坊ちゃんかぼちゃのビーフシチュー
いちいの宿
宿周辺には森林公園やスポーツランド、鍾乳洞など観光施設も充実。ファミリーやカップルで隣町にお泊りもいいかも。バラが浮かぶゴージャスなお風呂には、宿泊すると入ることができます

宿泊客だけのお楽しみメニューが
秋限定でランチに登場

 お泊り客だけのひみつのディナーメニューが、この季節だけランチで味わえるようになりました。

 道産黒毛和牛の煮込みに使っているのは、料理用にはもったいないほど(できればそのまま飲みたい)の上質な赤ワイン。お肉がほろり崩れる柔らかさになったら、かぼちゃの器に流し込んで今度はオーブンで焼き上げます。

 きりっと大人の味わいのシチューが染み込んだかぼちゃは、濃厚な甘さが際立つよう。皮までホクホクだから、丸ごときれいに召し上がれ。「できたてを食べてもらいたくて、注文ごとに作っています」と女将の今村さん。テーブルにやってくるまで少々時間がかかるので、大きな窓から冬ごもり前の農村風景を眺めてのんびり過ごして。サラダ、コーヒー付きで税込1780円。

2017年11月14日