1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. 生活
  4. 「好き」の行き着く先 続・すこしディープな趣味の世界

あなたが夢中になっていること、なんですか?

「好き」の行き着く先
続・すこしディープな趣味の世界

日々を豊かにしてくれる趣味の時間。マニアックかも?変って言われるかも?そんな心配どこ吹く風で、今日ものんびりわが道を行く人々がいます。

レアって言葉に弱いんです

ヴィンテージアイテムコレクター 大谷俊介さん

「ヴィンテージアイテムは自分の手元に来るまでのストーリーを想像するのも楽しみの一つ」と魅力を語ります

アパレル店TiL(旭川市末広東1条1丁目)を営む手描きイラストレーターの大谷俊介さんは、アメカジファッションのヴィンテージアイテムコレクターとしても知られています。

室蘭市出身の大谷さんが高校に上がる頃にファッション誌で見た「リーバイス501ダブルエックス」に「エアジョーダン1」。王道のスタイルに強い憧れを抱きますが、ブームはまだ大都市での話。当時身近に古着屋はなく、妄想を膨らませながら知識を増やす日々でした。

大学進学を機に旭川に越してきましたが、もう一つの目的は古着屋で働くこと。入学式の直後に面接を受け、見事採用。「これでやっと古着ざんまいの日々!」と勢いあまってアルバイト代をほぼ服の購入に注ぎ込んでしまい、正しく“身を削る”結果に…。けれどおかげでマニア垂涎のレザージャケットやスニーカーなど、ヴィンテージアイテムの収集本にも紹介されるような歴史的価値のある品を多数所有するまでになりました。

店舗では新品を扱っているため、現在は「イラストの参考や商品開発のヒントとしての購入が多くなった」と大谷さん。希少品を手にひとしきりヴィンテージ愛を語ったあと、「でもアメカジを始めた本当の動機は、単にオシャレしてモテたかったからなんだ(笑)」とぽろり…。

ひょっとこ×2は元刑事

ひょっとこ踊り 吉永武彦さん(右)、大脇孝則さん

もと暴走族担当の吉永さんに、特捜刑事の大脇さん。それぞれ4~5個のマイお面を持っています

腰を落として体をゆすり、ちょいちょいと軽快なステップにキレのある手の返し。旭川愛好会の副会長の吉永武彦さんと事務局長の大脇孝則さんが10年以上も取り組んでいるのはひょっとこ踊りです。

なにを隠そう、二人はともに元警察官。泣く子も黙るコワモテの二人が、なぜ人に笑われてなんぼのひょっとこを…?「堅い仕事してたらね、時にバカになって発散する場が必要だったのさ」と吉永さん。ひょっとこに出会うまでは納会などで女装して(!)笑いを取っていたといいます。

現在は平均年齢70歳代のメンバー10人で月に2~3回、市内の会館で練習に打ち込んでいます。本場・宮崎県日向市のひょっとこ踊りをベースにアドリブをきかせ、それぞれがオリジナルの踊りを確立。「お面の表情を生かし、音楽と歌の世界に入り込む。それがひょっとこ踊りだよ」と大脇さん。

クリスマスや忘年会時期を中心に、年に30回以上も老人施設などでボランティア公演をしています。「ずっと中腰で疲れるんだけど、お客さんが涙流して喜んでくれるから若返るよ」とにっこり。「いつかは近隣町に点在するひょっとこ会で集まって大きなイベントを開いてみたいな」。公演依頼は大脇さん(TEL 090-1526-2465)へ。

食べたいのか、作りたいのか

のりアーティスト 藤原朝美さん

「誰でもできるけど誰もやらないですよね。しっとり手汗をかくタイプじゃなかったのもよかったかも」と笑顔の藤原さん

「地味だし、誰の役にも立たないと思うんですが、いいんですか?」と遠慮気味に取材を受けてくれた比布町の公務員・藤原朝美さんは、のりをちぎって文字を描く、“自称”のりアーティスト。

子供の頃から板のりを食べるのが大好きで、一人暮らしをしていた学生時代のある日、あまりにヒマで、なんとなく手でのりをちぎってみたのが始まり。「失敗したら食べればいいのが何より気楽」と笑います。

