花まる弁当
「京弁当のようなものを、木工のまち・旭川らしく作りたい」というのが始まり。クギを使わない組み込み式の木箱は、地元クラフト作家さんによるもの。
花まる亭
掘りごたつ席、個室の座敷や畳部屋のイス席もあります

ていねいな仕事が生み出す
上質で優しい味わい

 30年近く、ほぼ同じスタイルで提供する「花まる弁当」。支持される理由のひとつは、味の完成度です。和食の原点「だし」は、野菜や魚でとったスープと、かつおだしをバランスよく合わせたもの。ふくよかなコクが素材と相まって、自然の旨みがからだに優しく染みわたります。

 酒粕をブレンドした味噌をまとわせた鮭の西京焼き、だしが染み入る煮物や、だし巻き卵、地元農家から直接仕入れる白いとうもろこしや大ぶりの海老の天ぷら、厚みよくカットされた上質なお刺身など―三段に仕切られた木箱から、正統派の日本料理が姿を現します。

 「花まる弁当」はランチのみ。予約なしでOK。内容は季節物が1~2品変わります。ごはん、味噌汁、コーヒー、デザートが付いて税別1600円。

2017年10月31日