大雪山国…" />

大雪山国…" />

  1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. おでかけ
  4. 大雪山の奥座敷 天人峡温泉へ

「何もしない贅沢」をじっくり味わう

大雪山の奥座敷
天人峡温泉へ

天人峡温泉

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

大雪山国立公園の奥座敷にたたずむ道内有数の景勝地「天人峡温泉」。凛と張り詰めた冬の空気と、静けさの底を滑る沢の音が、心地よい時間を刻みます。約8キロメートルにわたって続く柱状節理(ちゅうじょうせつり)という地質学的にも稀少な自然環境に囲まれた秘湯で、1泊2日の温泉旅を満喫してきました。

開湯118年の歴史ある名湯

 天人峡温泉が、湯の郷として開湯したのは明治33年。旭川で旅館を営んでいた故・松山多米蔵翁が、アイヌの人から滝と湧泉の話を聞き、案内を受けて忠別川をさかのぼり、湧き出る温泉を発見。その3年後、松山が「天人閣」の前身にあたる「松山温泉」を開いたのが始まりです。その後一帯は大雪山国立公園の指定を受け、昭和11年に現在の「天人峡温泉」と改称しました。風光明媚な自然美を残す名泉として118年。今もなお、優良な温泉が豊かに湧き出ています。

悠久の時が刻んだ神秘的な景観

渓谷の底から見る切り立った岩肌は、圧巻の迫力。温泉街の中心を流れる忠別川が、数万年をかけて侵食した柱状節理は、神々しさをたたえています。

天人峡の冬は、風と雪と低温が作りあげた神秘の世界が広がります。柱状節理の上部の樹木は、冬になると常に吹き付ける西風の影響で、樹氷になります。そして、柱状節理の下部に目を向けると、その割れ目から湧き出た地下水が、巨大なつららとなって青白く光っています。さらに、天人峡で見られる冬の自然現象の代表といえば美しいダイヤモンドダスト。ピンと張り詰めた冬山の空気と清流の音に心が浄化されていきます。

「羽衣の滝」の遊歩道 今春にも待望の再開

天人峡観光のハイライトといえば、道内最大の落差(約270メートル)で、「日本の滝百選」にも選ばれている「羽衣の滝」。しかし2013年の土砂崩れのため、遊歩道が通行止めになり、「羽衣の滝」と、さらにその上流にある「敷島の滝」が見られなくなっていました。先日、この遊歩道が今春にも5年ぶりに再開することが発表され、再び大勢の観光客が訪れることが期待されています。


合計300名様に東川町の特産品などが当たる!天人峡温泉キャンペーン実施中

●対象期間/1月25日(木)~3月25日(日)
●期間中、「天人閣」か「しきしま荘」の宿泊者を対象にスピードくじを実施します。当選者には、東川町の特産品などがプレゼントされます。キャンペーンについてのお問い合わせは、ひがしかわ観光協会(☎0166-82-3761)へ

無料シャトルバスも運行開始

冬期間、天人峡温泉のアクセスには無料シャトルバスの利用がおすすめです。JR旭川駅から、道の駅ひがしかわ「道草館」経由で天人峡温泉へ。1日2便、往復運行します。定員は各便先着25人。運行は1月25日(木)から3月25日(日)まで。事前に各宿泊施設への予約が必要です。

宿泊するのは和風旅館「御やど しきしま荘」。エントランスには囲炉裏や畳などがしつらえられた和の空間が広がり、落ち着いた雰囲気で旅人を優しく迎え入れてくれます。チェックインカウンターにも一枚板で「帳場」と掲げられ、趣深く情緒あるたたずまいを演出しています。