基本ノールールですが、藤原さんなりの流儀としては、4分割したパリパリののりを使うこと(黒光りしているような高級品じゃなくて大丈夫)。ハサミや爪楊枝など道具は使わない。そして、ひとつの文字はひとつの作品としてつながっていること。藤原さんの実演の様子を見物すると、想像以上にすばやい手さばき。さすがのキャリアが伺えます。写真の作品は20分程度で仕上がりました。

11カ月の長男・俊太朗くんものりが好き。「もう少し大きくなったら、キャラ弁じゃなくて文字弁でも作ってあげようかな。立派な書をのりで作って掛け軸にするのもおもしろいかも。流行らないかなぁ」と密かに貪欲なのでした。


偏っていてもいいのです。好きなことをとことんやりぬく、それが趣味道。その先に見えてくるのは―?彼らの笑顔が物語ってくれているようです。

トピックス

ハワイアンカフェが3周年 ライナー読者限定食べ飲み放題
買物公園沿いのハワイアンカフェ「チェイス」が、今月3周年を迎えました。記念して、3月31日(日)までの毎日、牛ステーキの食べ放題を行っています。 ステーキの食べ... (3月20日)
富士と桜をテーマに 25人の芸術家による作品展
ギャラリーシーズ(旭川市旭町2条3丁目)で、企画展「日本の心-富士・桜」が3月25日(月)まで開かれています。 古くから人々に親しまれてきた富士山と桜は、時代を... (3月20日)
少年少女の大オーケストラ 市内中学合唱部と共演も
北海道内に15団体あるジュニアオーケストラの合同演奏会「第4回北海道少年少女オーケストラフェスティバル」が、3月24日(日)午後1時半から市民文化会館(旭川市7... (3月19日)
商店街笑顔マップ完成 店主ら56人の似顔絵を掲載
旭川市民の台所として親しまれている銀座商店街の商店主ら総勢56人の似顔絵を描いた商店街マップが完成しました。マップと言いつつ、地図部分はおまけ。店主の趣味や好物... (3月19日)
カラオケバトル優勝記念 30日にミニコンサート
今年2月に全国放送されたテレビ東京系列の人気番組「THEカラオケバトル」で優勝した旭川高専2年の原藤由衣さんのミニコンサートが、3月30日(土)午後1時55分か... (3月19日)
ちょっぴり奮発したい 〝ハレの日ごはん〟
うれしいことがあったとき、めでたいことを祝うとき、すこし贅沢な料理で思い出のひとときを…! 〝ハレの日ごはん〟にふさわしい美味に出会える旭川の6店を紹介します。... (3月19日)
今シーズンまもなく終了 土日に感謝の大抽選会
春の足音が近づき、雪遊びはそろそろおしまい。今季、カムイスキーリンクスは3月31日(日)までの営業を予定し、3月23日(土)・24日(日)に感謝デープレゼント企... (3月19日)
キッズスノボのチャリティ杯 豪華ゲストトークショーも
子供たちがスノーボードでパラレル大回転に挑戦する「スノーボードキッズわくわく杯in東川」が、3月16日(土)午前9時からキャンモアスキービレッジ(東川町西5号北... (3月15日)
忠別川でサケの稚魚放流体験
忠別川支流のポン川にサケの稚魚を放流する体験会が、3月21日(木・祝)午前10時から、ツインハープ橋の左岸河川敷で開かれます。忠別川の自然に親しむ会と、旭川・森... (3月15日)
デビューから30年 あべ弘士さん版画作品展
絵本作家のあべ弘士さんが、今年デビューから30周年を迎えることを記念し、ギャラリープルプルで3月末までシルクスクリーン版画の作品展を行っています。... (3月12日)
イオンモール旭川駅前に札幌千秋庵がオープン!
「札幌千秋庵」が、3月15日(金)イオンモール旭川駅前(旭川市宮下通7)にオープンします。北海道産の小豆あんをパイで包んだ人気商品「ノースマン」に春らしい桜味が... (3月15日)
紅茶とチーズケーキのお店 豊岡の住宅地にオープン
ティーバッグで楽しむ紅茶とバリエーション豊富なチーズケーキが自慢のカフェ「グランパ」が、10日に旭川市豊岡7条11丁目にプレオープンしました。 紅茶に造詣が深い... (3月12日)
コンビニクリップ 肉+酒編
酒池肉林なんて言葉があるほど、お酒とお肉は切れない縁ですよね♪ ちょっぴり贅沢なひとときを手軽に味わえるラインナップをご紹介!... (3月12日)
