この夏の大雨で路面の一部が陥没、通行止めになった上川管内美瑛町の道道天人峡美瑛線が、10月に全面復旧しました。11月からは、旭川駅と天人峡温泉…" />この夏の大雨で路面の一部が陥没、通行止めになった上川管内美瑛町の道道天人峡美瑛線が、10月に全面復旧しました。11月からは、旭川駅と天人峡温泉…" />
  1. ライナーウェブ
  2. ニュース&記事
  3. おでかけ
  4. 大雪山の奥座敷で過ごす 癒しの休日

天人峡温泉 宿泊レポート

大雪山の奥座敷で過ごす
癒しの休日

御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

この夏の大雨で路面の一部が陥没、通行止めになった上川管内美瑛町の道道天人峡美瑛線が、10月に全面復旧しました。11月からは、旭川駅と天人峡温泉を結ぶ無料シャトルバスの運行も始まり、大雪山国立公園の奥座敷にたたずむ道内有数の景勝地「天人峡温泉」ににぎわいが戻ってきました。約8キロメートルにわたって続く柱状節理(ちゅうじょうせつり)という地質学的にも珍しい自然環境に囲まれた秘湯で、1泊2日の温泉旅を満喫してきました。

御やど しきしま荘

116年の歴史、風光明媚な秘湯

昭和30年前後の天人峡温泉

天人峡温泉が、湯の郷として開湯したのは明治33年。旭川で旅館を営んでいた故・松山多米蔵翁が、アイヌの人から滝と湧泉の話を聞き、案内を受けて忠別川をさかのぼり、湧き出る温泉を発見。その3年後、松山が「天人閣」の前身にあたる「松山温泉」を開いたのが始まりです。その後一帯は大雪山国立公園の指定を受け、昭和11年に現在の「天人峡温泉」と改称しました。風光明媚な自然美を残す名泉として116年。今もなお、優良な温泉が豊かに湧き出ています。

冬道も安心、旭川から無料バス運行

今回は、季節はずれの大雪となったため、無料シャトルバスを利用して天人峡温泉へ向かうことにしました。まだ11月だというのに、真っ白に染まった山肌を眺めながら、ゆったり約1時間バスの旅。川端康成の「雪国」さながら、トンネルを抜けるとそこには、切り立った渓谷に張り付くように建つ温泉宿の灯りが見えてきました。

この日、宿泊するのは和風旅館「御やど しきしま荘」。エントランスには囲炉裏や畳などがしつらえられた和の空間が広がり、大型温泉ホテルとはまた違った趣きで、旅人を優しく迎え入れてくれます。チェックインカウンターにも一枚板で「帳場」と掲げられ、情緒あるたたずまいを演出しています。

今回の取材でとってもらった部屋は、展望ヒノキ風呂付きの特別和室。旭岳温泉と天人峡温泉の中で、部屋に露天風呂を備えるのは同宿だけ。窓の外には白銀に染まった柱状節理が広がり、爽やかなヒノキの香りが浴室と室内にも漂います。源泉掛け流しの湯の音が、最高のBGMです。

天然温泉100% 大理石と檜の湯

柱状節理をモチーフにした大理石造り大浴場

夕食の前に、大浴場で旅の疲れ(といっても、今回は無料シャトルバスを利用したので、冬道運転の疲れはありませんが…)を癒します。しきしま荘の大浴場は大理石造りと総ヒノキ造りの2タイプ。時間によって、男女の浴場が入れ替わるので、ぜひ両方満喫してほしいところ。気品あふれる大理石の浴場は、天人峡の柱状節理をモチーフにしており、大自然と一体となった感覚が堪能できます。総ヒノキ造りの湯は、森林の中にいるような香りに包まれ、心身ともリラックスできる癒しの空間。天然温泉100%の湯がこんこんと注ぎ続けます。

無料で利用できる「天女の足湯」

天人峡温泉の泉質は、中性で空気に触れると無色透明から黄金色に変色するのが特徴。湯冷めしにくく美肌効果や神経痛などに効くと昔から言われています。温泉通の間でも人気が高く、日帰り入浴や、無料の足湯を楽しむ人も多くいます。

