1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. グルメ
  4. カツ丼にまかせとけ!

がんばれ、受験生。あとは気合いだ

カツ丼にまかせとけ!

大学入試センター試験が終わり、受験シーズンもいよいよ佳境に入ってきました。勝負に勝つ、己に勝つ、げん担ぎの勝負メシといえば、今も昔も「カツ丼」で決まり。流行りのふわとろ系から、しっかり火を通した固めとじ系、昔懐かしい昭和の味まで、旭川のカツ丼情報お届けします。受験生のみなさん、さあラストスパートです。人智を尽くして、あとはカツ丼にまかせとけ!

絶対王者のオーラにあやかりたい

「そば処四條庵」のカツ丼は、そのボリュームがけた違い。厚さ2センチはゆうにあるカツは、本番に向けて、勇気と勢いを与えてくれるような圧倒的存在感です。「火加減に細心の注意を払っている」という通り、卵でとじたときに、最高の火の通り具合になるよう、揚げから煮込みまで、完璧に計算された職人技。そばつゆ同様、ていねいに引いただしがいい仕事しています。やっぱりそば屋のカツ丼はうまい!
そば処四條庵
〈 本店 〉
旭川市4条通25丁目
☎0166-31-6458
〈 東旭川店 〉
旭川市東旭川南1条5丁目
☎0166-36-5531

見よ!このグローブのように、どでかいカツを。四條庵のカツ丼(970円)はしっかり卵を溶いて固めたクラシックスタイル

北海道のパワーをおのれの力に

地産食堂を冠する「ウルエ」はその名の通り、肉、海産物、野菜まで、メニューの主食材を北海道産にこだわったお店。豚肉ひとつとっても、しょうが焼きは脂の甘みが際立つ知床クリーンポーク、カツは赤身の味がしっかりしている美瑛豚と、使い分けています。カツ丼は、肉質がやわらかく、軽くサシの入った美瑛豚の特長を損なわないようていねいに加熱し、旨みをさらに凝縮。北の大地でのびのび育った豚の生命力が、身体中にしみわたる一杯です。
地産食堂ウルエ
旭川市永山3条8丁目
☎0166-47-6565

卵の表面はしっかり火が通り、中は絶妙な火加減でとろみを残したウルエのカツ丼(980円)

フードコートの 巨人を攻略せよ

道の駅フードコートの「蕎麦かぶら木」のカツ丼もおすすめです。券売機のボタンが他のメニューに比べてひときわ大きく、「ぜひ食ってくれ!」というメッセージがひしひしと伝わってきます。カツの断面はこちらも最大でおよそ2センチ。肉の分厚さに負けない、しっかり濃いめの味付けが、食欲を誘うとともに、気合いを感じさせます。直径20センチはあるでっかい盃のような浅型のどんぶりに、なみなみと盛られたこのカツをたいらげれば、将来(あす)への自信がみなぎってくるはず。
蕎麦 かぶら木
旭川市神楽4条6丁目 道の駅あさひかわ
☎0166-61-1856

190グラムの三元豚を豪快に盛り付けたかぶら木のカツ丼(980円)

名店のカツ丼はやっぱりうまかった

昭和初期創業の東京・井泉をルーツとする「あさひ川井泉」。言わずと知れた旭川を代表するとんかつの名店です。井泉と言えば、カツ定食、カツサンド、メンチカツ…などが思い浮かびますが、カツ丼を連想する人は少ないのでは?トンカツを「ご馳走」の域にまで高めた同店で、あえて庶民的なカツ丼をオーダーする人っているんですか、と質問したところ、「いえいえ、年配の方を中心に結構ファンがいるんですよ」と伴野常務。しっかり油切れした縦に花咲く衣のサクサク感を残したまま、卵でふわっと軽くとじた感じ。カツ自体に絶対の自信を持つ井泉のプライドが感じられます。一流は一流を知る。井泉のカツ丼を食べれば、無理めの難関校も突破できるかも?
あさひかわ井泉
〈 5条店 〉
旭川市5条通7丁目
☎0166-23-2759
〈 2条店 〉
旭川市2条通7丁目
☎0166-26-7363