地元食材を中心とした創作和食膳

夕食はお食事処での和食創作料理。インターネットの口コミでも評価が高く、今回の旅で楽しみにしていたポイントのひとつ。一番人気の「しきしま膳」は、地元、東川町の農産物や近郊の優れた食材を彩り豊かに仕上げた料理長自慢の逸品が並びます。素材のよさを生かしながら、どれもひと手間かけたものばかり。盛り付けや器にも心が配られているのが分かります。前菜、焼物、蓋物など伝統的な和会席のスタイルをとりながら、洋皿やスイーツも取り入れ、どの一皿もメインになると言っても過言ではありません。

お部屋で檜の香りと露天の雰囲気を満喫

今回とってもらった部屋は、展望ヒノキ風呂付きの特別和室。窓の外には白銀に染まった柱状節理が広がり、爽やかなヒノキの香りが浴室と室内にも漂います。源泉掛け流しの湯の音が、心地よく、やわらかな静けさを誘います。

天然温泉100%の大浴場

しきしま荘の大浴場は大理石造りと総ヒノキ造りの2タイプ。時間によって、男女の浴場が入れ替わるので、ぜひ両方満喫してほしいところです。気品あふれる大理石の浴場は、天人峡の柱状節理をモチーフにしており、大自然と一体となった感覚が堪能できます。総ヒノキ造りの湯は、森林の中にいるような香りに包まれ、心身ともリラックスできる癒しの空間。天然温泉100%の湯がこんこんと注ぎ続けます。

天人峡温泉の泉質は、中性で空気に触れると無色透明から黄金色に変色するのが特徴。湯冷めしにくく美肌効果や神経痛などに効くと昔から言われています。温泉通の間でも人気が高く、日帰り入浴や、無料の足湯を楽しむ人も多くいます。

部屋や食事グレードによって多彩なプラン

しきしま荘では、食事や部屋のランクによって、多彩なプランを用意しています。人気は、夕食が最高ランクの「しきしま膳プラン」。2名1室の場合、特別和室は大人1人1万7500円、和室10畳は1万1500円、和室8畳は9500円。和洋折衷の創作会席「SHIKI膳プラン」(8500円~)や、お得な「羽衣膳プラン」(7500円~)、冬季プラン(6000円~)、湯治・連泊プランもあります。料金はすべて消費税・サ料込み、入湯税150円は別途。ただし、休前日や人数、時期によっては価格は変動します。詳しくは同社ホームページをご覧下さい。

〒071-1473 北海道上川郡東川町天人峡温泉
電話0166-97-2141
フリーダイヤル0120-282808
E-mail:shikisima@dream.ocn.ne.jp
http://www.shikisimasou.jp/

源泉かけ流しの湯、日帰り入浴も人気

もうひとつの温泉宿「天人閣」は、本州方面から長期の湯治滞在や、日帰り入浴が人気です。こちらの温泉も100%天然。自然湧出の温泉をモーターなどを使わず引いてきて、源泉そのままに掛け流しています。湯船も種類豊富で、眼下に忠別川が流れ、峡谷が前面に広がる水車露天風呂、天然の岩肌の壁面を生かした野趣あふれる岩風呂、渓谷の名所である「見返り岩」を眺めることが出来る見返り露天風呂、五右衛門風呂、ひのき風呂などがあります。天人峡温泉発祥の宿らしいレトロなたたずまいが、日常を忘れさせてくれます―。こちらも秘湯と呼ぶにふさわしい味わいがありました。

天人閣の日帰り入浴は、午後0時30分~午後5時まで。入浴料は大人1000円、小学生は500円。タオルとフェイスタオル付き。また、宿泊プランは5813円(税別)から用意しています。 ※プラン内容や、宿泊時期、人数などによって変動します。

〒071-1400 北海道上川郡東川町天人峡温泉
電話0166-97-2111
E-mail:info@tenninkaku.jp
http://www.tenninkaku.jp/

関連スポット

御やど しきしま荘

大雪山国立公園天人峡温泉

御やど しきしま荘

住所:東川町天人峡温泉

TEL:0166-97-2141

東川町/温泉

  • 駐車場
天人峡温泉 天人閣

天人峡温泉 天人閣

住所:東川町天人峡温泉

TEL:0166-97-2111(代表)/駐車場:80台(無料)