静かに流れる時間 心安らぐ隠れ宿

ここ数年、北海道の温泉宿にはアジア系の観光客が数多く訪れていますが、この日の宿泊客は地元の敬老会やカップルがほとんどでした。天人峡温泉は、「羽衣の滝」への遊歩道が長く通行止めになっているため、海外のツアー会社はその魅力に気付いていないのかも…。近場で手軽に行ける隠れ宿といった風情は、地元民ならではの楽しみ方(特権)なのかもしれません。館内の落ち着いた雰囲気とスタッフのやわらかなおもてなしに、とても穏やかな時間を過ごすことができました。

地元食材を中心とした創作和食膳

 夕食はお食事処での和食創作料理。インターネットの口コミでも評価が高く、今回の旅で楽しみにしていたポイントのひとつ。一番人気の「しきしま膳」は、地元、東川町の農産物や近郊の優れた食材を彩り豊かに仕上げた料理長自慢の逸品が並びます。素材のよさを生かしながら、ひと手間かけたものばかりで、盛り付けや器にも心が配られているのが分かります。前菜、焼物、蓋物など伝統的な和会席のスタイルをとりながら、洋皿やスイーツも取り入れ、どの一皿もメインになると言っても過言ではありません。お酒もいただきながら、じっくり時間をかけて味わいました。

悠久の時が刻んだ神秘的な景観

火山活動が生み出した柱状節理。絶壁の上には張り付くように原生林が茂ります

翌日早朝―。昨夜は宿に着いたのが午後4時を過ぎていたため、じっくり見ることができなかった渓谷を散歩がてら見学に。渓谷の底から見る切り立った岩肌は、圧巻の迫力。温泉街の中心を流れる忠別川が、数万年をかけて侵食した柱状節理は、神々しさをたたえています。

天人峡の冬は、風と雪と低温が作りあげた神秘の世界が広がります。柱状節理の上部の樹木は、冬になると常に吹き付ける西風の影響で、樹氷になります。そして、柱状節理の下部に目を向けると、その割れ目から湧き出た地下水が、巨大なつららとなって青白く光っています。さらに、天人峡で見られる冬の自然現象の代表といえば美しいダイヤモンドダスト。しきしま荘のスタッフに聞くと「天人峡は、朝方がおすすめです」とのこと。ピンと張り詰めた冬山の空気と清流の音に心が浄化されていきます。

部屋や食事グレードによって多彩なプラン

今回、体験したのは夕食が最高ランクの「しきしま膳プラン」。2名1室の場合、特別和室は大人1人1万7500円、和室10畳は1万1500円、和室8畳は9500円。和洋折衷の創作会席「SHIKI膳プラン」(8500円~)や、お得な「羽衣膳プラン」(7500円~)もあります。料金はすべて消費税・サ料込み、入湯税150円は別途。ただし、休前日や年末年始、人数、時期によっては価格は変動します。詳しくは同社ホームページなどをご覧下さい。

event_higashikawa01

「御やど しきしま荘」へのお問合せ先
フリーダイヤル:0120-28-2808
TEL:0166-97-2141

 

天人峡温泉 天人閣

源泉掛け流しの湯 日帰り入浴も人気

目の前に雪景色の渓谷が広がる「水車露天風呂」

しきしま荘をチェックアウトした後は、もうひとつの温泉宿「天人閣」の日帰り入浴へ。こちらの温泉も100%天然。自然湧出の温泉をモーターなどを使わず引いてきて、源泉そのままに掛け流しています。湯船も種類豊富で、眼下に忠別川が流れ、峡谷が前面に広がる水車露天風呂、天然の岩肌の壁面を生かした野趣あふれる岩風呂、渓谷の名所である「見返り岩」を眺めることが出来る見返り露天風呂、五右衛門風呂、ひのき風呂などがあります。天人峡温泉発祥の宿らしいレトロなたたずまいが、日常を忘れさせてくれます―。こちらも秘湯と呼ぶにふさわしい味わいがありました。

天人閣の日帰り入浴は、午後0時30分~午後5時まで。入浴料は大人1000円、小学生は500円。タオルとフェイスタオル付き。また、宿泊プランは5813円(税別)から用意しています。 ※プラン内容や、宿泊時期、人数などによって変動します。

「天人峡温泉 天人閣」へのお問合せ先
TEL:0166-97-2111

 

シャトルバスも運行中!

event_higashikawa01

 

