1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. 店名 その心は・・・
  5. カフェ マルツナ

店名その心は…

カフェ マルツナ

かつて、それはそれは家族から愛されていたハムスターの「マルオ」がおりました。

死んでしまったマルオを囲み家族は言いました。「次に飼うペットの名前もマルオにしよう」と。

月日は流れ、マルオそっくりの毛色の柴犬と出会います。「君に決めた!」。さらに8年後、もう一匹、柴犬「綱」を飼うことに。

そこからの“マルツナ”。ただただ2匹の名前を使いたかっただけ。ちょっと自慢したかっただけ。ドッグカフェでもないし看板犬でもありません。

柴犬ファンは店内のラブリーな写真や店主手作りのクッキーで萌えてください。

関連スポット

Cafe Maru Tuna (カフェ マルツナ)

色々なケーキが食べられるカフェ

Cafe Maru Tuna (カフェ マルツナ)

住所:旭川市西御料2条2丁目1-9

TEL:0166-73-4164/定休日:木曜日、第1・3・5水曜

西御料/カフェ・喫茶

店名 その心は・・・ バックナンバー

菓誌の森
今から20年前、旭川市内の大手菓子店を退職して自分の店を開こうと、店主の林さんはフランス語のおしゃれな横文字の名前を考えていました。ところが「そんなんじゃダメ!... (2月12日)
アンティークショップ 布遊び&古布屋
20年以上前、古い着物をリメイクした洋服などを販売する店「布遊び」を始めた斉藤千栄子さん。その後、息子の浩行さんもアンティークの店「古布屋」を始めましたが、病で... (11月20日)
And Green
旭川駅やショッピングモールのグリーン、かつて旭川空港の巨大ツリーも手掛けた外山貴史さんは、市内フラワーショップとやまの二代目。 修行時代に観葉植物のディスプレイ... (11月2日)
HAPPYきっちん居酒家 アハハ
「うちの料理とお酒を楽しみながら、笑って過ごしてほしいから」とド直球。そして自分の家みたいにゆっくりしてほしいと、居酒屋でなく居酒“家”です。 ここで湿っぽい話... (6月29日)
orange egg(オレンヂエッグ)
子供服が中心のセレクトショップ。オレンジの色や言葉の響きが好きで、店名は「オレンジ〇〇」にしようってまず決めて。「いろんな単語をくっつけて、しっくりきたのがエッ... (6月26日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年2月19日号
2019年2月19日号
農家さんがつくる
道内チーズが大集合
3・24日にフェスタ
紙面を見る

ページの最上段に戻る