1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 味な人
  4. 石田 佳奈子さん

ありのままで楽しく過ごす
自然と共存する豊かな生き方

石田 佳奈子さん

Lien リアン

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
内容のー部もしくは全部が変更されてる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
Lien リアン
「ハーブを通して、健康にちょっと気を遣い、生活をより豊かにするお手伝いができれば」。丁寧に、でも手を掛け過ぎない育て方は、自身の子育てにも通じるものがあるそう。ハーブティーなどは主にネットショップで販売しています

美瑛川が優しい音色を奏で、渇いた風が吹く西神楽の奥地にあるハーブ農園「リアン」は、肥料や農薬を使わない自然農法で40種類以上のオーガニックハーブを育てています。

代表は旭川出身の石田佳奈子さん。オーガニックという言葉がまだ珍しかった17年前、留学先のオーストラリアでハーブを取り入れたライフスタイルに触れました。帰国後はアロマセラピストとして活動を始めますが、とことん突き詰めたくなる性格と情熱を武器に、今度は単身フランスへ。「お金がなくて移動はヒッチハイク。食べるものに困ったことも、野草を真剣に学ぶきっかけになりました」と壮絶な経験も。伝統的な蒸留農家に弟子入りし、小さなハーブ園を経営するなど充実の12年間を過ごし、一昨年に帰旭しました。

リアンでは、栽培したハーブのほか、エゾヨモギやシラカバなど自生する植物も活用します。すべて手摘みし、香りや風味を損なわないよう花の形を残して乾燥させるのが特徴。蒸留水やオイルへの加工も石田さんが行い、「丁寧に扱えば返してくれる。ハーブは利用するものではなく、支え合う存在」と話します。 農家だった祖母に憧れていて、今は理想の生活。「好きなことだから、大変だけど楽しい」と石田さん。7月は収穫の最盛期。大自然の中、今日も笑顔で汗を流します。


Lien リアン
電話・住所は非公開
問い合わせはHPから

関連キーワード

味な人 バックナンバー

コンディトライ マウジー 三好由美子さん
代名詞ともいえるザッハトルテは、シャリシャリとした食感を出すため厳密に定められた温度でチョコレートを溶かし、間に挟むジャムはアプリコットだけ。「他国の文化を借り... (7月26日)
株式会社㋥河井商店 河井 隆郎さん
旭川にワイン文化が根付いたのは、この酒屋のおかげかもしれません。創業113年を迎える老舗で、まだ旭川では誰もワインを口にしたことがない45年前に、先代の父・秀基... (6月28日)
Chirai(チライ) 嵯城 要介さん
「手に職をつけろ」。建設業を営む祖父の教えを守り、ホテルやレストランで料理人として腕を磨き、3年前に念願の独立。家族で江丹別に移住して、自宅を併設したフレンチレ... (5月31日)
有限会社 助安農場 助安誠二さん 高安祥吾さん
近隣スーパーの産直コーナーでお馴染みとなった、超特大の「ジャンボシイタケ」。鷹栖町にある助安(すけやす)農場で生産しています。 現会長・誠二さん(左)の祖父は1... (4月28日)
Wolves tracks small batch chocolate(ウルブズ トラックス スモールバッチチョコレート) 土村 尚貴さん
旭川出身。航空自衛官として戦闘機の整備士を務めていた異色な経歴の持ち主です。全国を渡り歩いて様々な食や文化に刺激を受け、好きなモノを作って、自分の思いを形にした... (3月22日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2022年8月12日号
2022年8月12日号
人気のパンが記念価格に♪
レフボン春光店が
8月18日にリニューアル
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
30年来の友情が
生んだ熱い一杯
ねぎほるら~めん
コンビニクリップ
コンビニクリップ
ガッツリ食べたい!
各店のイチオシ商品を
紹介します
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
味な人
味な人
文化を借りるからこそ
誠実に、ひたむきに
三好由美子さん
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
奄美地方のソウル
フードをアレンジ
夏野菜の油ひやむぎ
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
8/9~15の運勢

ページの最上段に戻る