関連スポット

御やど しきしま荘

大雪山国立公園天人峡温泉

御やど しきしま荘

住所:東川町天人峡温泉

TEL:0166-97-2141

  • 駐車場
天人峡温泉 天人閣

天人峡温泉 天人閣

住所:東川町天人峡温泉

TEL:0166-97-2111(代表)/駐車場:80台(無料)

, ホテル

  • 宴会・パーティー
  • カードOK

関連キーワード

トピックス

御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 111の道内窯元一堂に 陶芸の魅力に触れる2日間
旭川やきもの協会は、9月21日(土)と22日(日)に旭川地場産業振興センターで「旭川陶芸フェスティバル」を開きます。全道各地から集まる111の窯元が自慢の焼き物... (9月16日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 打楽器演奏を楽しみながら コミュニケーション深めよう
みんなで一緒に音楽を演奏して、楽しく交流しませんか?道教大付属旭川中学校教諭の庭瀬奈穂美さんが主宰する「子ども元気プロジェクト」は、小中学生同士がコミュニケーシ... (9月16日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 あさひかわの魅力を 再発見する写真展
旭川で活動するフォト集団「北限」のメンバーによる作品展「あさひかわ再発見・写真展-Ⅱ」が、9月17日(火)から23日(月祝)にNHK旭川放送局ハートプラザギャラ... (9月15日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 食も文化も景観も楽しんで 秋分の日に「こたんまつり」
神居古潭地域の自然の恵みやアイヌ文化に触れる「こたんまつり」が、9月23日(月祝)午前10時半から午後3時半に、神居古潭旧駅舎周辺で開かれます。 神居古潭の険し... (9月14日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 26人の個性いろいろ 今月末まで切り絵作品展
豊岡8条2丁目にあるぎゃらりー松葉で、切り絵仲間展が開かれています。切り絵作家で同店オーナーの佃正春さんは元寿司職人。お寿司の仕切りとして使う緑のバランを使い、... (9月14日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 9月もお得にカンパイ! ハッピーアワー継続中
まだまだ残暑がつづくこの季節、「焼き鳥とおばんざい 鳥忠」では、7月からスタートしたハッピーアワーが大好評!期間を延長し、9月末まで実施することになりました。 ... (9月13日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 ファンキーな夜にしよう! 70~80年代ナンバー熱演
旭川市の株式会社プロジェクト1は、9月22日(日)にワールドホールで音楽イベント「ファンキーナイトin旭川」を開きます。 美装業を営む同社は、今年からイベントを... (9月11日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 大阪在住のデザイナー集結 ハンナの3日間限定ショップ
3年前に別事業に移行するため幕を下ろしたセレクトショップ「フラワーカフェハンナ(旭川市末広3条3丁目)」が9月21日(土)から23日(月祝)までの3日間限定でシ... (9月11日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 旭川空港の改修工事完了! 来週末はお祝いイベント
2017年10月から進められてきた工事が完了し、来週9月20日(金)、旭川空港ターミナルビル(東神楽町東2線16号)がいよいよ全館オープンします。 昨年11月、... (9月11日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 今年もやります!ラブスイーツショップ
旭川市の秋の一大イベント「北の恵み 食べマルシェ」。今年も9月14日(土)から16日(月)までの3日間開かれ、我ら(株)ライナーネットワークも、みなさまご存知の... (9月10日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 今年もやります!ラブスイーツショップ
旭川市の秋の一大イベント「北の恵み 食べマルシェ」。今年も9月14日(土)から16日(月)までの3日間開かれ、我ら(株)ライナーネットワークも、みなさまご存知の... (9月10日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 コンビニクリップ インスタントメニュー編
忙しい現代人を支えるインスタント食品。 いまやおいしいは当たり前! 各社工夫を凝らした商品をご紹介します。... (9月10日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 14日開幕、道北を食べ尽くす3日間
道北地域の食材を使ったグルメの祭典「北の恵み 食べマルシェ」が、9月14日(土)から16日(月・祝)まで、旭川市中心街で開かれます。ご当地グルメやスイーツなど3... (9月10日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 鮭トバ・カンカイ・あたりめも 珍味集めたちょい呑み酒場
星野リゾート OMO7 旭川のロビーラウンジの一角に、厳選した珍味や旭川の地酒が味わえる「あさひかわ珍味酒場」がオープンしています。時間は11月末までの毎晩午後... (9月10日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 ガーデン散策も楽しみながら 21日・22日は秋まつり
日本一早い紅葉で知られる上川町の「大雪 森のガーデン」で、9月21日(土)・22(日)に秋まつりが開かれます。... (9月6日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 スタルヒンの熱き思い出
野球が好きだ。向かい合い、投手が投げる白球を打者が打つ。武士道に繋がる匂い。チームプレーに涙する。... (9月13日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 薬膳食べて漢方学ぼう! 薬剤師流の養生セミナー
今年で創業90周年を迎える旭川市の西田薬局は、9月19日(木)に「和食庭園 小城」で「漢方的 風邪・インフルエンザの予防法」をテーマにセミナーを開きます。 病気... (9月11日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 小児がん患者の勉強支援団体 比布のイベントで説明会
小児がん患者の学習支援を行う市民団体「勇者の会」(本部・札幌)は、旭川や近郊で子供に勉強を教えるボランティアスタッフと会場、学習指導を受ける子供を募集しています... (9月6日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 話題の大人向け粉ミルクに スティックタイプ登場
「健康のために牛乳を飲みたいけれど、少し苦手で…」という中高年からいま注目されているのが大人向けの粉ミルクです。森永乳業が販売している「ミルク生活」・「ミルク生... (9月5日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 運動神経は関係なし 問われるのは社交性!?
社交ダンスの楽しさを知ってもらおうと、9月1日(日)から10月12日(土)まで、旭川市内6カ所のダンス教室でそれぞれ全6回の無料レッスン「レッツ・トライ・ダンシ... (9月4日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 旭川・近郊の夏のお祭り みどころを調べてみたよ
迫力の神輿やパレード、賑わう屋台、夜空に輝く花火…。7月、8月は道内各地でさまざまな夏祭りが行われます。 ライナー編集部で、旭川・近郊エリアのことしのお祭り情報... (6月25日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 もうすぐ10連休!旭川周辺で過ごすおすすめスポット
いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。せっかくの連休を何するかどこで過ごすか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな休日にオススメの旭川とその近郊... (4月19日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 共に夢を語り、踏み出す年に
北海道新幹線が札幌までつながると、東京へ鉄路で4時間で行けるようになる。待機時間を考えると飛行機とそん色ない。何より函館や東北が近くなるのがうれしい。旭川―札幌... (1月1日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 旭川近郊店の初売・福袋・セール情報まとめ
今年もライナーでは、旭川市と近郊にある大型店の初売りや福袋の情報をまとめました。年末年始の変則的な営業時間などについても記載していますので、お役立てください!... (12月28日)
御やど しきしま荘、天人峡温泉 天人閣 旭川おすすめ初詣スポット 上川神社・護国神社ほか
初詣で氏神様にあいさつをして、縁起良く新年をスタートさせませんか。 男性... (12月17日)
PRインターネット広告掲載はこちら »

