1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 味な人
  4. 菅野 敦史さん

海苔も“焼き一生”
日本伝統の技術守る3代目

菅野 敦史さん

有限会社ヤマムロ

有限会社ヤマムロ
家族と海苔、植物を愛する渋イケメン。焼き加減だけでなく、7つ切りなど一般に使われないサイズのカットにも対応しています。6年前に代表に就任

長年使いこまれた大きな焼き機から、次々に焼きあがる板海苔。光に透かし、真剣なまなざしで焼き色を確認し、わずかでも破れや穴があれば見逃さずに素早く弾いて仕分けします。

養殖地で板状に加工された乾海苔を仕入れ、自社で仕上げの焼きとカットを行う卸問屋の3代目。高校卒業後、東京・品川の卸会社で5年修行し、品質を見極める目と焼きの技術を身に付けました。冬が始まる今からが海苔の旬。とくに出始めはやわらかく、さらりと融ける口当たりを楽しめるため、佐賀や福岡、香川、兵庫などの産地から12月と1月に集中して1年分を買い付けます。

現在の取引先はおもに寿司屋で、密度が高く旨みが濃い海苔は風味を引き出すように軽く焼き、米の水分に長くあたる回転寿司用には強めになど、店ごとのリクエストに応じて丁寧に仕上げます。

海の中での養殖場の位置、台風などの自然条件、乾海苔を作る生産者の技術など、様々な要因が味に影響し、1枚ごとに状態が異なる海苔。「目指す味に仕上げられるよう研究を重ねています。うなぎ職人と同様、海苔も焼き一生です」と菅野さん。「ちょっと特殊な仕事ですが、これからも日本の伝統の味を守っていきたい」と力強く語ってくれました。

関連スポット

有限会社ヤマムロ

有限会社ヤマムロ

住所:旭川市流通団地2条3丁目35-37

TEL:0166-48-4206

流通団地/飲食料品卸売業

関連キーワード

味な人 バックナンバー

有限会社 助安農場 助安誠二さん 高安祥吾さん
近隣スーパーの産直コーナーでお馴染みとなった、超特大の「ジャンボシイタケ」。鷹栖町にある助安(すけやす)農場で生産しています。 現会長・誠二さん(左)の祖父は1... (4月28日)
Wolves tracks small batch chocolate(ウルブズ トラックス スモールバッチチョコレート) 土村 尚貴さん
旭川出身。航空自衛官として戦闘機の整備士を務めていた異色な経歴の持ち主です。全国を渡り歩いて様々な食や文化に刺激を受け、好きなモノを作って、自分の思いを形にした... (3月22日)
ぶたバルすぎもとキッチン 押切 和也さん
西神楽の養豚場・すぎもとファームの豚肉を、フレンチの要素を加えた華やかな洋食に変身させる押切シェフ。気軽に通え、肩ひじ張らずに楽しめる店を目指しています。 旭川... (2月18日)
大阪屋精肉店 河部 貞子さん
住宅街に、知る人ぞ知る昔ながらの市場があります。精肉店と魚屋、2軒だけの入居ですが、店主たちの気さくな人柄に、3代に渡って通う家族も少なくありません。 笑顔がチ... (2月4日)
株式会社CocoHarete 福元 崇さん
旭川出身のタレントで実業家の杉村太蔵さんが代表を務める(株)CocoHarete所属で、同社が展開する旭川フードテラスのチャレンジショップのコーディネーター。来... (11月12日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年5月24日号
2022年5月24日号
パスタ、前菜、ピザなど
イタリアンのりんご物語で
大満足の食べ飲み放題
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
イモ!イモ!イモ!の
味がダイレクトにくる
生ポテトフライ3種盛
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
昭和喫茶探訪
昭和喫茶探訪
30代ライナー社員が
喫茶店のノスタルジックな魅力にふれる
子連れにおすすめのお店
子連れにおすすめのお店
子育て中のライナー編集スタッフが紹介
晩酌思案中
晩酌思案中
刺し身のように味わう
モッツァレラ、
柚子胡椒添え
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
5/24~30の運勢

ページの最上段に戻る