1. ライナーウェブ
  2. ニュース
  3. おでかけ
  4. 銀塩写真と手製額縁の作品展 「二十八年目の再び。」 

ヒラマ画廊で、15日から

銀塩写真と手製額縁の作品展 「二十八年目の再び。」 

28年越しの思いが形になった展示会。アーティストふたりの静かな闘いが見られます

旭川市のカメラマン太田一彦さん(太田写真場代表)と、額縁作家の角谷誓司さん(額縁店ラボ・フューズ)による作品展が、ヒラマ画廊(旭川市2条通8丁目)で8月15日(火)から開かれます。

ふたりの出会いは28年前。かつて建築設計の仕事に携わっていた角谷さんが、太田写真場の店舗を手がけたことが縁でした。建物の正面に28本のラインをデザインし、完成時「これから先、この本数と同じ28年続くといいね」と話したそう。その年を迎えた今、今度はカメラマンとその作品を彩る額縁作家としてコラボ展を実現させました。

展示しているのは、太田さんが得意とするポートレートを中心に、風景なども加えた銀塩写真18点です。マット部分に珪藻土を使ったり、アンティークな質感を生む古び粉を使ったりと工夫を凝らした額縁が、憂いを帯びたモノクロ作品の世界観を引き立てています。

「太田さんの力のある写真と対峙し、額縁を作ることはまさに闘いでした。作品と展示空間をつなぐ額縁の存在も楽しんでもらえたら」と角谷さん。8月21日(月)までの午前10時から午後6時。問い合わせはヒラマ画廊(電話0166・23・9345)へ。

関連スポット

ヒラマ画廊

ヒラマ画廊

住所:旭川市2条通8丁目左1号

TEL:0166-23-9345

2条通/工芸・ギャラリー

関連イベント

銀塩写真と手製額縁の作品展

銀塩写真と手製額縁の作品展

旭川市のカメラマン太田一彦さん(太田写真場代表)と、額縁作家の角谷誓司さん(額縁店ラボ・フューズ)による作品展。

  • ライナー紙面掲載

関連キーワード

その他のニュース

宮竹眞澄の人形工房 人形作家・宮竹眞澄さん 10年の歩みを写真集に
明るく、たくましく生きる人々を題材に人形を作り、夫婦で全国各地で巡回展を開いている旭川市在住の人形作家・宮竹眞澄さんが、写真集「二人三脚・人形の旅」を出版します... (2月22日)
鷹栖町 鷹栖のスノーアクティビティ 3月4日はぜんぶ無料
鷹栖町教育委員会は、3月4日(日)午前10時半ごろから、セント旭川ゴルフ倶楽部(鷹栖町15線7号)で、様々なスノーアクティビティをすべて無料で実施します。 当日... (2月21日)
EXER24スポーツクラブ旭川店 二人三脚で目指す体に 旭川初の本格パーソナルジム
経験豊富なインストラクターがマンツーマンで指導するトレーニングジム「エクサー24スポーツクラブ」が、アートホテル旭川の地下1階にオープンしました。... (2月21日)
高砂酒造株式会社 高砂酒造・東海林さんの 国士無双 春うららの飲み方
原料は北海道のお米、米麹、水のみ。女性にも国士無双を飲んでほしいと開発したお酒です! 通常の三段よりも手をかけた四段仕込みで、ちょっぴり甘め。すっきりとした後味... (2月20日)
旭川泡盛部 沖縄の熱い風、感じよう 3月15日に泡盛の会
日本最北の泡盛同好会、旭川泡盛部(難波俊哉部長)は3月15日(木)午後7時から、旭川トーヨーホテルで「第六回旭川泡盛の会」を開きます。 旭川と沖縄、南北の交流を... (2月20日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

新規会員登録

ライナー最新号

2018年2月20日号
2018年2月20日号
旭川の地酒で乾杯
3月に新酒を楽しむ会
農家の母さん手作り料理も
紙面を見る

ピックアップ

味な人
味な人
旨そうな牡蠣は、
牡蠣の顔見りゃ分かる
15年目の「野はら」
店名 その心は…
店名 その心は…
いい肉なのにリーズナブル!やる時はやる!
「焼肉スグル」
スキルアップ♪
スキルアップ♪
学びたい意欲に、
将来の自分のために、
資格取得・受験対策編
注目グルメ
注目グルメ
10食限定ランチ!
鷹栖のビストロで
鷹栖牛のハンバーグを
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
冬の夜空は美しい★
親子で見上げよう
旭川の星のおはなし
スキー場特集
スキー場特集
シーズン到来!!
旭川市内・近郊
今年注目のスキー場
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
2/20~2/26の運勢

ページの最上段に戻る