ニュース / キーワード

ようこそ、ゲストさん

メールアドレス
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

はじめての方はこちら

アカウント作成

ライナー最新号

2019年9月13日号
2019年9月13日号
幌加内で新そば食べて
個性派ぞろいの名店を
ほろみんが紹介します
紙面を見る

ピックアップ

注目グルメ
注目グルメ
野菜とだしのソムリエ
がつくるおかずが色々
スープ&デリ千花
地味じまん
地味じまん
素朴な見た目だけど
おいしいお菓子を発掘
チアーズ!マミー
チアーズ!マミー
子供といっしょに
成長できる
動物との暮らし
つくろう旬レシピ
つくろう旬レシピ
定番・鮭のムニエルを
トマトとアボカドの
香味ソースでアレンジ
味な人
味な人
「酔桜会」立ち上げ、
歴史と個性ある良店が
連携して賑わいづくり
オープンハウス
オープンハウス
旭川市近郊エリアで
公開中のおうちを
ご紹介します
求人情報
求人情報
旭川市・道北エリアの正社員、アルバイト、パート就職情報
開店・移転・閉店
開店・移転・閉店
旭川市・近郊エリアの新店や創業などの話題。情報提供も歓迎!
星占い
星占い
9/10~9/16の運勢

ページの最上段に戻る