独自ブレンドの揚げ油で、独特の甘みと香りを引き出した井泉のカツ。カツ重は1566円。だしの効いたタケノコの土佐煮が、和の風情を漂わせます

定食っぽく楽しめる異色のソース丼

トンカツ専門店「ミスターとんかつ」のソース丼は、北海道民にはなじみの薄い、いわゆるソースカツ丼です。関東や東北の一部地域でカツ丼と言えば、このソースカツ丼を指します。白いごはんの上にはロースカツを挟み込むように、シャキシャキの千切りキャベツがどっさり。八丁みそをブレンドした甘めの自家製ソースでいただきます。カツとキャベツ、白米を一緒にかき込めば、一口一口がカツ定食を食べているような感覚。カツにはやっぱりキャベツがよく合います。ソースやマヨのかけ方ひとつで味の抑揚も自在な、創意あふれる(美大や音大を目指す)アーティスティックなアナタに。※普通のカツ丼も提供しています。
ミスターとんかつ
旭川市豊岡5条7丁目
☎0166-33-4402

赤いタコさんウインナーがトレードマークのミスターとんかつのソース丼(120グラム、660円)

昭和の味、亀やのカツ丼を再現

激辛みそらーめんが人気の「味の三平本店」では、昭和30~40年代に平和通などにあった「亀や食堂」の味を再現したカツ丼を提供しています。先代の店主・馬場定雄さんが若いころ、亀やで働いていたことから、やや甘めで濃いめの味付けを再現。割りしたが衣と玉ネギ、溶き玉子にしっとりしみ込んだ、昔ながらの素朴なカツ丼です。その味を知る50代、60代には、子供のころの思い出補正もあって、亀や(当時はまちなかのちょっといいレストランという感じだった)のカツ丼は、今でも最高のごちそう。地元で愛された味は、何だか諸先輩たちに応援してもらっているような温かい気持ちになりそうです。そうだ、君は一人じゃない。がんばれ、受験生!
味の三平本店
旭川市1条通7丁目エンドレス17 1F
☎0166-85-7080