東川町/温泉 , 宿泊・入浴 , ホテル

  • 宴会・パーティー
  • カードOK

関連イベント

第44回ひがしかわ氷まつり

ひがしかわ氷まつり実行委員会

第44回ひがしかわ氷まつり

町中心部の羽衣公園を会場に、「第4回北海道氷彫刻東川コンクール」の作品をはじめ、一般参加による氷雪像がずらりと並びます。 国際交流が盛んな東川らしく、外国人留学生による国際色豊かな雪だるまも見どころ...

  • お祭り
  • 体験

トピックス

天人峡温泉 見ても楽しめるステージ 永嶺高校吹奏楽部の演奏会
旭川永嶺高校吹奏楽部の定期演奏会が、3月16日(土)午後5時半と17日(日)午後1時から、旭川市民文化会館で行われます。 同校は北海道吹奏楽コンクールで上位に入... (2月23日)
天人峡温泉 神居古潭で春を感じる スノーシュートレッキング
自然観察協議会旭川は、3月9日(土)午前9時から神居古潭でスノーシュートレッキングを行います。ふかふかの雪の上をスノーシューで進み、動物の足跡や、樹木の芽吹きを... (2月23日)
天人峡温泉 手作り雑貨やスイーツ販売 3日にココデでイベント
旭川と近郊の手作り作家や飲食店が集まるイベント「アサヒカワモノアンテナ」が、3月3日(日)午前10時から午後4時にココデで開かれます。 贈り物にも使える雑貨やク... (2月23日)
天人峡温泉 ヒュッゲな時間を緑道で 24日に合同イベント
冬の緑道を楽しんでもらおうと、旭川市と近郊の雑貨店や飲食店が集まり、2月24日(日)午前10時から午後4時に、ハルニレカフェで合同イベント「ヒュッゲな時間」を開... (2月21日)
天人峡温泉 まだ氷の世界を楽しめます!層雲峡温泉氷瀑まつり開催中
... (2月21日)
天人峡温泉 日々の営み、雪かきを突き詰めた作品お待ちしています
平成最後の冬にやってきた大寒波。道内は強い寒気の影響で、記録的な寒さと、雪や風の強い日が続いています。厳しい冬の気象と共存してきた私たち北海道人にとって、「雪か... (2月21日)
天人峡温泉 3月泡盛の会、人気ユニット 「きいやま商店」ライブも
日本最北の泡盛同好会、旭川泡盛部は3月13日(水)午後7時から、旭川トーヨーホテル(旭川市7ノ7)で「第7回旭川泡盛の会」を開きます。... (2月20日)
天人峡温泉 東鷹栖公民館で安部公房の会が朗読
東鷹栖ゆかりの作家・安部公房の戯曲「棒になった男」の朗読会が、2月23日(土)午後1時半から3時に、東鷹栖公民館で開かれます。有志でつくる「東鷹栖安部公房の会」... (2月19日)
天人峡温泉 旭岳の雪結晶を観察した映画 24日に東川で上映
写真家で映画監督の吉田六郎さんが北国に降る美しい雪の詳細な姿を捉えた科学映画「雪・結晶の観察」が、2月24日(日)にせんとぴゅあ2で上映されます。 吉田さんは今... (2月19日)
天人峡温泉 カムイスキーリンクスでスノーラフティング体験!
スキーやスノーボード客で賑わうカムイスキーリンクスに、スノーラフティングの体験コーナーがオープンしました。 牽引するスノーモービルのスピードが上がるごとに、カム... (2月14日)
天人峡温泉 カクテルだってハッピーに 光亭にお得なプランあり
カクテルの町・旭川だから、こんなプランの登場を待っていました。カクテールサロン光亭(旭川市3条通6丁目、3・6ANビル1階)が、午後4時から8時にハッピーアワー... (2月19日)
天人峡温泉 美深町で愛されてきた 昔ながらのあんドーナツ
あんこが多めで、生地が薄く、甘~い昔ながらのドーナツ。旭川市内のかりんとう屋、北かりで先日から販売をスタートした「北かり丸福ドーナツ」は、美深町の川岡菓子舗で1... (2月19日)
