1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. 味な人
  5. 立川 巧さん

料理の腕も世界基準。華麗な
手さばきで人々の心を幸せに

立川 巧さん

PIZZA STAND passatempo(パッサテンポ)

PIZZA STAND passatempo(パッサテンポ)
「もちろんご要望があればアクロバットパフォーマンスを目の前で披露しますので気軽にお声掛けを!」と立川さん。その時々の旬の食材を使った月替わりピザもおススメです

軽快な音楽に合わせ、身体の周りをクルクル回り、時には激しく宙を舞う白い円盤。まるで生き物と戯れているかのように巧みな手さばきでピザ生地を操る立川巧さんは、ピザアクロバット競技で頂点を極めた現役の世界チャンピオンです。

ピザアクロバットは、職人が生地を広げる作業をルーツに持ち、それを「より美しく華麗に魅せること」に特化したエンターテイメント性の高い競技。立川さんは今年4月にイタリアのパルマで開かれた世界大会に出場し、各国から集まった腕利きのピザ職人たちを抑えて2015年に続き、見事2度目の優勝を果たしました。

 
茨城県出身の立川さんがピザ回しに出会ったのは大学生のころ。「アルバイト先のイタリアンレストランで先輩が回していて」と、その華麗な技にすぐに心を奪われ、独学でパフォーマンスを始めます。大学卒業後は有名イタリアンレストランなどで料理の腕を磨き、本場イタリアのピザ店でも半年間武者修行しました。

立川さんは世界大会のたびに「ピザの味でも勝負したい」と料理部門にもチャレンジ。今回は鉄板を使って焼き上げる「インテーリア部門」にエントリーし、全料理部門を通して日本人最高得点となり、国別最優秀賞を獲得しました。「本場で評価されたのが何より嬉しい。ただこの結果に甘えずに、さらに深めていきたい」と振り返ります。

旭川は残念ながら、まだまだピザ文化が浸透していないと話す立川さん。イタリアでは日常食として、多様なバリエーションがあるのが魅力だと言います。「ピザと言えばデリバリーかナポリ。そんな固定概念を覆すべく、もっと気軽に当たり前に皆がピザを頬張る、そんな文化を根付かせたいです」と熱く話します。

PIZZA STAND passatempo(パッサテンポ)
旭川市3条通16丁目635-3
☎050-3634-1323
営/11:00~21:00(日祝~15:00)
休/木曜
P/あり
https://www.giocoso.me/

関連キーワード

味な人 バックナンバー

湯元 湧駒荘 竹内 崇さん
センター試験の申し込みをしそびれてしまったのが料理人のはじまりでした。進学を取りやめ、旅館を営む両親の勧めで板前になる決心をし、紹介してもらった東京・赤坂の割烹... (2月12日)
前川茶舗/喫茶マルサ 前川 俊哉さん
食べマルシェやさんろく祭りで数年前からひそかに人気の、お茶屋さん発のお酒を知っていますか?昨年創業110年を迎えた老舗・前川茶舗併設のカフェ「マルサ」で販売する... (1月18日)
幸せごはん 夢いち 水越 友亮さん
若いころは金髪にスカジャン。素行不良でとんでもなくひねくれていたという、豊岡の小料理屋「幸せごはん 夢いち」を切り盛りする水越友亮さん。 札幌で生まれ育ち、多感... (12月25日)
手打ちそば処 淳真 山崎 淳司さん
「冬でもざるそば食べるような子だった」と振り返るのは、士別市多寄町にそば屋「淳真」を構える山崎淳司さんです。高校まで旭川で過ごし、札幌の大学を卒業後は一般企業に... (10月19日)
レストラン仏蘭西亭 紙谷 侑さん
バーテンダー歴は60年。すっと背筋を伸ばしてシェイカーを振る姿には、かくしゃくとした気品が漂います。日本バーテンダー協会旭川支部の常任相談役を務めるレストラン仏... (8月28日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年2月22日号
2019年2月22日号
店内にカフェも登場
パティスリーフゥ!!
23・24日移転オープン
紙面を見る

ページの最上段に戻る