亀やの味を再現した味の三平本店のカツ丼(850円)。カツと卵を分けた盛り付け方も当時のまま

関連キーワード

トピックス

徒競走で一等になりたいか! 高校陸上部員が走り方を伝授
徒競走で一等になりたいか! 高校陸上部員が走り方を伝授 教育大学旭川校のボランティアサークル「寺子屋キッズ」は、5月11日(土)午後1時から4時半に、旭川龍谷高... (4月23日)
展示や体験で活動知って 赤十字病院でフェスティバル
世界赤十字社は、その理念や活動について理解を深めてもらおうと、毎年5月に周知キャンペーンを行っています。旭川赤十字病院(旭川市曙1条1丁目)でも5月11日(土)... (4月23日)
8月開業予定の「旭川横丁」 出店希望者への説明会
株式会社アスラボと不動産開発イントランス(ともに本社東京)は8月、旭川中心部に複数の飲食店が軒をつらねる「旭川横丁」をオープンするため、出店者を募集しています。... (4月23日)
2頭目の盲導犬までもうひといき!アモールでライブ
旭川で活躍するおじさんバンド、V・GOLDの「盲導犬チャリティーライブ」が5月3日(金・祝)、アモールショッピングセンター1階で開かれます。 2003年結成のV... (4月23日)
コンテナを改造したカフェで 軽食やジェラートいかが
旭山動物園正門前で目を引く鮮やかなブルーの建物は、昨冬オープンしたハナサクカフェ(旭川市東旭川町倉沼45-6)。旭山エリアの新スポットとして開発中の商業モール「... (4月23日)
品種いろいろ、チューリップ
品種いろいろ、チューリップ 昨年ガーデンセンターの周りに新しい花壇を作り、秋にチューリップを沢山植えました。チューリップは1000品種以上が流通していると言われ... (4月23日)
大人もはまる!精巧なミニチュアなど450種類以上
オトナの遊び心をくすぐるカプセルトイ(ガチャガチャ)専門店「#C-pla(シープラ)」が、イオンモール旭川駅前3階にオープンしました。 玩具自動販売機レンタルな... (4月22日)
短大学生と一緒に工作体験
旭川大学短期大学部幼児教育学科の椎名ゼミによる「子ども向け工作ワークショップ」が、5月から月1回のペースで旭山動物園や科学館など市内各所で開かれます。対象は3歳... (4月22日)
和寒こどもの国、27日に営業開始
和寒町の三笠山自然公園「こどもの国」が、4月27日(土)から今季の営業を始めます。 こどもの国は、548メートルのロングコースがあるゴーカートや、ハイスクリュー... (4月20日)
くどうなおこ・松本大洋母子 共著「『いる』じゃん」原画展
詩人のくどうなおこさんと漫画家の松本大洋さん親子による一昨年刊行の絵本「『いる』じゃん」の原画展が、5月26日(日)までギャラリープルプルで開かれています。... (4月19日)
ワイン推しから様変わり 日本酒好き集まれ~!
サクッと飲みたい時やゼロ次会にぴったりの居酒屋「のらくら」。サンロクの本店とパリ街店に続き2017年にオープンした姉妹店の「小町バル」が、4月にリニューアルしま... (4月18日)
三平に激辛チャレンジメニュー登場
激辛みそラーメンでおなじみ、旭川三平本店に、とんでもないチャレンジメニューが登場しました。普通に完食するのも困難な激辛味噌に、とんかつ、エビフライ、揚げ餃子、餅... (4月16日)
4000円で1時間 井泉のとんかつ食べ放題
親が西武の地下で井泉のとんかつを買ってきたときは、かつ1切れでごはん5口はいってた少年時代。そのとき、頭の中にあったのは「井泉のとんかつを、好きなだけ食べられた... (4月11日)
コンビニクリップ 夜食セット編
夜中だって手軽に楽しめるコンビニならではのラインナップで、不意の小腹もサッと満たそう♪... (4月9日)
越後の美酒に酔いしれて 20日に地酒パーティ
全国各地の日本酒を扱う、地酒のまるしん商店(旭川市春光台3ノ4)は、4月20日(土)午後7時からベルクラシック旭川(旭川市本町2)で「新潟の地酒を楽しむ会」を開... (4月9日)
うみどりの楽園、絵本に
毎年、100万羽もの海鳥が子育てのためにやってくる天売島の1年を描いた絵本「うみどりの島」が、偕成社(東京)から出版されました。 天売島は、ウトウの世界最大の繁... (4月18日)
お菓子屋さんで生ワイン 21日まで限定銘柄販売
菓子メーカーのシャトレーゼで、自社製造のワインを販売していることはご存知ですか?「本社がぶどうの産地・山梨にあって、じゃあワインもやっちゃおう、と軽いノリで10... (4月17日)
旭川青年大学が受講生を追加募集
旭川青年大学は、今月開講する第37期講座の受講生を追加募集しています。今期の講師は、玩具コレクターの北原照久さん(4月)、中東やアフリカの貧困や難民問題を取材し... (4月16日)
自由に表現する喜び感じて 子供向けアート教室オープン
自由にのびのびと造形活動を楽しんでもらう場に―そんな思いを込めて、5月8日(水)に子供向けのアート教室「ツックル」(旭川市東光10条8丁目)がオープンします。 ... (4月12日)
BMW「3シリーズ」が8年ぶりにフルモデルチェンジ
BMWの中核シリーズで、このクラスのセダンでは世界のベンチマークになっている「3シリーズ」が8年ぶりにフルモデルチェンジしました。クーペの2、4シリーズなどライ... (4月12日)
もうすぐ10連休!旭川周辺で過ごすおすすめスポット
いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。せっかくの連休を何するかどこで過ごすか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな休日にオススメの旭川とその近郊... (4月19日)
共に夢を語り、踏み出す年に
北海道新幹線が札幌までつながると、東京へ鉄路で4時間で行けるようになる。待機時間を考えると飛行機とそん色ない。何より函館や東北が近くなるのがうれしい。旭川―札幌... (1月1日)
旭川近郊店の初売・福袋・セール情報まとめ
今年もライナーでは、旭川市と近郊にある大型店の初売りや福袋の情報をまとめました。年末年始の変則的な営業時間などについても記載していますので、お役立てください!... (12月28日)
旭川おすすめ初詣スポット 上川神社・護国神社ほか
初詣で氏神様にあいさつをして、縁起良く新年をスタートさせませんか。 男性... (12月17日)
10組のカップルが誕生!! 婚活イベント結果報告
あさひかわ縁結びネットワークによる『恋活あさひかわ2018 in 大雪地ビール館』が11月23日(金)に開催されました。同ネットワークとライナーネットワーク含む... (11月30日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年4月23日号
2019年4月23日号
旭山動物園前に新スポット
コンテナを再利用した
カフェで軽食やスイーツ
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
豆と雑穀が10種以上
肉なしでも味わい深い
深川そばの実カレー
シネマの時間
シネマの時間
戸惑う大人への変化
西可奈子の小説
「まく子」を実写化
お通しダイアリー
お通しダイアリー
行ってみなけりゃ
出会えない。
今宵訪れたのは…
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
エッグベネディクト
フレンチトーストに
春野菜を添えて
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
絵本講師に聞きました
思い出に残る
絵本との過ごし方
味な人
味な人
北海道を好きになって
ここは体験観光酒場
大舟・馬場博文さん
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
4/23~4/29の運勢

ページの最上段に戻る