1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. シネマの時間
  4. メン・イン・ブラック:インターナショナル

とんでもない話 あります

メン・イン・ブラック:インターナショナル

ⓒ2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

やってきました「MIB」ことメン・イン・ブラック。今回はインターナショナルということで文字通り世界を飛び回る。新たな支部を舞台に新たな顔ぶれで展開される新しいMIB。エージェントOなど過去作とのつながりを感じさせるキャラクターも健在だけれど、同じ世界観を踏襲した全く新しい作品と思って良いだろう。このシリーズはもともと都市伝説を茶化したコメディで、でもけっこう本気のアクションで、宇宙やら宇宙人やらちょっと科学っぽい話も登場するSFっぽさもあるけれど、たぶん根っこはバディものなのだ。主人公は経験のあるベテランと若手のコンビ。これは以前のシリーズからそのまま踏襲されている。今回のコンビを演じるのはクリヘムことクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソン。あれ?どこかで見覚えが。この二人、実はマイティ・ソーとヴァルキリー。強いけどちょっと抜けのあるソーと頼りになるヴァルキリー。そのままの印象で今回はエージェントHとMというコンビを演じている。まるで違う世界観なのに既視感もあるし、この二人がコンビであることはあまりにも自然だ。

シリーズの再開は嬉しい。でも最新作が必ず最大の危機じゃなくてもいいのでは?(映画ライター・ケン坊)

ケン坊がさらに語る!WEB限定おまけコラム

この記事には映画のネタバレが少々含まれているので、まだ映画を見ていない人はその点をご承知おきの上で読んでください。

もっと読む

M.I.B.のリブート。嬉しいですね。今回は新たなキャラクターが登場するスピンオフ作品。でも見覚えのあるエージェントOはすごい迫力で登場する。嬉しいですね。また世界の裏側で活躍する彼らの姿が見られる。

しかし。やはりというかなんというか、ストーリーは薄っぺらいものになってしまっている。わけのわからない悪意を持った絶対悪みたいな敵が登場し、その敵は例外なく桁外れに強い。彼らの破壊や殺戮の目的は掘り下げられず、行動の理由がよくわからない。そこを掘り下げないから敵側の立場というものがそもそもなく、単なる脅威として描かれる。だからとにかくやっつければいいのだと。

思えばこのシリーズは当初から多様性ということに目を向けていたのではなかっただろうか。宇宙には多様な生物がいて、地球人もその中の一種である。地球人にもいろいろな人がいて、マジョリティもいればマイノリティもいる。最初のM.I.B.で主人公コンビが白人と黒人のコンビなのにも意味があるだろう。今回は白人男性のベテランと黒人女性の若手というコンビで、若手側を演じるテッサ・トンプソンはセクシャルマイノリティであることを公表している人物でもある。そうした多様性を描いていながら、脅威となる生命体は単なる悪意の塊のように描かれる。彼らには言い分や根拠、意図などはない。それによってせっかくの多様性は曖昧になり、勧善懲悪として脅威を退けるだけの話になってしまう。

本作で言えば、M.I.B.内部に敵と通じている者がいるのではないか、という疑惑が描かれる。組織を描く物語の定番で、安易な展開に見える。そしてその裏切り者は意外な(意外なという形容ゆえに用意に想像できるというジレンマがここにあるわけだが)人物で、それによって主人公は葛藤する、みたいな話だ。しかし結局のところ、その悪意の塊みたいな宇宙生命体に操られているとかいうようなところへ落とし込み、裏切った人物も被害者である、悪いのは絶対悪たる宇宙生命体、その宇宙生命体はおぞましいクリーチャーである、といったステレオタイプ描き方がされる。

M.I.B.はコメディでもあるのであまりシリアスな話にしなくて良い、ということは確かにあるのだけれど、ストーリーが安易すぎるとやはりもったいない印象は受ける。この新たな主人公エージェントMの物語がこれから描かれるのであれば、もっと多様性を掘り下げて行ってほしい。

関連スポット

イオンシネマ旭川駅前

道北最大級の8スクリーン1,200席

イオンシネマ旭川駅前

住所:旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前4F

TEL:0166-74-6411/駐車場:900台

  • 駐車場
シネプレックス旭川

シネプレックス旭川

住所:旭川市永山12条3丁目ウエスタンパワーズ内

TEL:0570-783-882

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

ディノスシネマズ旭川(スガイディノス旭川)

住所:旭川市大雪通5丁目496-5

TEL:0166-21-1212(代表)/0166-21-1233(映画)

関連キーワード

シネマの時間 バックナンバー

蜜蜂と遠雷
いきなり本番だ。ピアノコンクールを戦う4人を描いた物語、その予告編を見て想像していたのは、コンクールを目指してそれぞれに奮闘し、さぁ本番を迎えるぞ!というような... (10月11日)
アド・アストラ
円熟のブラッド・ピットが、宇宙の果てで行方不明になったトミー・リー・ジョーンズ父さんを追って43億キロを旅する、という物語。用意されたSF要素はなかなかハードで... (9月27日)
記憶にございません!
痛いところを突かれて立場が悪くなってきたときにどう行動するのか。そこに人の誠意というのが出るのかもしれない。こと政治の世界では、簡単には否を認めない(もしかする... (9月20日)
ロケットマン
フレディ・マーキュリーの半生を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットも記憶に新しい中、今度はエルトン・ジョンを描いた映画がやってきた。フレディは故人だがエルト... (9月3日)
天気の子
北海道にいると感じないけれど、ここ数年、それまで見たことのない自然現象が頻発するようになった。ゲリラ豪雨。文字通りバケツの底が抜けたような大量の雨が短時間に、狭... (7月26日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年10月15日号
2019年10月15日号
たまにはホテルランチ
熱々パングラタンに
野菜たっぷり前菜付き
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
たまにはホテルランチ
熱々パングラタンに
野菜たっぷり前菜付き
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
味な人
味な人
旭川の果樹を知って
幅広い出会いを糧に
3代目智哉さんの挑戦
晩酌思案中
晩酌思案中
酒のプロが演出する
角打ちで格別の燗酒
「うえ田舎」の蒸し燗
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
プロに教わる初心者
でも簡単に作れる
メニュー
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
10/15~21の運勢

ページの最上段に戻る