1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. 注目グルメ
  5. ぎょうざ

「Coming soon」から数年
マボロシ化寸前のメニューがついに

ぎょうざ

らあめん吉法師

らあめん吉法師
ごはんと味噌汁、漬け物付きの定食で600円。単品は430円。
らあめん吉法師
積年の約束を果たし、肩の荷が下りた様子の小菅さん(写真左)。「店名に“ぎょうざ”って入れようかな」と自信の一品に仕上がりました

メニュー表に書かれ続けてきた「ぎょうざカミングスーン」。誰もが忘れ去っていたであろう一品が、昨秋やっと登場しました。

特に時間をかけたのが皮とラー油。道産小麦キタノカオリで作った特製の皮は少し厚めでもちもちと弾力があり、カリッと焼き上げたところとの対比が鮮やか。具材は牛豚合びき肉に刻みキャベツとシンプルながら、たっぷり混ぜ込んだニンニクが満足感とインパクトを生んでいます。ラー油は煮溶かした鶏の脂に数種類の唐辛子で辛味をつけた自家製で、ちょいっと付ければ刺激とコクを添えられます。

「理想の皮のもっちり感を出せるまで1年かかりました。あ、ほんとは2年だけど…」と笑う店主の小菅さん。ただしこれで完成ではなく、研究はこの先も続けるのだそう。

関連スポット

らあめん 吉法師

進化のとまらない味

らあめん 吉法師

住所:旭川市豊岡4条6丁目12-3

TEL:0166-33-9225/定休日:月曜(祝日の場合は翌日)/駐車場:有り

豊岡/ラーメン

  • ランチ
  • 駐車場

関連キーワード

注目グルメ バックナンバー

北空知食品株式会社 深川そばの実カレー
深川の加工食品メーカーから生まれたレトルトベジカレー。米どころ深川はそばの生産量でも全道2位を誇っており、そばの実の活用方法を模索してこの商品が作られました。 ... (4月23日)
焼肉 明月館 真っ赤なホルモン
見た目と名前に反して、味はピリ辛程度。歯ごたえのある直腸と柔らかい大腸、しっかり下処理をした2種類の豚ホルモンを、独特の甘みと旨みが特長の韓国産の唐辛子で味付け... (4月19日)
ダイニングキッチン Salt Pepper(ソルトペッパー) 浜名湖産生海苔と噴火湾産 生ウニのクリームパスタ
看板メニューの「生ウニのクリームパスタ」に、さらなるスペシャル感を出そうと試行錯誤していたオーナーシェフの伊藤広史さん。ふと、趣味のバイクツーリング仲間が静岡県... (4月16日)
ブーランジュリー廻りみち 酒種あんぱん(つぶ・こし)
バゲットやリュスティックなどハード系がメインのパン屋で、菓子パンはもともと多くは作っていません。「当麻町の振興公社から酒かすの活用を打診されて。この機会にと試行... (4月5日)
カクテールサロン 光亭(こうてい) 酒場のガトーショコラ(特製抹茶)
あるとき出会った市内のお茶屋、前川茶舗の3代目・俊哉さん。彼が製造、流通を始めていたブレンド抹茶を飲んでみたところ、深い香りとまろやかな苦味に、マスター高貝年擴... (3月29日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年4月23日号
2019年4月23日号
旭山動物園前に新スポット
コンテナを再利用した
カフェで軽食やスイーツ
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
豆と雑穀が10種以上
肉なしでも味わい深い
深川そばの実カレー
シネマの時間
シネマの時間
戸惑う大人への変化
西可奈子の小説
「まく子」を実写化
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
エッグベネディクト
フレンチトーストに
春野菜を添えて
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
絵本講師に聞きました
思い出に残る
絵本との過ごし方
味な人
味な人
北海道を好きになって
ここは体験観光酒場
大舟・馬場博文さん
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
4/23~4/29の運勢

ページの最上段に戻る