きつねチーズ焼き
 おや、下記住所にあった居酒屋「祭ばやし」の看板が変わったなと思ったら、同店と、同じく街の人気店だった「塒ごはん」の店主が手を取り合い、昨年秋、互いの長所を生かした新店に生まれ変わったとのこと。
 そこで誕生した数ある新メニューのひとつがこれ。早くも人気を呼んでリピーターが増加。これに合う酒の品揃えも良く、実に楽しみ甲斐がある。

新店に誕生した
美味しさも新しい
お揚げのツマミ

 小揚げにチーズを載せピザのようにして焼くと美味しい。と本紙「コタさんの晩酌カンタンレシピ」で紹介したことがある。

 とにかく揚げとチーズの相性は絶妙で、さらに、これと酒の相性が実に良い。ビールや焼酎、ワインもイケる。特に日本酒との相性は並々ならぬものがあり、その旨さは病みつき必至。

 勿論、揚げ好きではキツネに負けない自分の、お気に入りツマミとして普段から楽しんでいるところだが、先日、これを超える旨さに遭遇。画像がそれだ。

 こちらは小揚げでなく、大きな京揚げだ。そして上にはとろけるチーズ。揚げとチーズという点では同じだが、その間に特製の味付けがしてあり、どうやらこれが旨さの秘密。さすがプロの技は違うと感心した次第。

 外側の「サクッ」と、チーズの「トロッ」が合いまった食感も絶妙。こってりとして見えるが、味わいは軽快でいくらでもイケる。

 旨さに酒も進む。味の秘密とやらを聞き出したのに、酔いのせいで忘れてしまったか(笑)

2017年2月17日