1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. おでかけ
  4. ブラックアダム

マッチョヒーロー見参

ブラックアダム

ⓒ2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM &ⓒDC Comics

バットマンやスーパーマンを擁するDCコミックスのダークヒーローが映画として登場。マーベルに比べてどうも地味な印象のあるDC。そこに登場したブラックアダム。この作品が出てきたことの最も大きな意味は、大人気俳優のドウェイン・ジョンソンがDCのシリーズに参戦したという一点に収束している気がする。本来このキャラクタは先に映画化されているシャザムの敵という位置づけのはずだが本作にシャザム本人は登場せず、言葉のみが登場している。シャザムとの関係がよくわからないままだがDCの他キャラクタとの交わりは描かれ、今後DCユニバースのシリーズに登場してくるであろうことが予想される。つまり今後DC作品にはブラックアダムとしてドウェイン・ジョンソンが出せるということで、キャラクタ以上に俳優のパワーが強力だ。

桁外れの強さを誇るキャラクタをドウェイン・ジョンソンが演じているので他の要素はどうでもよくなり、ド派手にあれこれぶっ壊れて痛快である。ストーリー展開やキャラクタのパワーバランスなどがあちこち崩壊しているけれどドウェイン・ジョンソンが大暴れすれば万事OK。もはや俳優本人がヒーローよりも存在感を持っているのである。(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

DCのダークヒーローであるブラックアダム。本来はシャザムの敵という位置づけのキャラクタだが本作にシャザムは出てこない。シャザムと同じく「シャザム」という言葉でスーパーパワーを得る場面が描かれ、シャザムと同じようないなづま模様が胸に刻まれている。あまりにシャザム感があるので、映画でしかシャザムを知らない視聴者(おそらく多くがそうであろう)に向けてわかるような補足があると良かった気がする。

本作にはジャスティス・ソサエティとしてたいした説明もなくホークマン。ドクター・フェイト、アトム・スマッシャー、サイクロンという4人が登場する。が、いずれもDCコミックのヒーローに詳しくないとわからないキャラクターで、よく知らない人にはどうしても劣化アベンジャーズにしか見えない。今回ホークマンが持ち出す飛行機はアイアンマンがアベンジャーズで使用したものと似たデザインで、その辺も劣化アベンジャーズ感を醸し出している。

さらに、DCのヒーローはパワーバランスに問題がありすぎるため、今回登場する4人は全員ブラックアダムに対して弱すぎる。ジャスティスリーグもそうだが、スーパーマン一人が圧倒的に強すぎて他のキャラクタがかすむという問題がある。この辺マーベルの作品はよくできていると改めて思う。ストーリー展開も無理があり、ホークマンたちがブラックアダムの力を奪って封印した直後、悪の権化みたいなキャラクタが登場して、あっという間に掌を返してブラックアダムを呼び戻している。この封印してから呼び戻すまでの時間が短すぎて、図らずもジャスティスソサエティのダメさを露呈したような印象になっている。

本作はブラックアダムが封印からの復活後、その圧倒的な力を民のために使う決断をするという物語が描かれてエンドロールを迎える。ラストシーンにはDCが誇る最強のヒーロー、スーパーマンがほんの少しだけ登場する。ブラックアダムを倒せるものは「この星には」いないという話が語られ、その直後にスーパーマンが登場するのだ。この星にはいないがよその星から来た彼なら倒せるというわけ。スーパーマンが現れたので、今後DCユニバースものにブラックアダムが登場するのはほとんど間違いないだろう。ただでさえバランスの取れないDCヒーローズに、またパワーインフレの行き過ぎたキャラクタが入ってきて、もはやどういう敵を出せばいいのか見当もつかない。

関連スポット

シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

永山/アミューズメント

イオンシネマ旭川駅前

道北最大級の8スクリーン1,200席

イオンシネマ旭川駅前

住所:旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前4F

TEL:0166-74-6411/駐車場:900台

宮下通/アミューズメント

  • 駐車場

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

フラッグ・デイ 父を想う日
実話をもとにした「お父さんは犯罪者」な物語。クライマックスシーンから始まり、そこへ至る経緯を回想で見せるというスタイル。お父さんは夢見がちなほら吹きで、どこか憎... (1月27日)
イチケイのカラス
裁判官を主要登場人物に据えた風変りなサスペンス作品。漫画原作がドラマ化され、本作はその劇場版。私はそうした背景を一切知らないままいきなりこの劇場版を見たけれど十... (1月20日)
映画ライター・ケン坊 シチュエーション別おすすめ映画
今年もあっという間に年末スペシャル!2022年に公開された映画を振り返りながら、シチュエーション別おすすめ映画をどどんと紹介します。年末年始のお休みにゆっくり映... (12月23日)
ザリガニの鳴くところ
冒頭で発見される死体。ほどなく殺人の疑いで一人の女性が逮捕される。舞台は1969年のアメリカ。主人公は小さな町に隣接する湿地帯に一人で暮らしている風変りな人物だ... (11月25日)
すずめの戸締まり
日常のすぐそばにある異界。近くて遠い世界。リアルな現実から一足飛びに神話の世界に飛び込む。新海監督の真骨頂とも言えるその世界観が、「扉」というモチーフを用いて見... (11月18日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2023年2月3日号
2023年2月3日号
今日のランチどうする?
厳選10店のいちおし
メニューをご紹介
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
静岡の郷土料理を
アレンジしました
猫福の黒おでん
看板スイーツ
看板スイーツ
お店を代表する
スイーツを紹介
します
味な人
味な人
単身東川に移住
再建誓う女性杜氏
浦里美智子さん
昭和喫茶探訪
昭和喫茶探訪
30代ライナー社員が
喫茶店のノスタルジックな魅力にふれる
シネマの時間
シネマの時間
映画ライター・ケン坊が語る「フラッグ・デイ 父を想う日」
不動産情報
不動産情報
不動産・リフォーム等
住まいに関する情報を公開中
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
2/7~13の運勢

ページの最上段に戻る