道の駅の人気パン屋さんが復活
道の駅あさひかわ(道北地域旭川地場産業振興センター、旭川市神楽4条6丁目)にパン屋さんが復活しました。昨年10月末で休業していた「DAPAS(ダパス)」が、喫茶... (3月7日)
数字のシューができました
スイーツ工房香に数字をかたどったキュートなシューが登場しました。誕生日や記念日などに写真を撮りたくなるようなスイーツを作ろうと考案。子供の生後100日の記念とか... (3月6日)
おうちのお悩みご相談を! 来週末は開店セールも
旭川市内の住宅総合メーカーyouトピアカワムラは、3月9日(土)にリフォーム専門店増改館末広店(旭川市末広東1ノ2)をオープンします。... (3月8日)
甲状腺がんで苦しむ子供の現実を知る学習会
宗教宗派を超えた宗教者の全国ネットワークである「原子力行政を問い直す宗教者の会」は、3月15日(金)午後3時から6時に即成寺(旭川市5条通25丁目)で、「甲状腺... (3月8日)
豊かな森の恵みを味わう 山菜のアイデアレシピを募集
ウドにたらんぼ、ワラビにフキ―近隣の山では、間もなくたくさんの美味が顔を出しはじめます。日本森林林業振興会旭川支部が中心となってつくる山菜料理コンクール実行委員... (3月8日)
宮大工とギター職人 鮭箱がクールなアートに
旭川市内のデザイン会社カギカッコ(旭川市6ノ7、YMS2階)の新事務所が1月に完成し、先日隣接するギャラリースペースもオープンしました。3月16日(土)まで、恵... (3月8日)
新庁舎の外観アンケート調査 4つのイメージにご意見を
旭川市は新しい庁舎の設計を進める中で、公募市民や色彩・デザインの専門家らと議論を重ね、4つの外観イメージ案を作成しました。最終案選考の参考に市民の意見を聞きたい... (3月5日)
共に夢を語り、踏み出す年に
北海道新幹線が札幌までつながると、東京へ鉄路で4時間で行けるようになる。待機時間を考えると飛行機とそん色ない。何より函館や東北が近くなるのがうれしい。旭川―札幌... (1月1日)
旭川近郊店の初売・福袋・セール情報まとめ
今年もライナーでは、旭川市と近郊にある大型店の初売りや福袋の情報をまとめました。年末年始の変則的な営業時間などについても記載していますので、お役立てください!... (12月28日)
旭川おすすめ初詣スポット 上川神社・護国神社ほか
初詣で氏神様にあいさつをして、縁起良く新年をスタートさせませんか。 男性... (12月17日)
10組のカップルが誕生!! 婚活イベント結果報告
あさひかわ縁結びネットワークによる『恋活あさひかわ2018 in 大雪地ビール館』が11月23日(金)に開催されました。同ネットワークとライナーネットワーク含む... (11月30日)
地震に伴うイベントの(中止・延期・変更)のお知らせ
フリーペーパー「ライナー」、「ライナーWEB」に掲載されたイベント等で、今回の地震の影響により、中止・延期または内容に変更があったものをお知らせいたします。... (9月6日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年3月19日号
2019年3月19日号
ちょっぴり奮発できる
特別な日に行こう
特集「ハレの日ごはん」
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
デレツンなお酒です♥
いちご「瑞の香」の
スパークリングワイン
シネマの時間
シネマの時間
園芸屋のおじいさん
老後のお仕事は
「運び屋」でした
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
子育てをより愉しむ
ためのヒント。
子供と過ごす家づくり
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
みずみずしい大根と
カリカリポテトで
食感たのしむサラダ
味な人
味な人
追い求めるのは
〝湧駒荘〟らしさ
料理長・竹内崇さん
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
3/19~3/25の運勢

ページの最上段に戻る