天人峡温泉 コンビニクリップ 冬こそアイス編
あたたかな室内で食べるひんやりアイスもまた格別…♥ 道民ならではの贅沢を味わうラインナップをご紹介します... (2月12日)
天人峡温泉 インスタ映えスナックフード チーズハットグ旭川に上陸
びよ~んと伸びるチーズが印象的な、女子に人気のスナックフード「チーズハットグ」を知っていますか??原宿や新宿、新大久保など東京を中心に“インスタ映えする”と注目... (2月8日)
天人峡温泉 毎日でも行きたい おでかけランチ
いろいろなお店でランチしちゃいましょう♪ 厳選8店のおススメメニューをご紹介します。... (2月5日)
天人峡温泉 わかりやすい不動産の税金~相続・売買の時
土地や建物の売買・相続など、不動産取引に付随する税金について解説する「市民不動産セミナー」が、2月27日(水)午後6時半からアートホテル旭川で開かれます。(公社... (2月19日)
天人峡温泉 「好き」を極める人たち すこしディープな趣味の世界
日々を豊かにしてくれる趣味。好奇心を満たし、ストレスを発散し、ときに得がたい仲間と出会える、人生のスパイスです。しかし、なかにはかなりの少数派もいるようで…?趣... (2月15日)
天人峡温泉 自主夜間中学「旭川遠友塾」4月からの新入生を募集
教員OBらがボランティアで運営している自主夜間中学「旭川遠友塾」は、新年度の生徒を募集しています。 病気や移住、戦後の混乱などさまざまな事情で学習の機会を得られ... (2月14日)
天人峡温泉 アウトドアユースな軽ハイトワゴン「スペーシア ギア」
「今年は車を買い替えたいな~。それも遊び心があって、アウトドアで活躍できるやつに」と考えているアナタにぴったりの一台が登場しました。スズキの新車「スペーシアギア... (2月12日)
天人峡温泉 HAPPY Valentine’s Day.
大切な人への贈り物だから、味はもちろん見た目も大事。 市内近郊8店のイチオシのチョコを紹介しちゃいます。ラッピングもチェックしてね♪... (2月8日)
天人峡温泉 共に夢を語り、踏み出す年に
北海道新幹線が札幌までつながると、東京へ鉄路で4時間で行けるようになる。待機時間を考えると飛行機とそん色ない。何より函館や東北が近くなるのがうれしい。旭川―札幌... (1月1日)
天人峡温泉 旭川近郊店の初売・福袋・セール情報まとめ
今年もライナーでは、旭川市と近郊にある大型店の初売りや福袋の情報をまとめました。年末年始の変則的な営業時間などについても記載していますので、お役立てください!... (12月28日)
天人峡温泉 旭川おすすめ初詣スポット 上川神社・護国神社ほか
初詣で氏神様にあいさつをして、縁起良く新年をスタートさせませんか。 男性... (12月17日)
天人峡温泉 10組のカップルが誕生!! 婚活イベント結果報告
あさひかわ縁結びネットワークによる『恋活あさひかわ2018 in 大雪地ビール館』が11月23日(金)に開催されました。同ネットワークとライナーネットワーク含む... (11月30日)
天人峡温泉 地震に伴うイベントの(中止・延期・変更)のお知らせ
フリーペーパー「ライナー」、「ライナーWEB」に掲載されたイベント等で、今回の地震の影響により、中止・延期または内容に変更があったものをお知らせいたします。... (9月6日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2019年2月22日号
2019年2月22日号
店内にカフェも登場
パティスリーフゥ!!
23・24日移転オープン
紙面を見る

ページの最上段に戻る