛み出し、熱も出てきました。何かの病気でしょうか。

乳腺炎の可能性が高いです。まずは、つまってしまったおっぱいを出すことが先決です。
そのためにはまず赤ちゃんに飲んでもらうことが重要になります。もし嫌がって飲みたがらないときは、搾乳してください。
患部を温めたり揉んだりするのは逆効果になってしまいます。冷湿布をするとよいでしょう。

おっぱいを噛まれた場合はどうしたらいいですか?

赤ちゃんがおっぱいを噛んだりひっぱったり、うなったりたたいたりして落ち着かない状態で飲む時は、
おっぱいの味が落ちて、おいしくないと言っているサインの場合があります。
油っぽいものや高カロリーのもの、匂いのきついものを食べていると
赤ちゃんは嫌がりますので控えたほうがよいでしょう。
また、生理の始まり辺りにも乳質が変化して、嫌がる場合もあります。

乳首が切れて痛みがあります。傷を回復しつつ授乳を続けられますか?

赤ちゃんの乳首のくわえ方に問題がある可能性が高いです。
赤ちゃんが乳首を浅くくわえていたりすると、起こりやすいトラブルです。
赤ちゃんの飲み方をチェックして、乳輪部まで深くくわえさせてのませるようにするとよいです。
ぶらさがったり、引っ張ったままで飲まれないよう気を付けましょう。片方を長く吸わせる事も要注意です。

4か月になる子どもが夜中にまだ起きてしまいます。おっぱいがたりないのでしょうか?

人間の哺乳リズムは、2時間半~3時間毎です。断乳までずっとそのリズムで授乳します。
昼夜を通じ時間毎の同じリズムで授乳をすることでおっぱいの機能が維持され、
より美味しいおっぱいを飲ませてあげることが出来ます。
夜長く寝ることや、授乳回数が減ることは分泌低下につながりますので、気をつけましょう。

おっぱいが詰まってしまいました。どうしたらいいですか?

授乳間隔をあけないよう授乳・搾乳をします。
授乳の仕方、食生活に気を付け、症状がつらい時は、洗髪、入浴もひかえた方が良いでしょう。
痛み、しこりのある場合、まず冷湿布をし、母乳育児相談室室にご相談して下さい。
発熱や痛みが強くなると薬の処方が必要になる場合があります。
このページは最終更新日から1年以上経過しています。
掲載情報が一部もしくは全部が変更されている可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

※消費税率変更に伴い、表示価格が実際の価格と異なる場合があります。

[作成日:2014年01月24日 / 更新日: 2014年01月24日]

PRインターネット広告掲載はこちら »

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2024年4月16日号
2024年4月16日号
イベントがぞくぞく
19日に上野ファームの
ガーデンオープン
紙面を見る

ピックアップ

スーパーのお惣菜
スーパーのお惣菜
スーパーうまい!
惣菜パン編
注目グルメ
注目グルメ
定番から新作まで
ライナーが今注目する
お店の味はこれだ!
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る新作映画と
そのみどころ
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
プロの料理人が教える
季節の食材を使った
絶品レシピをご紹介
味な人
味な人
北北海道で食に携わる
人々の横顔をご紹介
ものぴりか
ものぴりか
ライナーが集めてきた
地元の素敵な品々を紹介します
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
クーポン
クーポン
お得なクーポンを公開中
お知らせ
お知らせ
お店・スポットの
お知らせ
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
4/16〜22

ページの最上段に戻る