1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 晩酌思案中
  4. ハムカツ

厚切りハムの食べ応えが堪らない下町グルメの王道

ハムカツ

居酒屋 半蔵

居酒屋 半蔵
アットホームなひとときを提供する人気店。メニューは、酒も進む手軽なものがずらりとあって、あれこれ呑み食べするうちに時間が経つのを忘れてしまう。
意中のハムカツは、美味しさはもとより値段も庶民的で、その点も我が理想の下町グルメにかなり近い。さらに好物のメンチカツまであって、一旦はどっちにしようか迷うも、結果、両方頼んでもお腹と財布に優しいのが、さすが半蔵。

学食の、たしか一番安い定食の、主菜はハムカツと決まっていた。パン粉にソースがしみて飯が進む。これが美味しくて、四年間、定食といえばこれだった。

そんな青年がやがて呑兵衛に、じゃない、社会人になる。

東京の、下町に立ち寄ると、立ち呑み屋とか大衆酒場にはお約束のように置いてある。惣菜屋に至っては、店先で食べられるよう簡素なテーブルを置いて、ちゃっかりビールを売ったりもする。猥雑なムードの中で、ハムカツはハイカラだった。そんな世界に魅せられ、青年はハムカツの虜になった。

これが我がハムカツ愛の起源である(おい、前置きが長すぎ)。

大きさはいわゆるひと口大にして、衣はやや粗く、ザクザクとした食感が命。これが我が理想とするハムカツだ。

生い立ちはトンカツの代用品という説もあるが、我が身を肉と言わず、ハムと名乗ったその度胸は見上げたもの。ハムにはハムのウマさがあるぜと言ってるかのような厚切りの様は潔い。そう、粋なんだ。それがハムカツの味だ。


居酒屋 半蔵
旭川市2条通7丁目 ヨシタケビル2号館1F
PM6:00~AM1:00(金土はAM3:00)
電話☎66-63-5571 日曜定休

関連キーワード

晩酌思案中 バックナンバー

コタさん(フリーライター、きき酒師) 焼き餃子
ちょい飲みの楽しさについては、この連載でちょいちょい触れてきたが、また書こうかな。ちょいと面白い店を知ったものだから。 看板の、ちょい飲みの文字にぴくりと体が反... (11月2日)
コタさん(フリーライター、きき酒師) 晩酌セット
何をツマミにしようか、迷うのも晩酌の楽しみのうちだが、迷い無用で手っ取り早く呑み始めたいときはコレ。おつまみセットとか晩酌セットという名の、予め用意された小料理... (9月25日)
調理・撮影 コタさん(フリーライター・利酒師) 夏酒晩酌 【トマト&きゅうり編】
鮮やかな赤色、緑色。 みずみずしい旬の野菜で晩酌に夏の風情を添えませんか。 栄養補給にもひと役買うこと請け合い。 モリモリいっちゃいましょう。... (8月7日)
調理・撮影 コタさん(フリーライター・利酒師) 夏酒晩酌【ナス編】
つやつやとした黒光りが食欲をそそる夏のナス。 そんな旬の味覚で、晩酌に夏の風情を添えませんか。 様々な味付けや薬味で美味しさが引き立つナスは、酒との相性バツグン... (7月28日)
小料理 板前国部 さばのバッテラ
初めてその奇天烈な名を耳にしたときには、異国の寿司かとぎょっとしたが、初めて口にしてみれば、この世にはなんと面白い寿司があるものよと大いに感心。 呑兵衛が気にす... (3月24日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2020年11月27日号
2020年11月27日号
旨肉処かずひこ
2周年を感謝して
赤字覚悟のキャンペーン
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
とろとろソースで
キャベツが酒の肴に
連のなっとうサラダ
私はここに一票
私はここに一票
いちばん好きな旭川
ラーメンはどこ?
投票受付中!
下戸に優しい酒場めし
下戸に優しい酒場めし
呑まないあなたも、
大歓迎!夜ごはんに
いらっしゃい
シネマの時間
シネマの時間
子連れ鑑賞にも◎
「羅小黒戦記
ぼくが選ぶ未来」
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
ラーメンマップ
ラーメンマップ
ラーメン食べたいなぁ
そんなときは専用マップで探してみよう
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
11/17~23の運勢

ページの最上段に戻る