1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. よみもの
  4. 晩酌思案中
  5. 鶏炭火焼き

これぞ炭火焼き
炭の香りが引き立てる鶏の旨みは絶妙

鶏炭火焼き

鶏炭火焼き・おでん 美なみ

鶏炭火焼き・おでん 美なみ
2018年秋の開店以来、訪れる人を唸らせる看板メニューがこれ。記事本文の通り香ばしい焼き加減は秀逸。加えてモヤシの食感も良いアクセントになっている。おでんや海鮮、旬の料理とともに味わえば、充実感この上なし。
居心地の良い和モダンな店内。一人、二人連れには、おでん間近なカウンターが特等席だ。ここで味わう店主目利きの日本酒は格別である。

とかく鶏ってやつは、焼き方ひとつで味わいは七変化。いろんな美味しさになるのが面白い。

例えば炭火焼き。というと往々にして思い出すのは串焼き。焼き鳥屋のあれを指す人も多いかと思うが、こんなのもある。

まず、肉を厚い鉄製のステーキ皿に盛り、強火の炭火で炙る。鶏の脂を含ませながら焼くものだから、皿に火が入りぼうぼうと燃え上がる。ああっ、大変だ。

いやいや心配無用。敢えてそうしているのであって、肉は炭の炎に燻されて、多少黒くなることで燻製のような香りが着くという訳。これが何とも食欲をそそる香ばしさだ。また、鉄板でソテーされた肉はしっとり焼き上がり、噛むほどに旨みが溢れ出す。

ちなみに地鶏の名産地宮崎では、こうして焼くのが一般的で、これを焼き鳥と呼んだりするそうな。鶏を美味しくするという点ではまさに妙技だなと思う。

焼き立てをほくほくと味わえば、極めて独特な、その香りと食感は病みつきだ。時に鶏ってやつは実に悩ましいのである。

(フリーライター・コタさん)

鶏炭火焼き・おでん 美なみ
旭川市3条通6丁目ヨシタケユニオンビルB1
PM5:00〜PM11:30(金・土AM2:00)
TEL 0166-85-7363 定休日/日曜日

晩酌思案中 バックナンバー

旬菜と旬肉 とはち グラスビーフ
ああ、肉が食べたい。 ふと思うその食欲は、疲れてるから、ではなく、割りと気持ちにゆとりがある時だろうか。気力が萎えていては、肉に満ち満ちた深い旨さを味わい切れな... (2月8日)
フリーライター・唎酒師 コタさん 年始もコタさんのカンタン晩酌レシピ 下
親愛なる晩酌愛好家の皆さま。 外で呑む機会の多いこの頃、家でのひとときこそ、しみじみと味わい深く過ごしたいものです。 ちょっとした手間やアイディアで、お酒が楽し... (1月15日)
年末もコタさんのカンタン晩酌レシピ 上
親愛なる晩酌愛好家の皆さま。 外で呑む機会の多いこの頃、家でのひとときこそ、しみじみと味わい深く過ごしたいものです。 ちょっとした手間やアイディアで、お酒が楽し... (12月25日)
たち呑みeんと(えんと) 神楽本店 奇跡の鶏レバー
どんな呑み方をしているのか問われることがある。 うーん、色々ですよ。かしこまった感じからお気楽なスタイルまで。ひとつ例を挙げるなら、ちょい呑みが好きです。 勝手... (12月11日)
正直や たち麻婆
麻婆豆腐が好物。海の極上珍味、タチもこれまた大好物というのが友人にいる。ヤツがこれを食べたら腰を抜かすだろうな。何たって、それらを一緒にひと口で味わえるんだから... (11月9日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年2月19日号
2019年2月19日号
農家さんがつくる
道内チーズが大集合
3・24日にフェスタ
紙面を見る

ページの最上段に戻る