1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. チアーズ!マミー
  4. 子供といっしょに 水遊び

「チアーズ!マミー」子育てを愉しむヒント

子供といっしょに 水遊び

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

いよいよ夏本番の7月がやってきました。最近は天気も優れず、なかなか水遊びという気持ちになりませんが、きっとすぐ暑くなりますよ~!今のうちに旭川にはどんな水遊びスポットがあるのか、持ち物で準備したいものなど知識をつけておきましょう♪
3歳と1歳のママ・ライナー記者 阿部洋子

旭川は 水遊び場が多い?

早速水遊びできる場所を探すために、まずはインターネットで調べてみるとすぐに15ヶ所ほどが見つかりました。思った以上の多さにびっくり!でも、どうしてこんなにたくさんあるのでしょう?理由を公園の設計と管理を担う旭川市役所土木部公園みどり課の水野さんと濱本さんに聞いてみました。

「旭川は石狩川などに囲まれた川の街。だから子供の頃から水と触れ合えるように、いろんなタイプの水遊びができる公園を作っています」。なるほど、川の街だからなのですね。遊ぶことを目的としていない、噴水や小川などを入れると30ヶ所近くのスポットがあるそう。数ある中から、子育て真っ只中の濱本さんにパパ代表として特にオススメの4箇所を選んでもらいました。

子連れに大人気のスポットのひとつ。噴水付きの浅瀬の水場は小さな子でも安心して遊べます。滑り台や迷路などいろんな遊具がある屋内施設「わくわくエッグ」が同じ敷地にあるので、突然雨が降ってきても安心。キャンプもできます。


全長約140mの遊水路の上にはアスレチックが!!小さな子なら水深が浅く長~い水路を歩くだけでも楽しそう。年齢にあわせた遊び方ができるので、兄弟の多い家族にもオススメです。


落ち着いた雰囲気で、ゆったりと水遊びができます。水の勢いが変わる噴水の周りには浅い水場が広がり、周りにはベンチや日陰を作る大きな木がたくさん。管理棟もあるので、着替えに困ることもなさそうです。


中型の噴水と長いせせらぎがある永山中央公園。噴水を囲うように屋根付きのベンチが設置されているので、パパママも快適です。管理棟やオムツ替え用のベッドがついたトイレも整備されています。

水遊びに必要な持ち物は?

水遊びのスポットがわかったところで次は持ち物をチェック。いつも私が持ち歩いているアイテムを地域子育て支援センターぱれっとのセンター長で、保育士の資格を持つ中井あゆ実さんに見てもらいました。

私の持ち物は、手ぬぐい、帽子、水泳帽、水着、着替え、紙おむつ、子供用の水筒、ジップ付きビニール袋。…先生、どうでしょう?「必須アイテムはほとんど用意できていますね。濡れたものを入れるためにジップ付きのビニール袋を用意したのは二重丸!普通のビニール袋でも良いですが、密閉できるとよりカバンの中が水浸しになるのを防げます。でも気になるのは、お母さん用の飲み物がないこと。人数分の水筒を持ち歩くと大荷物になってしまうので我慢しているのだと思いますが、それなら大きな水筒と人数分のコップを用意しましょう」。

また、水遊び中の子供とママである私自身の服装についてのアドバイスも。直射日光を避けるために、親子ともに帽子は必須。水泳帽も良いですが、より日光を遮るつばのある帽子がオススメです。麦わら帽など乾きやすい素材か洗濯できるものを選びましょう。足元はサンダルを履くとより安心。裸足だと水場は滑りやすいので転んだり、石を踏んで怪我をしてしまうこともあります。スニーカーでは水を吸って重くなり、歩きにくいので避けるのが◯。パパママも一緒に遊べるように、動きやすい格好でサンダルを履きましょう。

今回紹介できた水遊びスポットはほんの一部。きっと家のご近所にも遊べる場所があると思います。安全に楽しく水遊びをして、旭川の短い夏をおもいっきり満喫しましょう!

取材協力

旭川市役所 土木部 公園みどり課
(株)地域子育て支援センターぱれっと 


クスっと笑える育児ネタを
5-7-5の川柳にしてみませんか?

毎月一つイラストにしてコーナーで紹介します。
採用された方にはクオカード500円分プレゼント♪
応募はこちらから

チアーズ!マミー バックナンバー

夏休みのお出かけにも♪ 上川町で遊ぼう!
旭川から車で約1時間で行ける、大雪山連峰の麓に広がる上川町。道北最大級の温泉街「層雲峡温泉」や遊べるスポットも充実しています。今回は親子で一緒に出かけたくなるス... (7月9日)
日本人のココロに触れる 和の習い事
今回は子供が通える習い事の第二弾。「和」をテーマに書道、和楽器、剣道の3つの教室に潜入してきました。 4歳と2歳のママ・ライナー記者 阿部洋子... (6月11日)
持っていきたい! 親子ピクニック弁当
少しずつ暖かい日が増えてきましたね。外遊びするなら、お弁当を持っていきませんか?... (5月14日)
思い出に残る 絵本との過ごし方
書店や図書館に行くと、本当にたくさんの絵本がありますよね。みなさんは子供と一緒に読んでいますか?今回は絵本セラピストと絵本講師2つの資格を持つ原あゆみさんに、親... (4月9日)
子供と過ごす家づくり
子供が成長するにつれて変化していく住空間。では、具体的に何に気を付けて間取りやインテリアを考えていけばいいのでしょう?実際に乳幼児の子供を育てるママさんから集め... (3月12日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年7月19日号
2019年7月19日号
麺屋くるるに新作
あっさり定番と豆乳坦々
2種類の冷麺が登場
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
1個250円の太っ腹
おつゆじゅわじゅわ
貴あじのかき味噌焼き
シネマの時間
シネマの時間
ウッディとバズが
この夏新たな冒険へ
トイ・ストーリー4
わが店の地味じまん
わが店の地味じまん
素朴な見た目だけど
おいしいお菓子を発掘
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
上川町で遊ぼう
親子で楽しむ&まなぶ
おすすめスポット
店名 その心は…
店名 その心は…
ここで家具を作りたい
白さと静けさに惹かれ
ガージーに秘めた想い
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
7/16~7/22の運勢

ページの最上段に戻る